望月スタイルクラブ

COJについて色々書いてみます

12/13ランキング更新+12/20からのイベントについて軽く触れるのです

お久しぶりです、ちゃんと生きてます望月です。Jについての話題とブログを書く時間ができましたので、今日も軽くですが書かせて頂きます。
まずは・・


ランキング更新

12/13にランキング更新がありました。やはり、パラメータ調整も新弾の追加も無い現状では、激動と呼べるような変化は見受けられないですが、それでもちょっと気になった物だけピックアップしてみましょう。

ジョーカー

0p帯/4位:セイクリッドシールド up
ドロー系ではないジョーカー部門の中で頂点に立った事になります。今の環境での加護の需要の高さが伺えますね。安価で加護をつけるならマジョルカもいますが、基本BP2000アップも大きいという事でしょう。加護の需要が落ちるという事が今後ありえるかはわかりませんが、そうでもない限りセイクリッドシールドの地位は落ちないでしょう多分。

6p帯/31位:グラフィティ・アース down
完全に地に落ちたといった感じですね。以前にもチラッと述べさせて頂いた表現ですが、「引いたカードのコストを軽減によって下げていると解釈するなら、6枚のカードを引いているようなもの」・・つまりコスト3になった今でも、コスト3で6枚のカードを引いているとするなら、コスト2で4枚のカードを手札に加えるフォースリべレーションとコスト対カードの比率は同じと解釈できるはずですが、なぜここまで下がったのか。
答えはやはり「コスト3」でしょう。特に中盤以降の大事な局面ほど当てはまりますが、大量ドロー系ジョーカーの最も大事なところは「ジョーカーを使って手札を補充したそのターンにどこまで動けるか」だと思います。CP7から始まるターンで考えれば、ジョーカー発動後に残りCPが4と5では結構違います。これは経験値の高い猛者の方々ほど感じた事のある話だと思います。
コスト3ワンダフルハンドが6p帯から動かなかったように、このままグラフィティ・アースも6p帯の定住者となりそうな予感。




カード

0p帯

7位:虚悪神アンラ・マンユ up
元々いつも0p帯最上位にいたのは覚えていますが、7位というのは初めて・・かな?初めてでないにしても、ここまで高い順位は目に付きました。
生き残っている時のプレッシャーが強いのに加え、やはり不滅BP6000は大きいか。あとはセイクリッドシールドで作るBP8000加護マンユとか、沈黙などの即座に突破できる手段が無い時にやられたら、頭禿げそうなくらい辛いですしね。



59位:ドラゴンスレイヤー up
なんだかんだでドラゴンはまだまだ環境の読み合いの渦中にいるという事実の現れですね。天竜が来なかったとしても、アポピスやリリスをノーコストで止めれるのは大きいです。また、ドラゴンが皆無の相手でも腐りはしません。全くもって良カードであります。


・メジャーな武身:多分全員順位up
クサナギ、クサナギから出てくるしもべ達、卓球、アロンダイトあたりのメジャーな武身が、元から順位高かったのに、さらに順位upしてます。たしかにTwitterでも、武身が多い事に対する呪いの言葉を多く見ている気がします。
まあ確かに考える事少なくて済むし、上振れさえしたら環境のトップどもに対しても勝てたりするから、使う理由は十分にあるんでしょうけど・・正直、武身がどのランク帯でも最も多くなってしまうなんてのは勘弁してほしい状況ですね。これを約4ヶ月放置している時点で、ちょっと信じがたい事態ではあります。



1p帯

134位:獣忍白狼 up
ここまでの高い順位に来たのは久しぶりに思えます。リプレイでも何度か姿を見る機会がありましたし、使用率が上がってるだろうなという実感はありました。
主な採用理由は二つと推測。
①キリカのお供
②青単もしくは侍などの青メインデッキにおける便利な壁

相手のBPが高いほど殴っては倒せなくなり、そうでなくてもコスト2で相手1体を道連れにして任務完了すると考えれば、良い仕事をしていると捉えれるでしょう。今後も1p帯には居続けそうな気がします。



150位:アトロポス up
170位:魔界総統ガープ up
179位:魔導結界 up
192位:魔法天使レリエル up
196位:乱撃のテトラ up

予想通りの全員順位upですね。主にランカー様方が使うのを見る機会が増えたように感じますが、どこまで広がるか・・・強さは証明されていますが、安定させるとなると中々難しいのでは・・と、個人的には思います。



2p帯

249位:暴虐王バアル down
今の環境でこのカードを使うとしたら、華麗なる一族とセットで採用する事になる場合が大半かと思います。そして、このカードと華麗なる一族両方の順位が下がっているという事は、赤単において一族で遊ぶ選択肢が減少傾向にあるという解釈ができますね。(華麗なる一族は、1p帯/158位)
私にとっては、バアルが出た時の悪魔ユニット全員のBP3000upがあまりにも強烈だった印象があります。あれのせいで、前のターンから生き残っているリリスだとかがマッチョになって上から殴ってくるのとか、序盤でそうそう捌けるものではありませんでしたよ。



442位:ワールド・デストロイヤー down
あまり振るわない感じですな。私は血の気の多いタイプの赤デッキとかは使えないので、にわかな見解になるかと思うんですが、多分アグロ系な赤単とかだと、これに2CP払うくらいならフレイミー→軽減ラーなど別の選択肢に当てた方が効率いいとか効果的な場面が多いのではないかと。
あとは、せっかくこれを使うならオーバークロック時の能力をもっているユニットで使いたいという雑念が生まれ、そういうユニットを無理して入れる事でかえってスムーズな試合展開にならず発動の絶好の機会自体作れなくなるというケースもありそう。もうこれは、オーバークロック時能力の誘惑を断ち切って、赤単で1回多く殴るためと割り切って使う方が、成果が出せるかもです。華麗なる一族+鉱脈+デストロイヤーとか、好きな人いるんじゃありませんか?



4p帯

515位:終わらない戦い down
まさか4p帯まで落ちるとは・・私は愛用してましたけど、これかなり強いですよ?4pなら、目をつける人もそこそこいるんじゃないかと期待。



8p帯

844位:ギザンティス down
結構衝撃的な順位です。天竜が登場して黄単におけるトリガードローの需要が高まってからは、一定数の人達が採用していたので最低でも4p帯にはいた記憶があるんですが。
やはり、今の環境で「トリガーカードを引く」事が最優先になるのは、天竜デッキにおける選ばれし者になるのでしょうが、そうなると調整を受けたライリーの貢献度が爆上げされたんで、この結果はいつか起こるものだったという事なのでしょう。虫に転生したカイムさん、暫くは8p帯に何度も顔を出す事になりそうな・・。



958位:生命船 new
まだマンスリートーナメントで入手可能になってから半月経ってないうちに使用ポイント75pなら、上々でしょう。あー、私も早く使ってみてー。



使用ポイント0pのワースト5

f:id:mstyleclub:20181213202625p:plain

皆さん、漢の憩い場の「new☆」に騙されないでください。文字通り誰も使わなかったカードなので、存在を忘れてしまってて「お?新カードか?」と思ってしまったら負けです。(誰との勝負かは不明) たしか、どなたかがTwitterにて少し前に漢の憩い場のデッキポイントが2pになっている画像を載せてくださっていましたが、おそらく以前に滝修行でも起きていた謎のランキングからの消失事件が、ONIどもの憩い場でも前回起きていたのでしょう。気づかなかった・・・気づけなかった・・・前回の2週間、ONI達が憩い場から締め出されていたなんて・・・だって、仕方ないよね。使用ポイント0なんだから。
上記5枚の中で、初めて使用ポイント0pになった新入りは、古の最終兵器だけです。こちらの方がむしろnew☆です。



さて、猫と戯れながらデッキポイント8pへ復帰した憩い場のONIを温かく見守りながら、今回のランキング更新チェックを終えようと思います。


次の話題はぁー・・・


イベント

むっふふ。もうイベントも無いんじゃないかっていう空気でしたが、来ましたね。どうやら、一昨日からの期間ミッションでスターブーストチケットがあったのはブラフなどではなかったようです。

・開催期間:12/20~1/14
星100までで報酬コンプリート・なんか特別なプレートとかのプレゼントも無いと考えたら、割と長めかと。あとは、この12/20にイベント開始とともにパラメータ調整とか無いかな~エヘヘみたいな期待を抱かずにはいられませんな。


・デッキレギュレーション:全国対戦と同じ


スペシャルルール:全てのターン開始時に「無限の魔法石」を1枚手札に加える


こいつぁ、なかなか強烈なルールですね。うん、でもまず最初にこれは言わせてほしい。


アンフェア・タックス禁止ルールを忘れてますよ!


前回の5枚スタート+毎ターン3枚ドローのイベントの時に、手札が常時パンパンになるであろう事を考慮してと思われるアンフェア・タックス禁止ルールがあったので、「あー、そういう配慮できるようになったんだー」と感心していたのに・・・していたのに・・このルールだと、最低でも後攻初手にタックス確定で決まりますけど。その後も、通常のルールより毎ターン1枚多くカードを手札に加えるので、タックス発動条件を満たさざるをえない時も多くありそうな気がします。今回もタックス禁止にするべきだったのでは・・と思いますが、もう今から言っても遅いので、これくらいにしておきます。

うん、まずこの「通常ルールよりももらえるカードが多い」ルールだと、トリガーゾーンに多めに刺してターン終了する機会が増えるはずですので、そこへの究極の嫌がらせとなるクリス、プチアンフェア・タックスとも言える寝坊ヒュプノスを採用する理由が大きくなります。必ずこいつらをメインに据えてくる人とは1回くらいは当たる事になるでしょう。
まぁでもクリスとヒュプノスは、どうしても捌ききれないシーンの方が多いと思うので、そこばかり気にしても仕方ねえ!せっかく魔法石が沢山もらえるんだ、自分のやりてえ事をやらせてもらうぜ!と開き直って楽しんだ方がいいかもしれませんね。

積極的に有効活用する方法としては、ヘスティアとかラートリーとか財王とかぶくなぎとかブリュンヒルデとかみたいな、必ず使うか分からんようなカードを作成する能力を持っているユニットを採用するというのが挙げられます。作成したカードが絶望的に不要ならば、魔法石で捨てて欲しいカードに変えればいいのです。
また、そういう能力のカードを入れないとしても、魔法石は毎ターンもらえるので、1枚目の魔法石で2枚目の魔法石を切る事により、自分のデッキのカードを捨てずに欲しいカードを持って来れますね。これはもう、相手も自分も常に最適解をぶつけられる・ぶつけれる!という心構えで挑まないといけませんね。珍獣デッキにやられると非常にウザ強そうですけど。


あとは、レベル3になるまでは手札に魔法石を温めておいて、手札を捨てずにレベル3魔法石で好きな物を持ってくるという選択肢もあります。2回オーバーライドする分、デッキも掘れますしね。
あと、レベル3魔法石を活用する事を考える時、私の頭には常に思い浮かぶユニットが一人います。↓


おねえ美将ルキフグス


f:id:mstyleclub:20181213201717j:plain
SEGA)

レベル2魔法石をトリガーゾーンに刺しておねえをフィールドに出すと、飛び級でいきなりレベル3魔法石が発動できる事は有名です。全員の基本BP+1000のおまけも付きます。今回のイベントは、これを活用するデッキを考えてみてもいいかもです。


そして、タックスと魔法石を大いに活用されるのを防ぐという概念の方を重視する人もいるかもしれません。そう、このユニットの存在も注意が必要となるかもしれませんね。↓


ファラオ


f:id:mstyleclub:20181213202147j:plain
SEGA)



イベント報酬プレビュー

あとは、イベント報酬2枚について、望月スタイルコメントをつけてみます。


円卓の使者


f:id:mstyleclub:20181213202700j:plain
SEGA)

・コスト:0
・カテゴリー:インターセプト
・属性:黄
・レアリティ:PR

・アビリティ:
ターン開始時、ターン終了時まであなたの【神託】が発動している全てのユニットのBPを+3000し、【加護】と【破壊効果耐性】を与える。

めっちゃ強いな。
そして、これはアーサーをもっと使ってねというメッセージとも受け取れる程に、アーサーとセットで使う事前提としか解釈できない効果ですね。アーサーに関してだけ言えば、やっとこさCP5支払ってBP10000超えのアーサーを立たせたのに、相手側に侍二人立ってて、たったCP3でイサミ出てきて刀をプンッと振るだけでアーサーが死ぬという悲しみを回避できるのは大きいかな。
アーサーの周りにいるのも神託能力持ちであるのに越した事は無いですが、神託能力を持ってないユニットに無駄に神託が付く事にも、やっと意味が出るというものです。純粋な黄単デッキでなくても、緑の守りたいユニットの横にアーサー置いてからこのカードを発動すれば、沈黙以外での突破は困難極まりないでしょう。

ちなみに神託能力持ちで挙げるならば、アルカイオスにこのカード発動しておくと、かなり難攻不落で相手にとって迷惑な壁になるんじゃないすか。BP9000/加護/破壊耐性/戦闘したらデッキに戻されるとか、凶悪でしょ。

最後にもう一つ・・・自分のターンでも発動できるというのは、BP上げたら全員で一斉に殴りにいけるという時には発動しても良さげ。あと、今回の記事の最後のコメント返信でもちょっと話題にしてますが、相手に青パズズ+こっちにウイルスがある場合に、パズズに道連れ能力を発動されないようにできるのは、なかなかおいしいかな。





革命の熾天使


f:id:mstyleclub:20181213202730j:plain
SEGA)

・コスト:0
・カテゴリー:インターセプト
・属性:青
・レアリティ:PR

・アビリティ:
対戦相手のユニットがアタックした時、以下の効果から1つを選び発動する。
①:あなたのフィールドにユニットが3体以下の場合、あなたのCPを-1する。あなたの捨札にあるコスト1以下の青属性ユニットをランダムで2体まで【特殊召喚】し、デスカウンター[1]を与える。
②:あなたの捨札にあるコスト1以下の青属性ユニットをランダムで1体【特殊召喚】し、デスカウンター[1]を与える。

①の効果の方は別にいらないかな。余裕がある時に発動するくらいでいいでしょう。②の方を基本に考えて考察いたします。

こういう「トラップカード発動!」的なタイミングでブロッカーを突然立たせる能力は、ブロックで相手ユニットを殺せるなら、相手の計算を狂わせる効果が高いので強いです。この手のカードは多分今までは全部CP1以上が必要だったのに対し、CP0で出せる点は非常に強いと言えます。

ただ、問題は「特殊召喚対象が青属性/コスト1以下ユニットをランダム」である事。Laboでリストアップしてみましたけど、該当する中でブロッカーとして出てきて欲しいのなんて、サイクロプスと中盤以降のアイオーンくらいしかいないです。あとは精々で、グラスホッパーTHREEにブロックして死んでもらって、相手1体にデスカウンターつけてターン終了時に死んでもらうくらいでしょうね。
公式ではミイラくんも挙げてましたが、ハンデスはいやらしいですけど、こういう不意を付いてブロックする能力なら、どちらかというと戦闘に勝てた方がいいと思います。
うーん、メタルウインナーが特殊召喚では不滅付かない鉄くずなのが悔やまれるなぁ。

もう一つの問題は、特殊召喚対象の中にマキガイさんが含まれてしまう事。さすがにマキガイさんが特殊召喚で出てきてしまっても困ります。困りすぎて、逆にどう反応していいか相手も悩むかも・・・なわけないか。「お!?あ?マキガイ?ふーん、氏ね!」くらいにしか思わないでしょうね。プレイヤーアタックを1回免れる事はできても、さすがにせっかくこのカードを入れての成果がそれだけでは物足りませんよね。
でも、今の青単や青メインのデッキにおいてマキガイさんを入れない構築がどれほどまであるのか・・・。
マキガイさんもそうですけど、今の青メインデッキなら、アイオーンもほぼ間違いなく採用されている事でしょう。コスト1「以下」が特殊召喚されるので、彼女ももちろん出てきます。

以上を考慮すると、このカードを使う場合の最適解は、難しいですがマキガイさんを採用しない青デッキにて、サイクロプスか後半のラウンドにおけるアイオーンに絞って召喚して壁になってもらうという選択肢になるのでしょうかね。
強そうで、実際は最大限に活かすためのデッキ構築が難しくて「もう別にええわ」と諦められそうなカードにも思えます。もう一度言いますが、こういうトラップカードがコスト0なのは、凄く強い事ではあるんですがね。リリース後の動向がちょっと気にはなります。


イベント報酬2枚について最後に一言・・

これはおそらく、私以外の方々も100人中183人くらいは同じように感じ取られているのではないかと思うのですが、敢えて言います。
このカード2枚とも、このカード名とカードイラストの絵面からして、ユニットカードでない事が違和感530000%です。どう見ても、「円卓の使者」「革命の熾天使」の後にそれぞれジロウとかヨシコとか固有名詞をつけてユニットとして出す予定だったカードにしか見えません。(注:望月のネーミングセンスは皆無) 
※大分以前の女神転生コラボのカード3種盛は、カードイラストはキャラクターの絵でしたけど、カード名がユニットカードではない事を示していたのでセーフです。

これはつまり、もうCOJの開発にフィールド上で動く3Dモデルを作れる人的・予算的な力が無くなっているのだと捉えるしかなさそうです。つまりは、新弾への期待も絶望的であろうとも言えます。さすがに、フォイルでの台詞も一切無いトリガーカード+インターセプトカードだけで30枚の新弾なんて出さないでしょう。少し前から撤去が続いていたJの現状を見れば覚悟するしかないとしても、やはり物悲しいですね・・。



今回書きたかった事は以上です。あとはコメント返信です。

軽いコメント返信だ

では今回も、1記事分のみの返信となります。
mstyleclub.hatenablog.com

>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「12月か…」
「今年こそ…今年こそはクリスマスを破壊するのだ」

どうもクリスマスってなんですか裸エプロンです 

でインセプコン
最近紫といえばこれになりましたな
もともと紫自体少なく
赤>青黄>緑>紫といったところか

環境はカオスで満遍なく中々面白いですわ
面白いけど新弾がでないのが不安材料…
まぁ仕方ないですわ」

→言われてみれば確かに、紫の強い奴ら詰め合わせギフト的な紫単よりも、インセプコンの方が増えてきてますね。どちらも強い事には変わり無いですが。

今の諸々の状況を見たところでは、新弾は絶望的・・でしょうね。

ところで、クリスマスって破壊する物でしたっけ。



>神流さん
コメント:「とりあえず軽くじゃないから、迷ドラマ「Dr.house」出展中国の伝説の秘薬「龍◯散のど飴」ネタが使いにくいなぁ神流です。
意識して貯めないせいかMP切れ起こしてますわ、700の大台は超えてはいるから個別首位保持者としては恥ずかしくないけど、カンストは遥か彼方。
ガチ赤単や珍に当たりさえしなければ楽しめる環境ですが駄目カードの調整はして欲しいもの(オベロンとかオベロンとか)。
渋いPRのアイミーだと出ないもので、自分も「思い出」は来るのにレイディは・・・、「血の雨」の“new”を見て集める対象が増えていたと、ちょっと絶望。
ネタと言うか質問と言うか、分かる方がいたら教えて
自ターン:自軍に5000以上3体+ウィルス⇄相手青パズのみ、両方トリガーゾーン無し、手札は進化やスピム、除去CIP無しのユニットのみ、JKはセイクリが可能。
この時、ウィルスに加護(セイクリ使用)で2体通しが可能ですか?
ご迷惑かもしれませんが、よろしくお願いします。では」

→◯角散のど飴なら、普段からカシス&ブルーベリー味をいつも舐めてますよ。あれの有ると無いとでは、喉の調子が悪くなる頻度が全然違いますね。

神流さん、昔からオベロンへの憎しみが一際強いですよね。親を殺されたのですね多分・・。

で、ご質問に関しては会長さんがお答え下さったようなので、↓ 私は華麗にスルーさせて頂きますよ?



>星君倶楽部会長さんからのコメント①であり、神流さんのご質問に対するお答え:
「取り急ぎ回答を
パズズ破壊時効果は相手ウイルスを選んで破壊することでユニットを道連れに破壊する効果なので例のようにウイルスに加護が付いていて選択できない場合青パズズ破壊時効果は発動しません」

と、それに対する神流さんのお返事:
「ありがとうございます。何度か確信無くやっていたので、今後自信を持って?出来ます。」

→神流さんのコメントは私に対してのお言葉でもないので、これもスルーしておきますよ?

パズズ・ウイルス・加護のケースについては、会長さんの仰せの通りですね。
でも、これが綺麗に活かせる場面はどれほどあるのだろうかってくらいに稀なのではないかと思うんですが、どうでしょう。
ウイルスに加護をつける手段がある+自分のターンで殴りにいく時にパズズの道連れ能力だけが鬱陶しいという時には機能するでしょう。でも、パズズを殺す事はできなかった場合、次の相手のターンでウイルス再作成されたら加護は剥がれてしまうはずです。アフロディーテがいれば、再作成されたレベル1のウイルスにも加護は付きますが、そのまま殴りに来られて見事にアフロディーテに沈黙ついたら・・と、ややネガティブ気味に考えてしまいます。

神流さんが例示されたシチュエーションなら、むしろ守りたいユニットにストレートにセイクリッドかけておく方が良さげにも思えるですよ。



> 星君倶楽部会長さん
コメント②:「PR番号埋まったので不安でしたが、イベント発表来ましたね! カード評価記事期待しております 」

→このコメントを見た時には既に書き始めてましたよ。こんなもんでどうよ。



次に記事を書く時には、せめてパラメータ調整とかあったらいいな・・と思いつつ、今回はこれで終了です。それでは、ごきげんよう

インセプコンデッキに注目してみる (+軽い近況報告を添えて)

こんばんは、超絶お久しぶりの望月です。
今回はまず最初に、全く需要のない話ですが、私の近況報告から書かせて頂きます。

12/1(土):前日の夜に少しだけ喉がガラガライガイガするなぁと思いつつ寝て起きたら、なんか声が全く出なくなってました。
今までも、季節の変わり目前後で喉の調子が激烈悪くなって耳鼻咽喉科行った事は何度もありました。が・・今までの場合は、風邪や熱を伴って鼻も調子悪くて体調もだるくなってたのに対して、今回は体はピンピンしてて喉だけがおかしくなってました。本当に喉だけ。体の方はU.S.Aのダンスの練習してもいいくらいに元気でした。
そして私の仕事は喋るのがメインなので、体はピンピンしてても喋れないなら何もできないんですよ。ごく稀にデータ入力とか喋らなくていい事務仕事がくる時もありますが、今は無いって事で、上司からGo home命令が下りました。

で、いつも喉おかしくなったら行ってる耳鼻咽喉科の先生が幸いにも土曜は午前だけやってたので診てもらったら、「声帯だけが異常に腫れてる」との事。もうここ当分の間・・多分1週間くらいは、喋れるとしても極力声を出さないようにって言われて、沢山薬もらってGo home。

マジで声が出ないし、喉の途中が扉で塞がれたような感じになってて咳も痰も出なくて、苦しみながら一日を終える。



12/2(日):さらに声がでなくなる。咳したら、喉に激痛が走る。体はU.S.Aの練習してもいいくらいピンピンしてる。
当然仕事は休ませてもらう。次の日の仕事も休む旨を伝えるべく会社に電話したが、マジで声が出ない。言葉の断片から察してもらった。スパシーバ。

この日が一番辛くて、最低限の飯食って薬飲んで、オフトゥンの中でのたうち回ってたら一日終わってた。



12/3(月):何とか声はちょっと出るようになったけど、咳をメッチャするようになった。体の方はU.S.Aの(ry

マスクとか食料とか買いに外出、ついでに千ラにも赴いてCPU戦でMP稼ぎ+サブカのMAXブースト。レイディアントドラゴン出ない・・orz。



12/4(火):仕事は元々公休の日。
もう一度、耳鼻咽喉科へ。まだまだ声帯腫れてるのは治ってないらしくて、また飲み薬一杯もらう。また、まだ声は出さず声帯を休ませるようにとも言われたので、翌日の仕事も休むよう職場へ連絡。
あとは少しだけJのCPU戦でMP稼ぎ+サブカのMAXブースト。レイディアントドラゴン出ないねチクショウ。



12/5(水):声は多少出るようになった実感があるけど、多分喋り続けたら辛そう。でも流石にこれ以上仕事休むと、自分の来月のお財布がまずい事にもなるし、翌日は一応仕事行きますって職場に連絡。早めに寝る。



12/6(木):仕事へGo。
やっぱ喋り続けていくうちに、喉痛くなって咳も多くなってきた。やはり休んでおくべきだったか・・orz 直帰して休む事にする。



12/7(金):今日。仕事は公休。喉はまだ完治してないのが分かる。体はピンピンしててU.S.Aの(ry

で、1日・2日は喉がおかしすぎて声も出せなくて凹んでたので、ブログの文章練る精神的余裕皆無でしたが・・個人的に書きたいJの話題があったので、3日以降は何かの合間にほんの少しずつですけど、今回のこの記事を書いておりました。


とゆーわけで、ここからやっとJの話題に移ります。Jと関係の無い話を最初に長々と書いてしまった事に対する苦情やご不満があれば、コメントで受けてたちます。



2個目のエンゲージリング、すなわち重婚罪


まずは先日Twitterでもチラッと呟いたんですが、マイユニット関連からです。

この望月、大分以前にマイユニットふぇりあへエンゲージリングをプレゼント、さらにその大分後にふぇりあをレベル999へ育て上げて、専用の称号を手に入れた経緯があります。

エンゲージリング+レベル999を達成した当時、「ここまで達成できれば、マイユニット関連はもういいな。」と思って、それ以降は意図して「MPを稼ぐために、全国対戦をせずにCPU戦だけを回す」というのはやめてました。
しかし、無限ミッションが一周しないまま停滞してMPがずっと手に入らないという状態だけは避けるように、全国対戦の合間に最低限は無限ミッションを回転させていました。

そうしたら、先月の中頃くらいの時点で、気づいたらMPが85万を越えていました。で、ちょうどその頃ですね、環境に対してのネガティブな感情が積もって全国対戦のモチベを失ってしまったのは。なのでそこからは、MPが大分溜まってきた事もあり、ゲーセンに行けた時にはCPU戦での無限ミッションを主に回すようになっていました。

で、今日の時点でのMPがこちら↓

f:id:mstyleclub:20181207144747j:plain


もうこれ、おそらく来月のエンゲージリングは買えます。買います。この件でまた後日、記事を書く事もできるでしょう。
今気にしているのは、現時点でまだエンゲージリングを送られた事のないマイユニットがいるかどうか。2,3ヵ月ほど前だったと思うんですけど、Twitterでエンゲージリング購入報告を複数一気に見ましたので、もし全マイユニットのエンゲージリング称号が出揃っているなら、あまり真新しい情報にはならないかーと思っております。
とりあえず今日は、100万MP達成直前報告として書かせて頂きました。100万MP達成した際に、もう一度改めてブログで報告しようと思っております。今月の仕事が異様に忙しいので、あまりゲーセンにいけず遅れる可能性は高いですが、多分今月中には達成できる見込みであります。


マイユニット関連のお話はここまで。もう一つ書きたかった話題は、とあるデッキについてでございます。↓




インセプコンデッキに注目してみる

インセプコン・・・恥ずかしながら、インターセプトコントロールなのかインターセプトコンボなのかは分かりませんが、要は主にアトロポスとガープでレベル2や3のインターセプト使って、デッキ回しつつ相手を殺して行こうねというデッキの略称です。一時期は環境での最強クラスのデッキとして君臨していた事もありましたので、インセプコンという単語を聞けばデッキが思い浮かぶ方々も少なくないと思います。

今回このデッキに注目するに至った経緯は、高みにおられるランカー様のお一人:「?!」氏が、今の環境をこのデッキで勝ち続けて素晴らしい成績を残された事をTwitterにて公開しておられたからであります。そうでなくても、リプレイにも結構載ってたとも思いますが。
正直、既にインセプコンデッキを見る機会が増えている(ように見える)などの影響も感じ取れているため、もう少し早く取り上げるべきだったなとは思ってます。体調なりその他諸々の事情なりのために遅れてしまいましたが、もうこの際気にせず書かせて頂きます。


お話を進める前に、まずはインセプコンデッキの歴史を辿ってみましょう。

・今年の6/7に2.3ex2が稼動=ガープ様が登場する前までは、絶望の竜が7CPだったり抑制剤がいつでも誰にでも発動できてたりして、アトロポス・おねえ・レリエルが奮闘していました。この頃は紫単も純粋に強くて、インセプコンが環境のトップ一強という認識には至っていなかったと思いますが、それでもかなり使用頻度は高かった記憶があります。


・6/7に2.3ex2稼動し、絶望竜が8CP化+抑制剤がレベル上がって興奮してる奴にしか打てなくなって、インセプコンにとっての痛手だった・・・・のですが、0CPかつレベル3で発動したら1ドローついてくる彩光の羽ばたきを操るガープ様があまりにも強すぎました。
あれねえ・・稼動前特番でガープのテキストが紹介された瞬間、「これ絶対、運営は彩光の羽ばたき忘れてるやろ」と確信した・・・と思ったら、その後の実践映像でガープ様が羽ばたき持ってきて、トリガーゾーンのインターセプト3枚をレベル3にして、相手4体を軽く破壊してるシーンを見せ付けられて、少しの間

f:id:mstyleclub:20181207165337j:plain

って思いましたよ。羽ばたきはこのままで、ガープのこの能力をリリースすんのかよ・・と。

で、思った通りの大暴れでしたよね。もうガープが羽ばたき持ってこればレベル3インターセプトなんて容易く作れるから、レベルを1上げるおねえも段々外されていって・・・。3000ダメージ飛ばすアトロポス+コスト3まで消滅させるレリエルも組み合わさって、こんなん、加護と耐性複数持ちと紫ファラオ以外の誰が立っていられるんだよといった感じでした。紫ファラオでさえも、自分のターンにレベル3紫呪印発動されたら、立場わきまえて死ぬしかありませんでしたしね。


・こいつぁヤベエ・・と思ってたら、やっぱり約1ヵ月後の7/11、インセプコンに関わるカードが複数一気に弱体化しました。
アトロポスのダメージが3000から2000へ。
レリエルで消滅できるユニットはコスト2まで。レベル1インターセプトでは基本BP上がらないように。
彩光の羽ばたきがコスト0から1へ。レベル3での1枚ドローも無し。

この調整食らった後、ちょうどオーバーチュアも使えるようになったので、羽ばたきではなくオーバーチュアで何とかならんかと思って、インセプコンでまだまだ頑張れるか色々試した時期がありました。ですが、アトロポスの2000ダメージが弱い!羽ばたきの1ドローが無いのが、ここまで響くなんて!デッキがうまく回らない!何とか相手の盤面をガープで処理するにしても、手札つっぱり過ぎて後が続かない!ドロー効果の無いインターセプトを入れてる余裕がない!とか、とにかく苦悶する試合が続いて「インセプコンデッキでは、もう無理だぜ・・」と諦めました。対面でインセプコンで頑張る人とも何度か当たった経験もありますが、その当時の対面のインセプコンもデッキ・盤面の展開がぎこちなくて、あまり苦労せず勝てた記憶しかありませんでした。



・・・という歴史を踏まえて。特に最後の点=7/11の調整でインセプコン関連の弱体化が施されてから、今現状インセプコンで主に使用するカードの性能は全く変わっていないのに、それで今この環境においてインセプコンデッキでかなり勝ち続けられた「?!」氏には、目を奪われずにはいられませんでした。他にもランカー様で数名インセプコンをお使いのお方はいらっしゃいますし、その方々もかなり勝っておられるんだと思いますが、「?!」氏がTwitterにて「(インセプコンデッキで)10連勝を数回達成した」「20連勝した」と画像と共にツイートされているのを見ると、マジで!マジでか!と思いました。


※以下では、インセプコン全盛期に私が使っていた経験+弱体化した直後に少し使ってみて諦めた時の私の経験を基に、インセプコンデッキについての個人的考察が続きます。私の拙い経験則から来る内容なので、高みの方々がもしお読みになられたら「浅い!」「何言ってんだオメエはよ」「全然ちげえよ!」とお思いになる部分も多くあるでしょうが、生暖かい目で見て頂けると幸いにございます。


インセプコンの強い部分

まずインセプコンデッキにおいて、誇りにできる程に強い要素というのはあります。筆頭はこのお方↓

魔界総統ガープ

f:id:mstyleclub:20181204151542j:plain
SEGA)


やっぱり、このお方の性能が尋常じゃないんですよね。コストがかかろうが0だろうが、属性が何だろうが、レベル3インターセプト発動したら相手が一人死ぬんですよ。しかもフィールドに出たら捨て札から1枚拾ってきてレベル3にして即発動可能という優れっぷり。「レベル3にする」「トリガーゾーンにセットする」のどちらか一つでもなかったら、そこまで恐ろしい脅威ではなかったかも知れませんが。
とにかくこのダンディおじ様によって、インセプコンにおける縦の除去の強さが「もうこれ以上は無いだろ」ってくらいに、一気にドカンと強くなったと思います。コストがどれだけ高くてもBPがどれだけマッチョでも、加護か破壊耐性が無かったら立場をわきまえるしかありません。ガープが生き残って、毎ターン何らかのレベル3インターセプトを発動できる展開ができれば、インセプコンは凶悪なデッキとして勝利を重ねる事ができるでしょう。

あと「?!」氏が公開しておられたインセプコンデッキにも採用されてましたが、テトラ・レリエルもインセプコンデッキだからこそ輝く人材ですよね。紫ゲージ溜まってれば相手が加護1体の時に始末してくれる事もあり、レベル2以上インターセプトが発動できる限りは遠慮なく何度でもトリガー破壊してくれるテトラは今日もキマってますし、さすがにコスト3以上を消滅させるのはやりすぎたレリエルも、コスト2以下消滅効果が「やめてくれレリエル。その術は俺に効く」と嫌がる相手は、絶望的に少ないわけではありません。

そして、デッキのインターセプト部分のエンジンとなるアトロポス。これはもう細かい説明は不要、インセプコンに必須。と言うか、もう彼女自身がインセプコンだと言っても差し支えないレベルです。

そして、これらの強みと言えるカードはインセプコンデッキにおいて最も輝き、インセプコンデッキは他のデッキでは真似や代用のできないオンリーワン路線になっており、独特の楽しみがあるとも言えます。この点もインセプコンの存在意義の一つと言っていいでしょう。



インセプコンの弱いと言うか心配な部分

・・・と、上記ではインセプコンの強い部分を軽く挙げさせて頂きました。
で、ここからはインセプコンデッキの弱い部分・・と言うよりは、使う上で懸念される・心配な部分と言った方が適切も知れないですが、挙げさせて頂きます。

と言っても、大きくまとめて言えば一つだけです。

デッキ回しが事故って死ぬ可能性が、他のデッキよりも高くないか

もう本当にこの一点に尽きます。事故なんて、極論どのデッキでも起こる可能性はありますが、今のインセプコンは特に懸念されると思っています。

①まず、インターセプトカードをかなり多めに入れないといけない。(「?!」氏は18枚+アンフェア・タックスが1枚入ってました。つまりユニットは21枚)
②しっかりエリンやアトロポスを初手でマリガンしたとしても、それでドローするカードが次のターンの展開につながらないバラバラな物になる事もありうる。

②について例をいくつか挙げるなら、「先攻初手エリンが妲己を引いてしまう。他にコスト3以下のユニットがいない。インターセプトがペンダントのみ」とか、「先攻or後攻初手アトロポスを出せたが、インターセプトが全部バラバラ。次のターンにユニット来ない」とか「紫3ゲージ溜まってないのに、インターセプトがナイトガーデンとオーバーチュアのみ」とか・・。極端ですけど、十分ありえる事です。で、今の環境でそんな状況になって1ターン、最悪なら2ターンとか何も展開できなかったら、その間にアトロポスが殺されつつ盤面アドもライフアドも取られてしまうでしょう。

とにかく私は、弱体化した直後のインセプコンを試してた時に、「ユニットorユニットを持ってくるカードを多めにしておけば、盤面は展開できるが、効果の高いインターセプトの発動がなかなかできない」「ドロー効果のあるインターセプト+相手の除去につながるインターセプトをそれなりの数採用すると、ユニットがかなり少なくなる。手札が高コストユニットとインターセプトだけになる事が結構あった」というジレンマに対する落としどころが見つけられなくて、他のデッキに行ってしまった経験がありますので、ユニット展開とインターセプト展開の両立が安定するかが不安で仕方ないと思っているのです。
で、「?!」氏のデッキでは、ユニットをドローするカードはニャザード×3とエリン×3だけでした。ちょうど期間ミッションで、コスト5以上のユニットを50回フィールドに出すというのがあったので、それを達成するまで「?!」氏が公開しておられたインセプコンデッキを完全に真似させて頂いて、CPU戦でではありますが、デッキが安定して回るかなと試しました。やっぱり数回に1回は、特にラウンド2~3あたりで何も出せないで、とりあえずインターセプトどれかをレベル上げてターン終了と言うのはありましたね。あとは、ランカー様の試合のリプレイでも何度かそういうシーンは見た記憶もあります。


以上の事から何を言いたいかというと、やっぱりユニットもしくはインターセプトの展開で事故る可能性は秘めている構築になる(と思う)のに、「?!」氏が10連勝数回だとか20連勝とかしておられるのが、純粋に凄すぎるなと思ったのです。この成績は「安定して勝ち続けている」と表現すべきレベルです。
練習すれば、事故ってしまう事態を最小限にできるようなデッキ回しは実現可能という事・・なんでしょうかね。で、このデッキがしっかりユニットもレベル2以上インターセプトも展開できて、ガープ・アトロポス・テトラ・レリエル妲己が適材適所で動けていれば、そこまで恐ろしく不利な相手デッキも多くないという事にもなるのでしょうか。

あと、「?!」氏のデッキを見て一番「What's!?」と思ったのは、アンフェア・タックスが入っていた事ですね。ドラゴンスレイヤー1枚については、ドローはできないけど環境を考慮すると入れておかないといけないカードはありますよねって理解はできるんですが、インセプコンでタックス入れる余裕があるのが凄い。私だったら絶対、デッキ回しの事故を少しでも防ぎたい一心で、せめて何かドロー効果のあるトリガーカードとか採用しちゃいますね。もしくは最低でも、切羽詰まった時にお願いオーバーライドできる2枚目ドラゴンスレイヤーとか。
そもそも、このデッキで敢えてタックスを入れる理由とは何ぞや?私のド低能な脳みそでは、テトラ+レベル2以上インターセプト発動によるトリガー破壊を恐れて、手札多めの状態でターン終了する相手に刺すとかしか考えつかんです。



他デッキとの相性について

最後に、デッキ回しが事故らずスムーズに展開する前提においての、インセプコンデッキvs環境でよく遭遇するであろうデッキ、そうでなくても当たりうるデッキとの相性面についても考察しておきましょう。ジョーカーは、多分ルインリード+ソウルエクスキューションがベストなチョイスだと思うので、この二つを選んでる前提で。
これは、「こんなに勝てるん?私もインセプコンデッキ使ってみよう!ガープ様かっこいいし!」という人にとっても、今後インセプコンデッキがもしかなり増えたりした時に戦う側になる人にとっても、きっと意味のある事となるでしょう。

まずは、今の環境でよく第一仮想敵とされる赤単と、主に緑が主体となる赤メタ系についてですが・・
vs赤単→多分ですが、アトロポスに魔導結界を毎ターン発動できれば、それだけでも強烈な盤面アド・ライフアドは取られず、他のデッキで戦うより気楽に立ち回れるんじゃないかと。それだけでも有利に分類できるのではないかと思います。

vs緑系(=赤メタ系)→完全に有利でしょう。私自身、緑デッキをかなり使ってましたが、対面がインセプコンデッキの時は、相手が序盤で超絶事故って勝手に諦めてサレンダーされた時以外で勝てた試しありません。赤を第一仮想敵としたデッキ構築には、破壊効果の嵐や妲己を防ぎきる力は無いのです。ソウルエクスキューションがあれば尚更ですし、とにかくガープ様に着地されてレベル3インターセプトを何か構えられるだけでも、頭禿げるくらいに辛いしキツイ。


うーん、あとはどうかな。やはりガープの能力が凄いので、何とか彼が着地できて仕事すれば大体のデッキとは戦える・・のかな?
ならば、「これは不利でしょ!」な相手=インセプコンをメタる事のできるデッキって、何になるんでしょうな。
現環境でインセプコンデッキでの対戦経験豊富なランカー様方の考えは違う所も大いにあるでしょうが、私が考える限りでインセプコン側が不利なデッキ・・

・青不死→ブラフマーから湧き出るコスト2以下どもに対しては、レリエルという対策があるとして、青パズズにかなりペース乱されませんかね。アトロポス+魔導結界でBPは勝てるようにしていても、沈黙つけられるだけでも結構な損害ですし、ガープの破壊効果もあまり回数多く発動できる機会を与えてもらえなさそう。


・武身→おそらく、相手の上振れが絶望的に起こらない状況が続くとかでないと、ほぼ無理じゃないかなと。秩序・破壊耐性・パーフェクトなんたらがかなり邪魔でしょう。また、処理順的に魔導結界発動前に卓球くらうでしょうし。中盤以降までもつれたら聖剣の存在も辛い。
つーか、武身自体を早く何か調整して下さいよという話。


ハンデス→多分これが最も辛くなるのではなかろうか。レベル2インターセプト・ユニットのどちらかを奪われるだけでも、手札・盤面とも展開が厳しくなる事は多そう。また、インセプコンではこまめに取捨選択するためにルインリードを選択する場合が圧倒的に多いですが、ハンデスにより手札2~3枚とかだとルインリードも機能しにくい。


・大三角→リプレイにて柊氏vs紫系デッキの試合を何度か拝見させて頂いた限りでは、これも相当キツそう。魔導結界張ってても3体沈黙飛んでくるわ、秩序やら加護やらつけられるわ消滅させられるわ、大体は冥護で破壊耐性つけられるわで、大三角の展開がそのままインセプコンにとって邪魔で迷惑な物が多いです。序盤に大航海などをテトラで上手く破壊して展開されるユニット数を可能な限り少なくして、早期に盤面を一掃するくらいまで出来ないと勝てなさそう。
大三角がそこまで使用人口が多くないであろう点が救いか。



おそらく、不利なのはこれくらいかな。天竜もきつそうではありますが、昔からそうですけど、天竜でてくる前に蘇活で捨て札のユニット逃がしておくとか、ドラゴンスレイヤー妲己をしっかり構えておくとか、意識して噛み合わせればインセプコン側にも勝機は十分ある組み合わせよ。
あとはデッキ単位ではないですが、インターセプト多めに刺している所にやってくるペンテシが怖いかな。




・・ふー、今の私がインセプコンについて述べられるのは、これくらいでしょうか。まぁ、インセプコンマイスターの方々から鼻で笑われるのは覚悟の上ですよ。
こうやって考えてみると、絶望的に不利なデッキとかは少ないっぽいですね。独特のコンセプトのデッキで楽しいというのもありますし、ユニットもしくはインターセプトの展開事故への恐怖さえ克服出来れば、私も使いたくなってきたですよ。

ちなみに、おねえなり何か緑ユニット+花いろ日記ガープの構築だと、「?!」氏の(ほぼ)紫単構成のインセプコンデッキよりも安定させるのは難しいかな・・おねえ+花いろ型もCPU戦でちょっとやってみましたが、直接ドローしない花いろを何枚入れるべきかが問題か。あとは、レベル3花いろでガープを呼び出せて盤面が優位に立っても、手札がじり貧というのが多かった。真面目にガープ様の軽い暇潰しが発動する事に頼らないといけないという事態。実戦でもあまり見ていないし、花いろ型はあまり研究進んでないのかな・・。




ふはー!気づいたら、かなり長文になってしまいました。でもそれだけ、「?!」氏のインセプコンの成績に衝撃を受けたって事ですよ。

それでは今回はここまでで、あとはささやかなコメント返信です。

コメント返信アルよ

今回はこの記事のみです。
mstyleclub.hatenablog.com

>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
ボヘミアンラプソディ…」
「それは伝説のバンドQUEENの数奇な運命… 」
「いうなればフレディマーキュリーの奇妙な冒険」
キラークイーン…シアハートアタックなどジョジョ好きならば聞きなれた名」
「ロックというスタンドを操り人を魅了して止まない人間讃歌」
「是非劇場で見るべき」
どうもダイヤモンドは砕けない裸エプロンです

で報酬
ワイには使いこなせそうにないまた癖のあるインターセプト
望月さんのスタイルクラブな構築お待ちしてますぞ」

ボヘミアンラプソディーは感動したっていう評価をメッチャ見るので、気にはしてるんですよ。いずれ見に行けたらよいな。

生命船は純粋に面白そうなので、これが手に入ったらダブルキッドと一緒に全国対戦へ航海する可能性大。船沈んでますけどっていうツッコミも受け入れる覚悟はあるよ。



>神流さん
コメント:「 「ボヘミアンラプソディ」の頃は流し読みしていたかな。爺は「ミスタープレジデント」が欲しいかな、神流です。
 ここまでカーバンと出会う環境も珍しいかな、それだけBPでは生き残れない除去環境、耐性バンザイ。
 ジョーカーも世相を反映した感じですが、主人公らしきヒトのはアレですが。
 環境と言えば個人的ですが珍が減り、その分バラエティにとんだデッキが増えているような気が。
 最後のPRが来ましたが、無色ならヒット商品でした。
効果は青メタなのに青インセプと謎仕様、さらに謎なのは「せいめいせん」or「いのちのふね」助けてコナンくん!
 エラッタの時期ですが・・・来るかな~。
少しでも書けるのは良きことですが、御自愛ください。」

→生命船は、直球に「せいめいせん」と読んでいいと思ってましたが、確かに言われてみると、中国語っぽい?読み方で「いのちのふね」と読む選択肢もありうるかもですね。

私の予想ですが、エラッタはあるとしても12月末=2ヶ月おきという事なのかなと思います。大型調整が8月下旬、その次が10月下旬ときてるので、なんとなく。



今回は以上です。12/7日付が変わる前の投稿となります。
次はいつになるやらといった所ですが、マイユニット関連での進展・もしくは公式から何か情報があれば、時間を確保した上で書かせて頂く所存でございます。それでは皆様も、体調にお気をつけて。

11/29ランキング更新と12月マンスリー報酬をチラッと見てみます。本当にチラッとだけ。

またしてもお久しぶりの望月です。今日はランキング更新がありましたですね。
ここ暫くJをやっていない私が、やっていないゲームについて語るのもアレでナニかなとは思ったのですが、それでも拙い経験値を基にかるーくランキング結果を覗いて何か書いてみましょう。本当に軽く。
※一部カードやジョーカーの名称の後ろのカッコ内のupとかdownは、前回ランキングからの順位変遷を指します。

ジョーカー

・0p帯:加護が無いと生き延びれる気がしない環境である事を如実に現しているのでしょう、セイクリッドシールドが5位へ順位を上げ、加護への対抗策としてのソウルエクスキューションが後をつけるように6位まで順位up。よほどのパラメータ調整が施されない限り、もうこの二つのジョーカーは当分この位置に居座り続けてそうな気がします。


・2p帯:多分0p帯から落ちたのは初めてではないかと思います。マッシヴサージがギリギリとは言え2p帯/11位まで落ちていたのは、さすがに見逃せませんでした。でも、ランカー様が集うような環境では、このジョーカーってカーバンくんを入れるとか特定のデッキで稀に見る程度なんですがね。
やはり殴り合いが正義な初級帯では、絶対的な人気があるという事でしょうか。強烈な除去の嵐の洗礼を受ける前までは「え!?全員のBP5000も上がって、殴ってもその後ブロックできるの?CP0でいいんですか?すごくない!?」って思えますよね。
で、これがギリ2p帯まで落ちたのは、セイクリッドの方へトップ環境での需要が流れたか、初級帯の人口が減ってきたのか、またはその両方か・・・

あとは15位:スプレッド・インフェルノ(up)も注目ですね。やはりこれはかなり使われるようになってきましたね。CP1になったとは言えインペイルメント使うくらいならスプレッドの方がいいんじゃないですか?って思える場面、結構ありますよね?
主に混色紫でオベロンへ繋ぐのと、青単でアイオーンの確殺範囲を広げる用途だけを見ますが、この二つがそれだけ強くて試合への貢献度が高いと見てよいかと。


4p帯:エイミングクラッシュが徐々に上がってきて、今回は4p帯/28位まで順位up。個人的には、まだまだ伸びれるだろうと思います。根拠としては、このジョーカーが絶望的にかみ合わないデッキというのはあまり無いと思うからです。青不死なら冥札再臨が必要であるとか、デッキの性質によって採用するジョーカーの優先順位があるので、それによってこのジョーカーが採用されないデッキというのはそこそこあるでしょう。ですが極端な話、盤面で相手ユニットのBPがこちらのユニットより下でありCP増やしたいなと思ったなら、割と軽い気持ちで使っていいと思うのです。ジョーカーゲージ消費量も小ですし。また、相手の弱小BPユニットが寝ていても、CP+1だけを求めてブロックしない奴に発動したっていいわけです。
このジョーカーがこの調整入ってからは、(サブカですけど)四聖獣デッキで固定にしていたリトルウォンドやめてエイミングにしましたけど、ブラック玄武・ブラック青龍・ブラック朱雀あたりとあわせると、非常に貢献度が高いです。


6p帯:明天凶殺が29位、結構久しぶりに6p帯へdown。自分の手札アド・盤面アドを保ちつつ、相手がそれなりに持ってる手札を全破壊できれば気分爽快大喝采なんですが、今の環境でそこまでやれる機会が少ないと判断している人が多くなってきているという事かもしれないですね。あとは、セイクリッドとか優先して採用したいジョーカーが他に多くなってきているとかですかね。


10p帯:インペイルメントが38位/10p帯までdown。消費CP減ってもこんなものか、主人公よ。





カード

0p帯

・5位:ミューズ(stay)
赤がマイルドにならん事には、彼女が傍にいてくれないと心配であるとか安心できないとかって人は多いという状況の現れですね。調整が無いままなら、次回も5位だろコレ。

・メジャーな武身メンバーが順位upか同じくらいをキープ。武身、いい加減になにかしないと駄目だと思うんですけどね~。まず先月の調整で義賊は下方されたのに、武身そのままだった時点で「マジかよ・・」と思っていましたが・・・

・ヘブドラ・ライリーの順位がup。ヘブドラデッキは、基本的には赤単と珍獣デッキが不利だと思います。逆を言うと、そこを勝てるような構築が編み出せれば、それって今の環境で相当強いデッキになりますね。いつぞやのリプレイでも見ましたが、赤や珍獣メタも用意した選ばれ黄緑が研究されているのか、それともvs赤は見ないで、それ以外への制圧を狙っての採用が多かったのか。あ、あとは私は見てないんですがmomiyaさんがなにやら面白いドラゴンデッキを作って披露しておられたんでしたっけ?その影響もあるのですかね。
で、ドラゴンが流行るなら、その対抗策:ドラゴンスレイヤーも採用率が上がるのですよね。ドラゴンスレイヤーも同じ0p帯/93位まで来てますよ。

・65位:盗賊の手(up)
これが0p帯に来るくらい、キリカや不死を許せない人たちが多くいたという事か。まあ、許さないというよりは、今の環境なら入れておかないと・・と感じたという事でしょうか。



0p帯と1p帯の狭間

98位:シャドウ・アリス(up)
99位:聖少女ブリギッド(up)
111位:獣王女アタランテ(down)

暫く1p帯に留まっていたシャリス・鰤がギリギリの0p帯へ返り咲き、逆に0pに上がってたアタランテが再び1p帯へ・・まあ、ポイント帯が違うとは言え、順位的にはそこまで激しく変動していないので、まだこれくらいなら注目するほどでもないのかな。



1p帯

・122位:宝石獣カーバンくん(up)
目に見えて使われてましたね。攻略系デッキの要的存在とでも言えばいいのか。今の環境がまだ続くなら、次のランキングでは0pまでいくか?

・133位:阿修羅百式(up)
前々から思ってたけど・・この神様、順当に徐々に順位上げてきているのが不気味なんですが。しかも0p帯が届きそうなのとか、一体なんなのですか?そんなに8000ダメージをガンガン飛ばされてますか皆さん?
初代神の威厳?それとも真面目に考えて、ヘブドラ殺し?この高い順位の源は何なのか・・・。


170位:アトロポス(up)
200位:魔界総統ガープ(up)

これもリプレイとか見てると予想できた納得の順位up。彩光とかレリエルが下方された直後から暫くは姿をあまり見なかったインセプコンデッキですが、少し前から明らかに姿を見る機会が増えてきました。
理由としては、魔導結界を毎ターン張れればvs赤でもかなり戦える点、赤メタ=主に緑系デッキにもガープ様がいれば有利気味に戦えるからかなと。周囲の環境への調整が無い前提で考えるならば、今後さらに使用率が伸びるかは見物かも。



2p帯

・395位:ワールド・デストロイヤー(new)→解放されてから約10日間でこの順位なら上々かと。

・494位:ヘカトンケイル(up)
今回のランキング更新で最も興味深かった1枚。シュネーやロスドラが登場してからは、8p帯というベンチ経験を数回味わうなど不遇でしたが、ギリギリとは言え2p帯まで来たのは、かなり大きな変化。ロスドラがライフペイ調整を受けてから使用率が下がっていった中で、ロスドラ以外の紫のメジャーなパーツでは倒せないor倒しづらい加護ペンテシを殺す事を第一目的、あとはフェンリルなどめんどくさい奴らを殺すのをついでの目的として採用される機会が多かったのかと推測いたします。


4p帯

・582位:闇黒教授モリアーティ(up)
きょへさんが使っているのしか見た事無かったですが、そんなに使われてましたっけ?かなり頑張ったんだなという印象ですハイ。

・785位:ゴッドフィスト(down)
あまり獣が脅威と見られていないという事でしょうか。今の環境での4コストアタランテ+モロクが、アタランテ初出で3コストだった時に比べて、そこまでの問題児ではないという事なのでしょうな。



8p帯

まあ、いつも見慣れた交代交代で8p帯に来る面子が揃ってるなという印象。皆大好き造反劇とか、黄色で言ったらジェスターさんとか。ここはもう、個人個人が8pの時だけ贔屓にするカードの物色をしている事でしょう。


1384~1387位:使用ポイント0pのカードたち

ルナティックドーン
大気汚染
運命を繋ぐ糸
自然の摂理

下二つは初の0pか。
運命を繋ぐ糸は、義賊が最もイカれていた時期に少し注目されていましたが、義賊が太ったらこんなもんですよ。カードイラストのJK:「私、五右衛門様と運命の赤い糸で繋がって・・・なかったわ。」
自然の摂理に関しては、CP1インターセプトよりもCP2ユニットの村長の方が使いやすいですからって感じですね。せめてCP0になってから出直してきてください。摂理なんてクソクラエですぜ。




さて、ランキング更新については以上ですね。何というか、かなり環境が固まってきたという感じですね。使うべき物・使わないとやってられない物 対 使えない物の格差・順位の差が顕著になってきたとでも言うべきか・・・次のランキング更新までにパラメータ調整がなかったら、次のランキング更新結果は4p・8pのおいしい物があるかだけ見たらいいんじゃないかってくらいに思います。





12月マンスリートーナメント報酬カードを見てみる


さて、ここからは来月のマンスリートーナメント報酬カードについて、私なりの考察を述べさせて頂きます。


生命船

f:id:mstyleclub:20181127114135j:plain
SEGA)


・コスト:1
・カテゴリー:インターセプト
・属性:青

・アビリティ:
あなたのユニットがフィールドに出た時、対戦相手の捨札にあるカードを1枚選ぶ。それをあなたの手札に作成し、消滅させる。



なんか、このカードの方がリアルな「盗賊の手」って感じのする効果ですね。

これは・・・惜しい。盗賊の手+カナデを愛用していた私にとっては中々良いカードだと思うのですが、多くの人からは青属性である事がマイナス評価ポイントにされそうですね。相手の捨て札に干渉しつつ手札を1枚得るので、その仕事量を考慮すればコスト1というのは妥当。ですが、青ユニットがいないと使えない制約が若干厳しいか。無色インターセプトならば、かなり世間の評価も高くなって盛り上がったのではと考えます。

青デッキ・・青単不死デッキで使うとしましょう。もしこのカードを採用している青単不死デッキのミラー対決が発生しようものなら、お互いが相手のブラフマーとかシズクを奪い合う不毛な対決になるんじゃないかと想定します。もうどれが自分のブラフマーだかシズクだかレイシーだか分かんねえYO!な展開になるでしょうね。傍から見てたらクスッと笑えるくらい面白いかもしれません。
あとは、今はあまり見なくなりましたが、青紫デッキでアクセントに入れてみても面白いかもしれませんね。

ちなみに、私は青・緑両方のキャプテン・キッドを入れた青緑盗賊主体のデッキで遊んでいた時期があったので、正にその青緑盗賊デッキに入れて、財王と一緒にこのカードを使って「相手のカードで遊ばせてもらうぜ!」な試合をしてみたいという妄想はあります。相手のカードを自分の手札に作成するという点では、生命船は財王と似てるな・・って、まず第一に思いましたもので。
両者の比較をすると・・・

財王→相手の手札からランダムで1枚作成。自分で選べないが、カードのレベルとかコストが下がった状態とかもそのままパクってくるのが面白い。(後からお互いのトリガーゾーンが空になってもコスト4のペンテシとか、自分の捨て札何も消滅してないのにコスト6の天竜とか)

生命船→捨て札から持ってくるので、レベル3のカードとかは持ってこれないが、選べるのが素晴らしい。自分のデッキで噛み合うカードがあれば、遠慮なくもらいにいきたい。

この二つを駆使すれば、相手のカードばかり使って試合を進める事も時には可能なのでは!?と、ちょっとワクワクします。

注意点としては・・
①盗賊の手もそうですが、相手が天竜デッキだと捨て札消滅の効果が、相手へ塩を送るだけになる事。
②相手デッキが、自分のデッキに無い属性一色の構成だった場合(典型としては紫単)、奪ったカードその物を有効活用出来ない。

この二点でしょうか。
この二点をケアするとしたら、生命船その物もしくは、相手に再活用などされたくないのでとりあえず消滅させて手に入れたカードをリプレイスする手段は持っておきたいですね。魔法石もしくはルインリードが筆頭ですね。
でも天竜相手の場合は、消滅札1枚増やすぐらい何も変わらねえだろって考えて、後でライフアドとるのに使えそうなアイリーンを奪っておいてもいいかもしれません。
あと、限定的ながら頭に浮かんだのは、相手がインセプコンで捨て札にガープがいる時、生命船でガープ奪っておいて、次のラウンドとかに奪ったガープ出して、生命船拾ってレベル3で発動+立場をわきまえたまえとかは面白いかな。


総括して言うと、プチ盗賊の手であると同時に、「俺の方が有効に扱ってやるよ!よこせ!」というカードがあれば頂戴する手段として持っておくと、面白い展開の試合ができるかもってところでしょうか。財王よりは使用ポイント高くなれるんじゃないかな。


って感じで、生命船についての現時点での考察は、こんなところでございます。




クリスマスコスチューム

あと、公式からのもう一つのお知らせは、予想通りクリスマスコスチュームパックでしたな。
まぁねえ・・

f:id:mstyleclub:20181130023430j:plain
f:id:mstyleclub:20181130023446j:plain
SEGA)

私は色欲まみれのエロくてゲスなおっさんなので、↑のような黒サンタクロエお姉さまとか、白サンタ+黒ガーターニーハイのリナとか見たら、本来なら「アバババババ!いい!いいよぅ!」とか言いながら、このコスチュームが引けるまでノンストップジャーニーでクレジット入れ続けてた所ですが・・各地で撤去が続いてて新弾なり何なりの大きな情報が無くて先の見え難い現状では、さすがに買う気持ちは起きぬのです。
タイミング的にクリスマスコスチュームパック来るだろうなとは思ってましたが、今我々が欲しい情報はそれじゃないんですよ。切実に。ほんと、もうそろそろさすがにお願いしますよ。



・・と、今日は色々書きましたな。最後にコメント返信もしますよ。

コメント返信の舞

未返信はこの記事のみです。
mstyleclub.hatenablog.com


>星君倶楽部会長さん
コメント:「コメント返信回とはいえ1週間以上ぶりに記事を見られて嬉しいです
アルテイルneoは同じくドローのないカードゲームながらサービス終了してしまったマビノギのカードゲームから移住したという話をよく聞きますね
私からはクロノマギアをオススメしておきます、よければ遊んでみてください」

→わざわざコメント頂きまして、ありがとうございます。
クロノマギアですか・・今後のJの状況次第で、アルテイルneoと合わせて触ってみる事もあるかもしれません。



>てくれさん
コメント:「そうです、Twitterでチゲ定食を堪能していたのは自分ですw
具で2杯、卵で1杯、汁で1杯の4杯はご飯いける最高の定食です!」

→えええ・・Σ(´□`;)そんなに食べれるんですか・・昨日も食べましたけど、私は一回のチゲ鍋定食で、ごはん2杯までで大満足です。
それにしても、あの良さを分かってもらえる人がいるのは嬉しい事ですね。



>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「Mは別の遊戯にうつつを抜かしておるようだな」
「まあよい、我等は我が道を行くのみ」

どうも裸エプロンです
確か望月さんは確かジョジョ好き
ならば映画ボヘミアンラプソディ
みるべし」

ボヘミアンラプソディという映画があるのは知ってますが、ジョジョは関係あるんですか?エプロンさんのオヌヌメというなら、時間と気力があれば見に行こうかなと思えたりしますが、どうしても映画見に行く程の時間があるなら、ゲームしに行ってしまうんですよ昔から。
過去にも、ドラゴンボールで破壊神様のとか復活のFとか公開された時に、すごく見に行きてー!って思っておきながら、行かずじまいでしたからね。そもそも、映画ってどこに行ったら見れるんでしたっけ?(すっとぼけ)



>コップスピーダーさん
コメント:「どーもお久しぶりです。チッキショーッ(小梅太夫)!!今日も昨日も一昨日もパラメータ調整のお知らせがないか見てみたけど全然なかったよー!いい加減あの青ハーピーとか言う畜生はさっさと下方修正されませんかねぇ。もう半年以上も大暴れしたんですから何かしらの死に調整食らったっていいでしょう。あとラー、後攻初手から当たり前のようにリリスと一緒に合計5000ダメージ出すのやめやがれ💢!インペリテューポーンじゃあるまいし!おかげで赤相手だとカンナやミヤビ出すの躊躇います。カレー一族も刺すカードを1枚だけにしてほしいです。ここまで高速化してくると、ごく最近のイベント報酬だからいいだろという言い逃れは通用しないと思います。長文失礼しました。」

→パラメータ調整・・私も、この11/29に来ると思ってましたがねー。私も今週は何度も公式見てましたよ。

ハーピーへの憎悪を抱いているのは、おそらくコップスピーダーさんだけではないでしょう。
私は緑デッキが主体でしたので、獣対策にもなる神拳先生を雇っておく事で相手の初手ハーピーは殺せるので、序盤に極端な盤面アド+ライフアドを取られる事が無くて、vs青不死は割と勝てたりしてましたが。(初手でハーピータナトス呼んできても、先生が1ドローしてくれる最序盤なら1枚ハンデスくらいは、強烈な痛手にはなりにくいです。)

ラーについても同意ですね。せめてダメージはユニット数×1500にして、先攻初手BP5000に人権が欲しいですね。どうせリリスラーまで出たら2ライフ取ってくるんですし、生存はさせてくれよと。
あとはラー本人だけでなく、ノンストップジャーニーが問題とも思いますね。あのイラストのメタルウインナー、事故って複雑骨折して消滅しれやって思います。(多分私だけ)

カレーについて言えるのは、明らかにテストプレイを一切せず「こういう効果、面白いんじゃね?」→「良さげ!採用!」みたいなノリで作ってリリースさせただろって感じですね。
リリスでデッキ圧縮して、タコとかトリガーである程度ユニット引いてれば、その後にデッキから5枚も持ってくる効果発動すれば、大体欲しい物刺せてしまいますよ。しかも一度に0CPで2枚も刺せてしまうのが恐ろしい。



ふぅー、今回は以上です。次の記事がいつになるかは、またしても未定とはなりますが・・気持ちは「まだだ、まだ終わらんよ」です。それでは皆様、ごきげんよう

かなり日が空いてしまいましたが、返信できていなかったコメントへ返信いたします。

お久しぶりです、約1週間ぶりの望月です。
今回の記事は、申し訳ないのですが何かJの題材を上げて語る回ではございません。前回までの記事に対するコメントの多くが未返信のままブログを長く休載してしまっておりますので、コメント返信だけをさせて頂く回でございます。今までもコメントは必ず最低何かしら返信orピックアップしてたので、今日まで頂いているコメントにも返信をと思いまして。

それでは返信モードに移行します。

まずはこちらの記事です。
mstyleclub.hatenablog.com
empty_rust_vesselさんと凡人さんのコメントは返信済です。裸エプロンさんに対してのみ返信いたします。

>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「アンフェアタックスか」
「往年の統合タックスメガバウンスが懐かしい」
「最近ではティンクルリンクからのタックスが中々面白いな」
「Tで譲り受けた赤単侍デッキに搭載されていてそれからは赤の我が軍レギュラーに」
「やはり手札枚数が物言う戦い」
「単純に0CPで二枚破壊は破格」
「まぁよい、我々も戦いに赴くとするか」

どうも出口は此方です裸エプロンです

でアンフェアタックス
本当いいデザインのカードですな
0CP二枚破壊と強烈だが発動条件が絶妙
最近だとTで某氏より教わったデッキに習いティンクルリンクとのシナジー見て赤単には必ず一枚入れてます

分かれば分かるほど強いカードですなぁ」

→「出口は此方です」に不覚にも笑ってしまいました望月です。退場させられる気満々ですか。

このゲームをやり始めた最初、持ってるカードも作れるデッキも貧弱だった頃は、アンフェア・タックスの怖さを理解出来ていませんでした。
しかし今では、こちらの手札5枚→相手が白伏せてターン終了したら「!!契約書か!?」って思って覚悟をきめるくらいに意識するようになりましたよ。1p帯常連は伊達じゃない存在感を感じます。




次はこちらの記事です。
mstyleclub.hatenablog.com

>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「M活動限界です!」
「はじまったな…」
「あぁ…全てはこれからだ」

どうもシン裸エプロン劇場版破です
名古屋のお土産は素敵な裸エプロンのお姉さんでお願いします

でブラッディレイン
まだ手に入れられないので未定ですが文珍か往年の猿珍に組み込めないかな?と考えてますわ
全ては環境次第ですが一方的にダメージという利点はやはり大きいかと
トリガーやユニット数の調整が難しいですが華麗なる一族によるグラインドライブラリの見直し等明るい材料もありちょっと楽しみですわ
まぁやっぱり駄目でしたと報告する未来も見えますがそれもまた一興
失敗を恐れるな…
熱い三流なら上等…

ではよい休日を」

→名古屋のお土産って、そんなのでしたっけ。

血の雨は、私としてはどうしてもレベル3で発動しないとっていう気持ちの方が強いです。で、そうなるとそれなりの枚数をデッキに突っ込まないといけなくて、COJ名物「枠が無い」問題にぶち当たりそう。ただ、Twitterでも気にしてる人が少しおられましたので、今後研究されるかについては期待しています。



>神流さん
コメント:「とりあえずイベント終了、神流です。
うん、予想通りお寝坊さんを初手で置かれると大変。
システムの実験の方はテンポは良いです、ドローは多過ぎかな回るタイプが止まらないわ。
勝率がイマイチだったせいで自害さんにも会えましたが、赤や珍の悪さに120%以上のバフがかかったせいか、殺意よりも諦めがつのるって駄目な話だろ。
今回の実験の検証結果は別として、イベント明けに修正が来るかどうか。
休みを楽しんで下さい。では」

→今回のイベントについては、正に神流さんの仰せの通りでしたね。
しかし、1ターン30秒というのは思ったよりも短くて、珍獣デッキで回すには時間が足りなくなってる人を序盤に多く見かけました。それで多分、同じ回すタイプでも思考時間が珍獣より少なくて済んでいるのか赤単が多くなってきて、ちょっと後からは赤単と赤メタしか当たらなくなりました。せっかくランキング気にせず色々試せる・もしくは他の方々も色々試すであろうと思っていた場が、全国対戦とさして変わらない場になっていたのを残念に思いながら、イベントを終えました。
で、修正とか何も来ないですねー・・。






次です。
mstyleclub.hatenablog.com

>駆けだしくんさん
コメント①:「お久しぶりです。
最近はデスパレ3枚のみのデッキに入っているキリカさんに頑張ってもらってます。
ただ、初手デスパレードを引けないと凄く苦労しますし、黄色いドラゴンが出てくると湧かなくなる為、一瞬で詰んでしまうという悲劇。
なので、さっき気づいた『キリカを湧かせる為にデスパレでチマチマ捨てるより、アポピスで一気に捨てたらマリガンしくじっても何とかなるんじゃね?』
『消滅させられても掘り出し物があれば捨て札も何とかなるんじゃん!』
で、可能なら望月様含めここに来られる方々に査定をお願いしたいなと思っております。
名前×枚数と記載すれば見ていただけますか?」

コメント②:「すみません。
全国対戦でアポピス+キリカデッキを使ってみましたが、アポピスが残り10枚にする時に必ずしも忍者が墓地に行くとは限らないですよねw
案の定、残りに忍者が溜まり湧かないという悲劇w

査定して欲しい云々のコメントはスルーしてください。

構築に難ありでした。
考え方は良かったと自画自賛してるんですけどねw」

→アポピスからゾンビ集団が生えてきて、それらを倒したらターン終了時にキリカが生えてきたり・・とかは理想ですね。さすがにデッキ構築の時点で無茶になってしまうか、実際組めてもゾンビどもの消滅効果のせいで、色々うまくいかなくて自滅しそうではありますが・・
それでも、そうやって可能性を追求して色々模索するのも、ゲームの醍醐味の一つで楽しい物ですよね。



>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「疲れたよパトラッシュ…」

どうも六連勤終了やっと休みだ裸エプロンです
しかし休み明けまた六連勤…

裸エプロン死亡確認」

→六連勤ですか。私も昔ファミレスのホール主任やってた時は週六とか働いてた事あったなー。今の職場はコンプライアンス遵守の意識は高いので週五までを守ってますけど、先日のような現実逃避したくなるくらいに職場環境がクソ調整なので、やめたいんですけどね・・。でも働かないとゲームするお金も得られませんからね。







最後の記事です。
mstyleclub.hatenablog.com

>てくれさん
コメント:「心機一転して帰ってくるのを待ってます。」

→そう仰って頂けて嬉しいです。ありがとうございます。
そういえば、人違いなら申し訳ありませんが、Twitterやよい軒のチゲ鍋定食堪能した的なツイートしておられたてくれさんって同一人物ですかね?あのハイクオリティーチゲ定食の良さを分かってくれる人がいるのは嬉しいです。



>シャーロッテ使いさん
コメント:「SNS隆盛の御時代ですからね、そういう事もありますよ。
あまり気にしない事をお勧めします。
自分なんかは例えネット上で名指しされたとしても面と向かって言われた訳ではないのでそんなに気にしません。
一旦SNSから離れてみるのも良いかもしれません。
また望月さんのキレのある記事が読める日を楽しみにしています。」

→ありがとうございます。今のところは、情報収集のためにTwitterを閲覧するだけにとどめております。またブログを書けた時には、よろしくお願いいたします。



>ドラゴンさん
コメント:「コメントなどはしておりませんでしたが、コードオブジョーカー好きとしていつも楽しくブログを拝見させていただいてました。
いつまでも待っていますので、またよろしくお願いします❗」

→初のコメントを頂けたという事ですね。ありがとうございます。
またいずれ記事をかけたらとは思っております。その際はどうか、またよろしくお願いいたします。



>通りすがりのチェイサーさん
コメント:「いつも目からウロコを落としつつ、楽しく拝読しているROM専ユーザーです。
ツイッターの負の側面が見えてしまったようですね…むしろツイートを控えて、ブログメインの活動の方が良いと、個人的には思います。
お帰りを気長にお待ちしてます。頑張りすぎずにがんばってください。」

→そうですね、ツイートを控えるのが良いかとは思ってますが、せっかくの機能なので、日常の中で「うお!」って思った物とか、ふと思った事は呟いてみたくなってしまうのです。今後どうするかは、もう少し考えます。



>bbbさん
コメント:「とんがったエラッタや出来れば新弾と共に復活をお待ちします
お疲れ様です」

→そうですね。できれば、そういう前向きな情報の発表をきっかけに再開したいものですね。もう前の調整から1ヶ月は経つので、そろそろ何か情報が欲しいと思っています。



>コップスピーダーさん
コメント:「こんにちは。今回はもう余計なことは何も言わず、望月さんの復活と面白く刺激的な記事を待っております。」

→コップスピーダーさんへのリベンジもまともにできてないまま意気消沈してしまって、お恥ずかしい限りです。また記事が書けましたら、よろしくお願いいたします。



>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「情報は知恵となりはじめて力となる」
SNSの情報は有意義、しかしそれに踊らされては本末転倒」
「我等は我が道を行くのみ」

どうも裸エプロンです
酸いも甘いも噛み分けた爺は皆まだまだ若いなと思うだけ
SNSの発言は相手が見えない分強くなり人を多々傷付けることがありますぞ

二桁に上がりまた要らぬ義務感等があったでしょう
Jは単なる遊びで趣味の範疇
爺はノンポリリベラル故にくだんの発言に対して敵にも味方にもならんがSNS上だけだが友であり仲間であることは変わりはしませんぞ

まぁ気楽に楽しみましょうや」

→結構以前からですけど、エプロンさんからは「義務感でブログ書いてる」ってよく言われてましたよね。自分としてはそんなつもりは微塵も無かったんですけど、他人からはそう見えていたって事でしょうか。次にブログを書く時には、もっとノビノビと書いてる雰囲気を醸し出さないとですね。



>empty_rust_vesselさん
コメント:「自分に芯があれば、誰がなんて言おうと気にすることなんて何もないはずなんです。
でももし、誰かの自分に向けてではない言葉に心がざわつく事があるとしたら、
それは自分を誤魔化しているところがどこかにあるからかもしれませんね。
人は他人によって自分の姿を理解するものです。自分を見るのが怖い人は、他人を必要以上に恐れ、攻撃します。
他人に牙を剥くとき、人は自分が実は無防備であることには気付かないものです。
私も気を付けなくては。」

→他人は自分を映す鏡っていうのは、誰もがどこかで一度は耳にする言葉ですね。あとは、人の振り見て我が振り直せとか。
無いに越した事はないですが、もし他人といざこざが生じてしまった時には、まず己自身を見直せという解釈でいいですかね?



>神流さん
コメント:「某番組で「インスタはオアシス、Twitterは修羅の國」発言おもわず吹いた、神流です。ゴメンね
地味にランキング発表のみあり、やる気のなさと取るか力溜めと取るか・・・。
ピックアップしたモノで言うとデリートの善戦とセイクリ人気は同意しますね、面倒くさいのでカーバン使ってますがアルカナ下位ですと苦労している相手が多い印象です。
より速くと縦除去のみの赤がそれだけ増えたのでしょう。順位の方も赤の流行と速さに対応出来ないカードの低下が見えているようです。
今イジっているのは「猛犬注意」、とりあえず三色神獣を考えてますが「アルカナ」とセット使用はコストの重さもあり苦労します。
別件は触れにくいなぁ、問題の出発点の文は身内に宛てた愚痴入りの意見で普通の内容ですし、反論の方はアレですから気に懸けなくてもと言うは簡単ですが・・・。
イベント明けに何かあれば、その時に では。」

→「やる気のなさと取るか力溜めと取るか」←残念ですが、公式HPの有様を見ると「やる気のなさ」の方と解釈せざるを得ないかなーと思います。

「より速くと縦除去のみの赤がそれだけ増えた」←これはなんとも的確な表現ですね。だからでしょうね、インセプコンがリプレイとかでも定期的に見られるくらいに増えたかなと感じるのは。縦除去が多いなら、魔導結界があれば生存率は高くなれますし、アトロポス二人orガープ様が立ってレベル3紫呪印かドラゴンスレイヤーでも構えておけば、次のターンの赤単側はあまり盤面もライフも制圧できませんからね。さらにインセプコンは、赤メタを意識した緑多めなデッキに対しても相性的に悪くない~有利まであるかな。緑主軸のデッキで結構戦っていた時期にインセプコンと戦った経験から考察すると、緑側としては沈黙を確定で食らわない盤面にしてフェンリルに加護でもつけない限りは、とにかくガープ様がつらい。クソつらい。立場を弁えざるを得ないって感じでした。

Twitterの件は・・私が気にしすぎなのですかね。豆腐メンタル豆腐ボデーなもので。



>漆黒のJ使いさん
コメント:「仁「まだジョーカーを捨てる時じゃねえ!」
綾花「諦めなければ、希望を手繰り寄せることが出来るの!」
ノア「歩みを止めぬ限り、ジョーカーを見捨てぬ限り、野望は砕かれん!」

※要約すると、自分のペースで頑張って!

赤アグロはまだまだ増える感じですね。未だにタワーからウィンナーフェリアカーリーも健在ですし
とりあえずミューズとデスピは必須レベルにまで上がった今の環境はだいぶキツいと思います
それでも私が試した限りですが、青単不死や上記2つ+ブリュンヒルデや竜殺しも入れた天竜デッキで勝てました。リリムお母様はドラゴンですよ。美味しくいたd(この先のコメントが焼かれて読めない

私もCOJについては荒れた時期があったので、一旦休んでもいいと思います。昔のリリムお母様のヤバさとかオシリスマンユ全盛期とかね………うん………
COJのサービス終了の噂は最近ちょっと増えていますね。艦これアーケードFGOアーケード、ミクチュウマイゲキ四天SEGA音ゲーには敵わないというのか……(レースゲーとワンダーランドウォーズも雲行き怪しかったかも)
まあそれでも、次の大型アップデートに手間取ってる可能性の噂もあるので、それを期待しましょう。……また使用禁止増えるかもしれませんが(--;)

最後に、Twitterは自分の思いを躊躇なく書き込んでる場です。当然罵倒や悪口も出ますし愚痴や批難も日常茶飯事です(最低限のマナー守ってない人も居ますが)
Twitterでは、自慢も愚痴も普通の日常の思った事でさえも批難される覚悟をもって呟いた方がいいと思います。誰かを批難したい人も居るかもしれませんから
ただ、自分がどうしても呟きたいと思うなら、それは誰になんと言われようと呟いていいと思います。意見なんて千差万別。自分の意志を貫いていいと思いますよ。

長くなってしまいました。いつかまた再開することを願って、失礼します

メイラン「追究出来る点はきとあるヨ! これからも突き進むヨー!」
まりね「以上、漆黒J管理部が、お送りしましたー!」 」

Twitterに関しては、やっぱり自分の心の内だけにしまっておくよりは、思っている事をぶちまけてorボソッと呟いて、誰かに見てもらえたらなあという思いの方があります。やはり相応の覚悟を持って、また何かしら呟いていきたいと思っています。
一杯コメント書いて頂き、ありがとうございます。またいずれJについての記事が書けたらと思います。



>Songenさん
コメント:「リフレッシュ復活お待ちしてますね。」

→「あっそう、じゃあな」とかより、そういうお言葉を頂けると嬉しいと言うか救われるような気持ちです。ありがとうございます。



>星君倶楽部会長さん
コメント:「SNSの闇も部分もありますが、知り合えたのもブログあってこそなので意気消沈しても気を取り直して復活できる日をお待ちしております
J界隈に明るいニュースが来てほしいものです」

→確かに会長さんもその他様々な方々とも、ブログあってこそ知り合えたのは間違いないですね。名古屋や東京行った時に、ブログを見てくださっているという事で私を知っててくださって、リアルで話を色々できた方々がいたのは、本当に感無量でした。そうですね・・ブログを再開する時には、そういう「ブログをやっててよかった」と思った時の思い出を大事にして書いていきたいですね。

あと、J界隈に明るいニュース・・これが今一番求められている物ですよ。本当に何も大きな動きやそのお知らせがないので、ユーザー側としても「う~ん」と思ってしまうのは仕方のない現状・・・12月マンスリー景品とクリスマスコスチュームパック以外の大きなお知らせが早くほしいですね。もう十分焦らされましたよ。



返信は以上となります。

最後に・・・今の私のゲーム事情なんですが、
①まだ全国対戦へ復帰する気力が回復できていないJは、MPが850000くらいまで溜まってきているので、2個目のエンゲージリング狙ってCPU戦での無限ミッション回しばっかりやってます。
②実は別ゲームにも手をつけていまして・・・アルテイルneoというAndroidiOSでのアプリのゲームなんですが、そちらにハマってます。

エンゲージリングについては・・少し前にTwitterで拝見しましたが、結構キャラかぶりがほとんどなくエンゲージリング購入してる人がおられましたね。私個人の重婚罪というステータスを狙う以外は、もうあまり真新しくないかも。まだエンゲージリング称号の知られていないマイユニットってもういないですよね?

アルテイルneoなんですが・・・COJにおいて、オーバーライドの快感・赤単とか珍獣とかのデッキ回しの快感に取り憑かれている方々には、刺激が足りなくて物足りないゲームと思われてポイ捨てされるでしょうが、そうでない方々には面白いと思ってもらえるんじゃないかなーと。正直、私はカードさえ揃ったら無限に遊べちゃうな位に思ってます。まあ、JにはJにしかない面白さと快感があるので、どちらが上とかは今は言わないですけど。
しかし今は、先日ラウンドワン千日前でアプリ入れてるタブレットを盗難されたので、月曜に新しいタブレットを買ってデータ引き継ぐのを待ってる状態なんですが。orz ほんの一瞬でもタブレットから手と目を離した私が悪いのですよ。


さて、さすがにもうそろそろ、今後のJについての情報があってもいいだろと毎日思う今日この頃・・・また何か大きな情報がありましたら、このブログも更新すると約束します。
今回は以上です。ごきげんよう

11/15ランキング更新チェック

お久しぶりです、望月です。先日、11/15には何か書くと言ってましたが、その時には15日がランキング更新の日なのを忘れていました。
今回はランキング更新結果について軽く見ていきます。


ジョーカー

0p

7位:デリートレイド up
10p→4p→0pと大躍進ですね。基本はデッキに組み込んでいるパーツで相手を殺しに行くけど、主に破壊耐性以外のステータス+加護で突破困難なユニットが相手側に出来上がった時の処理用として採用される選択肢が増えたのでしょうか。
今思えば、相手側の時矢がジョーカーを発動しないで終わった(=相方のジョーカーだけ使用された)試合って、時矢のジョーカーが何だったかは全くの分からずじまいになるわけですよね。武身とかで時矢の大ジョーカーならヘレスカの方である可能性は高いと考えていますが、もしかしたらその中のいくつかはデリートレイドだったのかもしれません。



8位:セイクリッドシールド up
これはもう、ここ暫くの全国対戦・イベント戦・リプレイを見て想定できた結果。私は、5~6位はいってると思ってました。
今真っ先にメタを用意するべきであろう第一仮想敵を赤に定めている人は多いかと思います。vs赤となると、秩序とかジャンヌが対策になるのは間違いないのですが、人身御供やマーヤorフレイミー+カーリーなどの存在も考えると、一定以上のBP+加護の方が生存率が高く見込める場面もかなりあるはずです。秩序+加護の併用なら更に良しです。
そして加護は、vs赤でなくても非常に効果のある防御ステータスです。となれば、使わない手はない!と考える方々が増えて当然。ハンデス全盛期には、ジョーカーのうち一つは大量ドロージョーカーにしておかないといけないという意識があったであろうのと同じように、今の環境ではセイクリッドを選んでおかないと生き残れないとお考えになる方々も、そこそこはいらっしゃるのではないかと思います。



9位:ソウルエクスキューション up
これは逆に、セイクリッドなどの加護付与にて突破できないユニットが出来上がった時の対策として、多く採用されたのでしょう。インセプコンデッキに加え、やはり赤単で採用している方々を結構多めに見ました。



2p

15位:ワンダフルハンド up
17位:グラフィティ・アース down

完全に立場逆転しつつあります。グラフィティ・アースを採用している青単や青紫と何度か当たりましたが、やはり中盤以降でグラフィティ・アースを発動された後のCPが4なのは、CP5残ってた時期に比べれば、全然プレッシャーの度合いが違いますね。



4p

21位:スプレッド・インフェルノ up
これはかなり使われるようになるのではと思っていましたが、ようやく伸びてきましたね。やはり予想していた通りではありますが、使用するパターンとしては「紫を含むデッキでオベロンへつなげる」・「青単などで、ラウンド6までのアイオーンの破壊確定範囲を広げる」の二つがメインのようです。



6p

30位:エイミングクラッシュ up
調整前に比べれば研究の余地は大いにあるのでしょうが、まだまだ他の元から強いジョーカーと比べると優先順位は低いという事でしょうか。



10p

特に真新しい要素のない面子と順位でした。





カード

0p

2位:デストラクションスピア up
とうとう上がる所まで上がりきったという感じです。アグロ系が相手のCP使い切って出した大型ユニット・盤面での対処が厄介なユニットを即排除する用途、非アグロ系が相手の着地させたら困るユニットを即排除する用途。両方の需要が高まってきているという事だと思われます。



5位:ミューズ up

7位:太陽神ラー up
10位:ヒートドラゴン up
11位:夜魔女王リリス up
32位:進化の系譜 up
33位:ノンストップジャーニー up
39位:人身御供 up
46位:カブト姫 up

赤単が、おそらくリリスが登場して以降で最高潮の大人気です。従来からのタイプの赤単・華麗なる一族タイプの赤単とも、かなり元気です。
で、そうなれば特に序盤をしのぐためにも必要と判断されるでしょうが、ミューズの需要も高まります。上記の順位になるのも納得といったところです。



34位:天竜ヘブンズドラゴン up
72位:電竜戦士ライリー up

ライリーの調整は天竜デッキにとって非常に大きな上方修正と言えるので、天竜の使用率が高ければライリーも0p帯入りするほどに高まるであろう事は分かります。
ただ、今の環境で天竜自身の順位が上がるのは、想定外でした。天竜デッキは、赤単に対してかなり相性が悪い方なので、その赤単が多いこの環境では天竜という選択肢を捨てる人の方が多いのではないかと思っていました。
しかし、赤単以外への制圧力が恐ろしく高いのは間違いないので、選ばれヘブドラの最低限必要なパーツを組み込んだ残りで、その赤単にも勝てるほどの主に緑の対抗パーツをうまく組み込んで赤にも勝てるようになれば、それが現環境での最高峰のデッキになるのかもしれません。先日のリプレイであおい氏が披露しておられた選ばれ黄緑がうまく赤単に勝利を収めておられましたが、赤にも勝てる天竜デッキとしての素晴らしい出来ではないかと感じました。そういうのを突き詰めて天竜を使う方々が結構いらっしゃるならば、天竜の使用率は1p帯に落ちるくらいに下がるという事はなさそうです。



83位:風紀委員マコ up
久しぶりの0p帯入り。おそらくは、華麗なる一族を発動させたいデッキでの悪魔ユニット調達として、少し前までの1p帯にいた時期よりも使われた結果かと思われます。



1p

105位:華麗なる一族 up
146位:暴虐王バアル up
147位:魔槍のリリム up
179位:掘り出し物 up

華麗なる一族でのデッキ回しを狙うタイプの赤単において、リリスのようにトリガーゾーンを割らずに、確実に速く一族を発動できる要員としてバアルとリリムが順位を上げてきました。特にバアルの方は、フィールドに出たターンにBP3000上昇もつくので、ミューズで止めたりなどしないと、ただ秩序を持ってるだけでは並みのBPでは止められません。1ライフペイに見合う強さを序盤から発揮します。特に進化の系譜があるので、レベル2バアルが出てくる事は大いにありえる事であり、BP9000で着地されるとサラマンドラでも殺せないので、かなり厄介な相手になった物だなと思います。



158位:骸忍のキリカ up
178位:雪忍の六花 up

キリカはかなり研究されているようですね。ただ、盗賊の手やカナデなどのお手軽な対策もあるので、トップクラスには二歩くらい届いていない印象ではあります。赤はメタられても対抗策の選択肢は結構ありますが、キリカに対するメタというのは、それをやられてしまうと切返しがかなり困難かと思います。その差は無視できないレベルだと思いますので、これくらいの順位よりも更に大きく上がるのは難しいかなと予想。一方で、相手がメタを用意していない時の強さはかなりの物なので、やめられない人もいると思います。なので、極端に順位が下がることもないでしょう。



183位:アトロポス up
ずっと2p帯にいましたが、久しぶりの1p帯入り。確かにリプレイでも全国対戦でも、インセプコンデッキをいつもより多く見た気がします。
レベル2以上のドラゴンスレイヤーと紫呪印を構えたりなどで赤単にも戦える余地があって、赤メタの緑には相性的に結構有利・・という感じでしょうか?インターセプトを多めに入れる必要があり、出せるユニットがいない事故に遭う確率がそこそこあるのが課題ですが、しっかりユニットとインターセプトが回れば強いデッキですからね。



2p

208位:ケロルド・ダンゾウ up
ここまで高い順位にきたのは、おそらく初めてではないかと思います。今までは一部のプレイヤーが好んで使うか、ポイントが高い時に青デッキに入れるか程度だったと思うのですが、おそらく今はキリカのお供という意味が生まれたため、それにより順位が上がった物と推測いたします。



227位:魔界総統ガープ up
アトロポスとの順位の差が気になりました。今アトロポスを使うなら、大体はガープとセットにしてインセプコンデッキにするのではないかと思いますし、タッチで何か別種のデッキに出張するならアトロポスよりもガープじゃないかなとも思います。
ガープは不在・アトロポスだけ入ったデッキというのがそこそこあったという事でしょうか。魔導士デッキとか?



257位:義賊五右衛門 down
コスト7・トリガーセット回数減となれば、こんなものでしょう。次回もっと下がって大きなポイントがついたら使われるかな、と思います。



409位:びっくりクッキング down
赤のスピードについていけないからという理屈だと思うのですが、体感では紫単がかなり減っている状況と判断しています。それなら、このカードもかなり活きるのではと思いピックアップしました。



419位:ロストドラゴン down
紫ゲージが減らないまま・そしてイシスもいるため、相手3体以上をロスドラで破壊=2ライフペイになる事もそこまで多くないであろうという点から、全然余裕で使われると思っていました。ですが、ライフペイが大きな弱体化と世間一般で捉えられたのか・紫単や青紫が今の環境で辛いと判断されたのか・その両方か・・によって、結構順位は下がってしまったようですね。



496位:ゴッドフィスト down
アタランテは0p帯(86位、順位up)にいるのに、あまり伸びていないですね。あまり獣が第一仮想敵として捉えられていないのでしょうか。一応、青不死相手でも、初手ハーピーを殺して序盤でのライフアドをあまり取られないよう貢献もできるのですが。



4p

579位:光を呑む闇 down
全盛期の事を考えたら、かなり下がった物ですね。
このカードが4p付くからと言って、じゃあ今期は青紫が増えるかと言われると、少し様子見ないと分からない。このカードでCP1使うのは、特に序盤において厳しい。また、セイクリッドシールドが流行っているので、ラダマンティスで殺したい奴が殺せないという場面も結構ありそう。



8p

883位:ハムレイダー down
8p帯に来たのは、多分初めてじゃないかと思います。違っていたらすいません。
かなり良い性能はしていますし、アタランテからも呼べますので、ポイントが欲しい+デッキに枠が見出だせるなら、採用は大いにありかと。



1070位:ブラッディ・レイン new
まだ約半月しか経っていない割には、まあまあ使われているなと思う。


今回のランキングチェックは以上です。4p帯と8p帯は、更新ごとに入れ替わるメンツ・それぞれのポイント帯に大体固定されているメンツが定まってきてる感じで、特に真新しさは無いですね。




以下は、ネガティブな内容が嫌い・苦手なお方は読まない方がいいかと思います。

以下に書きますのは、懺悔と言うか反省と言うか・・とにかくちょっとネガティブな内容のお話と、今後についてのお知らせをします。もし途中で不快に思われる要素があったり、私の言ってる事が人として間違ってるのに吠えてるななど思われるようでしたら、そこで読むのはお止め頂いた方がいいと思います。


今から思えば迂闊な発言だったと言うか何と言うかって省みているんですが、先日Twitterでついこんなツイート↓をしてしまったんですよ。


で、もし違っていたらただの私の自意識過剰な勘違いって事で大変申し訳ないのですが、書き込まれたタイミングと内容的に、この私のツイートに対して言っているのだなと思える某氏のツイートがあって、なんかボロクソ言われてたんですよ。大体、こんな内容でした。↓

・相性ゲーが嫌ならカードゲーム向いてない
・相性ゲー大好きな俺に構うなとしか言えん
・轢き潰される程度の実力しかねえんじゃん
・相性良い側に回れないのが未熟
・己の能力に疑念を持てないなら、こんなものか

語尾も「~じゃねえよ」みたいな感じで書かれていて・・
正直、一回目これらの内容を見た時には「相性ゲーが嫌って言ってないやん。『極端な』相性ゲーになっているのを憂えているのに。相性ゲーその物が嫌なら、そもそも今までJやってないし」「別に某氏1人どころか、誰かを特定して言ってる訳でもないのに『俺に構うな』とか、なんなん?」「なんで、ちょろっと漏らしただけの不満的な内容に対して、実力や能力云々まで言われないといかんの・・弱者は不満をボソッと呟くのさえ許されんの?」と、憤り?とまで表現するのが合ってるか分かりませんが、まぁとにかく負の感情を抱いたのです。この事考えてる時、頭痛かったです。

でも、日が経って何度も考えると、私が悪かったのだな・・発言が迂闊すぎたのだな・・と思うようになってきました。

もちろん全試合がそうではないとしても、環境が赤or赤メタの二極化のような状態になっているのを、全国対戦・イベント戦・リプレイの全てで経験して、J史上でも特に酷い偏り具合ではないかと思ったわけですが・・
なんで、そこで「やる気起こせん」とか軽率に言ってしまってたんだろう自分は。偏った極端な相性ゲーであると理解してるなら、そしてその相性ゲーで勝つために入れるべきカードも自分なりに答えを持ってるなら、それで試合に臨めばよかったじゃないか。もしくは、その二極化している両方と戦える自分なりの構築を考えてみるとか試す価値はあったじゃないか。
なのに、なんで師匠に対してとTwitterで迂闊にも愚痴として漏らしてしまったのか。思い当たる原因は、その前に上振れ180%な一族赤単に3試合くらい連続でラウンド2~3で殺されて、ひよってしまってたから・・かな。つまり、豆腐メンタル=弱い=実力なんて無いって事ですね。

で、ツイートの内容は誰か特定の人間へ向けた物ではないという意識でしたが、絶賛Jを楽しんでプレイ中!という人がこのツイートを見たら、「こいつ、俺が楽しんでるゲームに対して何言ってんだよ」という風に、その人のやってる事を否定しているように受け取られて非難されるのも当然の報いであるか、と後から考え直しました。


・・といった感じで、一時の気の凹みから迂闊なツイートをしてしまったなと反省をしています。でも、己が悪いとは言え、それで直接話した事も無い人からめっちゃダメ出しを食らった事で、かなり落ち込んでいるんですよ。
また、何か自分の気持ち・考えをポロッと書くのも、それが誰か他人の怒りを買うものになってしまわないかとか、ボロカスに非難されるんじゃないかとかっていう気持ちが強くなってきて、もう何か書くのが怖くなってしまいまして。
それに加えて、今の環境の偏り具合を憂えている気持ちは変わらなくて、でも各地のJ撤去の情報見てたり公式の動きの無さを見てると、もう新弾も・・もしかしたらパラメータ調整も無いんじゃないかという残念な気持ちにもなってきて・・
こういう負の感情が積もり積もってしまっているので、Jに対する前向きな気持ちを取り戻して、臆せずに何かしら文章を書き続けるには、少し纏まった時間がいるかなと思ってます。

なので、このブログは当面の間はお休みとさせて頂きます。
何か公式から大きな情報があれば取り上げますが、暫くは休載という事で。今の状態の私では、キレのある面白い内容・ろくな内容の記事を書けないでしょう。(今までにろくな物があったかは別として)今の私を例えるなら、焼肉定食の焼肉・ご飯・味噌汁抜きみたいな物です。

思えば、今日まで約1年と3ヶ月の間は、こういう負の感情に飲み込まれる事も無く、よく続けてこれた物だな・・

今までこのブログを読んで頂いた方々、コメントを頂いた方々へ感謝いたします。次回の記事がいつになるかは未定となります。でも、この記事で「第3部 完!」とか、完全に終えるわけではないので。いつかまた、よろしくお願いいたします。

すいませんが、もう少しだけ休載させて頂きますですよ。

どうも、連休満喫中の望月です。

前回の記事で、少なくとも11/10まではブログ休載するって言ってたんですが・・申し訳ないです、もう少しだけ休載いたします。
今日11/11で名古屋からは帰還しましたが、明日・明後日もまだ休み取ってて、多少遊びもしますが、もう少し体を休める予定であります。
で、その後の仕事のシフトがちょっと忙しめなんで、次回のブログは11/15。15日には必ず何か書きます。(15日の夜に書くので、記事の日付は16日となります。いつも通りですね。)


名古屋の旅は楽しめました。8日の夜に着き早く寝て、9日は色々一人で散策。
11/10は、COJカードイラストのaimeをお作りになる事で世界的に有名なaimeマイスター:sakakyさんとコムテックタワーでお会いできて、色々楽しくお話できました。エイミングクラッシュ採用の四聖獣デッキの活躍も披露できてよかったですたい。
そして、こんなaimeカードも頂きましたYO。↓

f:id:mstyleclub:20181111210706j:plain

「望月さんと言えば財王」とか言われて嬉しかったのですが・・今の環境で財王入れるスペースさすがに無くて、今はベンチですよスイマセン。特に自分は神拳先生も入れてるからなぁ。いずれまた使いたい気持ちはありますよ。「この世の全ては俺の物だー!」
※この世の全て=相手の手札ランダム1枚


11/10夜にTwitterを見る前は、11日午前には大阪へ早々に帰還する予定だったのですが、Twitterでホココスなるイベントの情報を見て気になったのと、スサノオとの絆を重んじる事で世界的に有名な漢:グンキすまっしゅさんがホココスへ行く人を募っておられて気になったので、ホココスへ立ち寄る事にしてみました。
思えば、グンキすまっしゅさんの事はブログも拝見しておりましたが、生でお会いしたのは初めてにございました。初めてお会いしたのに、「ホココスの『コス』はコスプレなのは分かるけど、『ホコ』は何?矛?」という初心者丸出しな私の疑問にも「歩行者天国の事っす」と教えて頂いたり、コスプレイヤーの方々とカメラマンとのやり取りのイロハなど色々聞けて楽しめました。また、もちろんJのお話も弾んだわけで・・阿修羅百式って、COJ史上初の=一人目の神種族だったのか!凄いスペシャルな存在だったと知りました。構えよ・・


て言うか、コスプレイヤーの方々のレベルが高くてヤバかったですね尊かったですね。スタイルも良くて脚も露出してて美人or可愛いお姉様方がたくさんいすぎてもう・・ネットでそういう画像を見た事はあったけど、生で近くで見るのはもう、ただただ尊い。尊すぎて死んだ。↓

f:id:mstyleclub:20181111232630j:plain

最初、撮影会場?の公園が、公園の外から見ても眩しかったですもんね。太陽の事ではない。コスプレイヤーの方々の事です。

で、オープニングイベントで念願の生えなこさんを見て肉眼レフにお姿を刻んで堪能した後、グンキすまっしゅさんと「軽くどこかで休憩を」って事で、そのへんに多いらしいコメダ珈琲店を探す事に。で、途中でグンキすまっしゅさんが普段通らないという駅地下を適当に歩いて地上に出て、調べて下さっている地図に従って歩いてたら、ホココス撮影会場の公園に戻ってきたではありませんか。orz 思わず私が「これ、特殊な力が働いて、どこへ向かって歩いてもこの公園に戻ってくるって奴じゃないですか?この後、私が帰る時も、気づいたら公園に戻ってて大阪帰れないんじゃ?」って言っちゃって、二人で爆笑したのも良き思い出となりました。

で、コメダはちゃんと見つかって、色々お話しつつ軽食を。(やっぱコスプレイヤーさんも店内にいたり待ちで並んでたりしてました)そして、そこでお別れし、私は歩行者天国を抜けるまでも、沢山のコスプレイヤー様方のお姿を見て、数えきれない眼福を得て帰還しましたとさ。

とりあえず今日はこれだけで。11/15にブログを本格再開予定ですので、それまでもう少しお休みします。それでは、ごきげんよう。(^_^)/~~

明日からJは世界を破壊するイベント。明日から私は暫しの充電期間。

こんばんは、望月です。最近、以前から名前を知っていたお方からのフレンド申請が何度か続いておりました。それらをありがたく承認させて頂いたところ、フレンドボーナスポイントが0から始まった日にJをプレイしてなくても、次の日にはフレンドボーナス報酬3種盛がコンプリートされるようになりました。ありがとうございます。皆様、本当にやる気満々マンですねフフフ。


さて、前回予告しておりましたが、今日はコメント返信のみであります。物足りないとは思いますが、ご容赦を。

まずはこの記事からです。
mstyleclub.hatenablog.com

>アンシーたんさん
コメント:「お疲れ様です。毎回楽しく拝見しております。
(3コス青ユニット特集召喚)

マンスリー報酬、どうけし絡んでなくて残念。
でも、イラストがかわいいから許す!
(2コス青ユニット特殊召喚)

始めた頃はニケクィーンにお世話になりました。
今もたまに、DOB盛れるときにも使ってますが。
(1コス青ユニット召喚)

では最後に、一時中断した放送、じっくり拝見させていただければ幸いです。
(デスカウンター0)

もう、ゴールしてもいいよね?」」

→アンシーたんさん、お久しぶりのコメントですね。嬉しいです。ヽ(*´∀`*)ノ
Samsonの特殊召喚発動しながらお話できるなんて、器用になりましたね。
血の雨は能力が微妙でも、イラストのクラウンクイーンが可愛いので、来月にブーストしてコレクションにしておきたいです。
ニケ・・見なくなって久しいですねぇ。でもアイツが元気な環境って、ろくな物じゃないでしょう。
一時中断した部分はカットされ、永遠の闇へ葬られております。ご了承下さい。



>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「Mめ、邪魔をするか?」
「ブログを使いタイトスーツのミニスカお姉さんの素晴らしさを広めようという魂胆見え見えだ」
「まぁよい、ミニのタイトスカートお姉さんは良いものだ」
「だか裸エプロンこそ至高」
「それは譲らぬぞ…」

どうもこのあと血の雨が降る予感裸エプロンです

で報酬
一昔前ならスーパーなチェインフレイムすげぇとなったところですが時代遅れですな
せめてレベル2が7000オールなら赤ギルガメライクに使えて超強いというか強すぎですな

レイシーギルガメジゴック改と良カードが続いたがインセプは何だかビミョーですなぁ」

→バレバレでしたか?テヘヘ、サーセン。(形だけの謝罪)

血の雨に関しては、そう。時代遅れってのが的確な表現でござるな。逆に、青レイシー&赤ギルガメが、時代に追いつき追い抜いてるまでいってたと言ってもいいのかも。





次の記事です。
mstyleclub.hatenablog.com

>シャーロッテ使いさん
コメント:「キリカに関してはデスパレ型やリリス型が多いですが、自分はそんなことせずに元々使っていた忍者デッキに入れているのでキリカが消滅してもあまり気にはなりませんでしたね。
むしろナイトシーカーの方が消滅されると困りました。
キリカに関して、他にはアトランティスナイトを入れてアブソリュート・アークを狙うと言うとんでもないネタデッキにも挑戦してみましたが、とにかく特大JKが溜まるまで場を持たせることが難しく、特に今の環境ではトリガーゾーンも更地にされてしまうのも厳しいです。
ハンデス相手も絶望しか感じませんね。
結局キリカアークは全国で3勝止まりだったので解散しました。」

→シャーロッテ使いさんに限らず、キリカは思った以上に研究されてますね。驚きです。
アブソリュート・アークと組み合わせるには、ハンドを保つのが恐ろしく厳しいと思うのですが、己のターン開始時にユニット5体が立てる見込みがある=アーク達成条件の一つでも満たせるならば、「アブソリュートいけんじゃね?」って試してみたくなる・・そんな魔性の魅力があるんでしょうね、あの最下位ジョーカーには。



>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「キリカに華麗なる一族が暴れておるな」 
「好調だったアポピスがキリカになすすべなく殺られておる」
「両方アポピスにとっては天敵」
「ではキリカを見れる文珍で出陣だ」

このあと御使いのテレサと青エクソシストにボコボコにされました裸エプロンです
呪われてます 

でキリカ
各所から盛ってます報告があり勝率も良いみたいで早々と下方の予感
メタが無いと本当厄介
メタがあるとお客様なんですがね

華麗なる一族
これもメタ張りするとお客様とはいかないまでもかなり凶悪
前回のイベント景品がここまで流行るとはよそうだにしませんでしたわ

でブラッディレイン
アナザーバイザーからの一撃をくらい撃沈
これはしてやられましたわ
実は構築次第ではいけるかもしれないと目からウロコ
もしかしたら化けるかもしれませんわ」

→あー、アポピスにとってはキリカもカレーも辛そうですね。でも、アポピスデッキで盗賊の手とか入れる訳にもいきませんしね。別のデッキでメタるか、捨てるか・・。

血の雨は、レベル3で自在に撃てるなら強いでしょう。で、アナザー×バイザーはレベル3にするために消費するCPの面は優秀ですが、中ジョーカーゲージを消費するという点を許容できるかどうかですね。
ガープがいなくて下方修正もくらってなかった頃の彩光の羽ばたき+レリエルには、私もアナザー×バイザー使ってみて、なかなか良い感じだった事はありました。よっぽど大きな戦果を見込めるならば、インターセプトをレベル3にするためにアナザー×バイザーをチョイスするってのもアリでしょうね。



>神流さん
コメント:「久しぶりに書き込みしまふ。神流です、
NGコメントは気にしないでください。あれが必要な状況はダメな世界ですから。
カレーと骸さんですが、curryは特化型が有るとか無いとか貴族階級の復活ですな。骸さんとは何度かお会いしましたが、たまたま小アリス入りだったので骸さん、シーカー&赤ミリアを全消滅したら妲己が来ました(泣)。忍者?
不人気ハイランダー(何故だ!)の次はお試し満載セットのイベントが来ました。タイミングが面白いレベコンが印象ですが、たしか相手のブロック指定の前ですよね。
お試しでは時間半減はどうでしょう?まさかソリティアの時間が半分だからヘイトも半分って話かな。60カウントは個人的に若干長いと思いますから、間の45カウントに戻すのもありかと。
「血の雨」が本当に降って来ましたが、3000スタートならレベル毎3000増加にしてほしいモノです、実際5000ダメでは3CP相手でも焼けないし、8000以上は誤差の範囲です。
開始日にイベント終了の皆様に、良き相手に合えますよう遠くからお祈りしています。では、」

→コメントの件、そのように仰って頂けると助かります。
カレーはTwitterにて、証拠画像とともに後攻ラウンド2で試合終了報告がいくつかありましたよ。もう、「2裏は来ない」のキャッチフレーズで有名?だった赤緑代償を思い出さずにはいられない事態ですハイ。
今回のイベントは開始日には出来そうにないなー。今回は順位による特別景品も無いし、ちょっと日が経ってからイベント戦に行ったら、人いなかったりしないでしょうか?





最後の記事です。
mstyleclub.hatenablog.com

>empty_rust_vesselさん
コメント:「アドバンテージの面で見ると、バウンス等で手札一杯にさせられた状態でタックスが発動すると
本来引くはずだったドロー+タックスで落ちる2枚の計4枚分の手札を損していることにはなります。
これがトリガーバウンスでなくユニットの方だったら、その損害はボードやCP、テンポにまで及びますね。

あとは一度タックス見せられたあとの白伏せには、常に手札を4枚以下にしなければ、という恐怖も付きまといます。
本来なら有利な5枚終了も、次のターンドローによるアドバンテージがほぼゼロ~ゼロ以下になる訳ですしね。
手札の質が高いほど刺さりますし、出すユニットが限定されるタイプのハンデスと違って、出すユニットは割と自由です。
なので、ユニット処理のために手札を使わせればそれでよし、そうでなければタックスで……というループも狙えます。
言語化するとしたらこんなところでしょうかね?」

ディ・モールトよし!な模範解答を頂けたと思います。
「手札の質が高いほど刺さる」「青とかのハンデスユニットと違って、出すユニットが自由」・・言われてみると、この点は大きいですね。特に出すユニットが自由という点。タックスは黄色で入れるカードじゃねえんすかと思ってましたが、仰せの回答からやっと、緑とか別の色でも入れてる人のロジックを理解できた気がします。
7月の東京イベントのエキシビジョンマッチでバナナジョーカーさんvsきょへさんの試合の際、きょへさんがバナナさんの白伏せをタックスと人読みで確信していた時に、クリス食らうまでは頑なにトリガーゾーンに1枚刺しての4枚エンドを徹底してたの思い出しました。この契約書、特に手札に失いたくないカードが固まってる時、凄く存在感があるのですな。



>凡人さん
コメント:「タックス禁止・・・3枚ドローや7枚ドローのイベントででも使われていたのに今回は禁止。黄単系が流行っていたときは1,2か月ほど0Pに居座っていたカードでしたからね。流行初期はクリス明天タックス(クリスでトリガーゾーンのカードを手札に戻してタックスでランダム破壊or明天で全破壊)と呼ばれていました。名古屋でしたら多分寄らないと思いますけど店舗予選大会が行われていたレジャーランド内田橋店のJが7月末に5台から2台になっていました。おかげさまで近場でマンスリートーナメントがやっている店がありません。カードブーストで出そうと思っても体感的にPR>SP>SR>マンスリーの排出率なのでいまだに3枚揃っているのがありません。若干愚痴になりましたが是非ともリフレッシュして行ってください。」

→どの色のデッキでもタックスを採用する理屈は分かった気がしますが、なんだかんだやっぱり黄色が一番採用率高いのは間違いないですよね。ケアしたとしても、クリスタックスは回避不能ですし。

仰る通り!確かにマンスリーよりも、まだSRの方が出ますね!財王が揃わなかった時の記憶が蘇ってきましたよ。

好んでやってるゲームに、と言うか好んでやってるからこそ、愚痴の1つや2つや98個は出ますからね。
今回リフレッシュ休暇取ったのは、完全に仕事環境が嫌で、溜まってる有給で働く日を少なくしたかった+蓄積してる疲れを何とかするために取りました。文字通りリフレッシュしていきます。ありがとうございました。



コメント返信は以上となります。
では、昨日の記事でも予告しておりましたとおり、明日11/8~11までは名古屋一人旅@睡眠時間多めの休暇を頂きます。最低でも11/10まではブログ休載いたします。もしかしたら11日も休むかもです。
明日以降の私はこんな感じ↓

f:id:mstyleclub:20181107162159j:plain
SEGA)

f:id:mstyleclub:20181107195110p:plain

イラストのような温泉ではないですが、大浴場付きビジネスホテルを拠点にする予定であります。それにしても、充電期間のフレーバーテキストは良い事が書いてありますね。「日々の疲れを癒す事も立派な大人としての務め」って部分ね。

それでは皆様、数日後にまたブログは再開いたします。その際は、またよろしくお願いいたします。m(_ _)m