望月スタイルクラブ

COJについて色々書いてみます

ソウルリバース稼働終了予告を見て思った事

こんばんは、望月です。
さて、今回はタイトル通り、Jとは直接関係の無いであろう話題を取り上げさせて頂きます。番外編的な位置付けです。
Twitterをよくチェックするようになったので、情報が出てから割と早く知る事ができたのですが、
ソウルリバースが2019年2月に稼働終了する
という話です。

※ここから先に書いていく事は、ソウルリバースを支持されている方々・SEGAのソウルリバース開発+運営様方にとっては、不謹慎と思われる内容や気分の悪くなる内容が含まれてしまうであろう事を、先にお詫びしておきます。

昨年2月にソウルリバース稼働。これをウリにしていくから、そのせいでCOJが終了になるのではといった憶測?も稼働直前・直後は飛び交っていたものです。
しかし、いざ稼働してみれば、ほとんど誰もプレイしていないではありませんか。ソウルリバース稼働初日の私は、Jはやりつつ「SEGAの気合い入れてるっぽい新作だし、人が集まってるなら少しは触っておこうか」と思って夕方くらいに千日前ラウンドワンに行ったら、ソウルリバース8台の空席があるのみでした。席が空いてるんでプレイはできますが、「稼働初日に誰も触れない程の物ならば、遊ぶほどではない・・か」と思い、Jの方へ足の向きを変えたものです。
活気のある場所に人が集まるのではありません。人が集まったら活気が生まれるのですよ。稼働前にはそこそこな話題にはなっていたであろう新作ゲームの稼働初日の夕方に、プレイしている人も筐体付近でそのゲームについてあーだこーだと話し合っている人も全くいないゲームでは、そのゲームをプレイして盛り上がれるビジョンが私には見えなかったのです。

聞いた話では、調整を施したり無料プレイ分を設けたりと色々頑張っておられたようですが、私は千日前ラウンドワンにおいて、ソウルリバースの筐体に人が二人以上座ってプレイしているのを今日まで見た事がありません。ここまでの凄惨な状況になるという事は、ゲームとして根本的に何かマズイ部分があったのではないだろうかと思えてきます。まぁそれも、約5年前にCOJが出るよりも先にソウルリバースが稼働してたら、どうだったかは分からないですけどね。


ここで、最近のCOJの方での新しい動きの少なさと、このタイミングでのソウルリバース稼働終了予告の発表を見て、私の脳内に浮かんだ推測が1つあります。あまりにも突拍子の無い邪推であり「何言ってんだ、望月の野郎は?元から大概やったけど、とうとう本格的にイカレたか?」と思われるかもしれませんが、どうしても書きたくなったので、イカレポンチ認定される覚悟で書きます。

8/30のCOJ大型パラメータ調整の中でも義賊五右衛門の上方修正・・
あれ、意図して超絶クソな調整を加えたんじゃなかろうか
・・と感じてしまうのです。

8/30大型調整において、環境のインフレにおいてけぼりにされたカード、スターターが使うカード、あまり使われていないカードを多数アッパー調整されたわけですが、義賊だけは明らかに誰がどう見てもおかしい度合いの強化っぷりです。コストを軽くした事もですが、プレイヤーアタック成功時のクロックアップに加えてトリガーカードをセットする能力、そして何より種族に盗賊が追加された事。
狙ってクソゲー極まりない調整を施したように思えます。

これがソウルリバース終了と関係あるのかって話ですが、私の推測はこうです。
・この数ヵ月が、ソウルリバースの進退を賭けた最後の判断期間であった。
SEGAとしては、新作の方を残したい。
→COJの方が、おそらく売上がいい。
→明らかに酷い内容のパラメータ調整を施す事で、J離れを引き起こさせる
→Jから離れた人間がソウルリバースについてくれる事を願う。もしくはJの売上を下げる事で、相対的にソウルリバースが上に上がるような結果に仕向ける。
→が・・駄目!今の豊富なJのカードプール、義賊のメタとなるカードはちゃんと複数存在する。Twitterでは義賊への恨みの言葉・呪いの言葉が充満しているが、それくらいでエージェントの心は砕けなかった。

・・みたいな。
考えすぎだべ!と言われれば、それまでです。でも、義賊の明らかにおかしいアッパー調整の後のこのタイミングでは、こういう風に感じずにはいられなかったのです。


さて、私の下らない邪推はここまでにしておいて。
今回のソウルリバース終了を見ると、当然の事ではありますが、やはりゲームが終了するか否かの判断基準は「売上」なんだな、と改めて思いました。そうなると、今回は許されましたがJもあまり安心し続けてはいられないのかもしれません。新弾が暫く出ていない上に、無料プレイ分だとか平日16時までの半額時間のおかげで、我々プレイヤー側としてはありがたいけど、大幅黒字になるほどの売上が生まれているとは考えにくい。また、Jが稼働してから今日までで5年以上経ってるのは、他の稼働終了したオンラインゲームの歴史を見ると、かなり長寿な方。よって、SEGA側も「もうJは十分頑張った」という理由で終わりに向けて動いていく可能性もありえますよね。




嫌だ嫌だ嫌だ!!Jは楽しい面白い飽きないゲームなんだ!終わらないでよウワーン!!で、義賊と武身は何とかして!


っていうのが今の私の切なる願い。売上が問題になるのなら、半額時間の縮小とか・無料ENの減少とかやってくれてもいいと思うの。いきなり終わったりしなくてもいいではないですか。このゲームには金は出せますぜ?それにそもそも、ゲーセンで遊ぶゲームって金払ってやるもんでしょ。無料で遊べるアピールも確かに魅力の一つとしては良いと思いますが、稼働終了するかどうか決めるくらいなら、先に無料プレイの継続有無から検討していただければなーと、素人ながらに思うのです。





最後に一つ。Twitter上で見つけた過去のソウルリバース開発インタビュー記事の中で、「(ソウルリバースは)濃い方々にはヘビーにプレイしてもらえているが、それ以外の層をゲットできていない」的な事が書いてありました。

SEGA様、これは7月ロケテ時点でのクロノレガリアにもそのまま当てはまると思いますぞ。

7月のロケテで少し触りましたが、クロノレガリアも一部の選ばれし者達だけがやり続けられるであろう難易度の高いゲームと確信しています。もし、その万人には受け入れられ難い部分を本稼働までに何とかできなかったら、ソウルリバースの二の舞になる可能性は極めて高い。言い切ってもいい。ソウルリバースはチュートリアルまでしかプレイされなかった人が頻発したようですが、クロノレガリアはチュートリアル後の1、2プレイまではやってもらえるかな程度の違いしか無いですね。並の人では、やり続けて上達できるビジョンが明確に見える前に諦めてしまうでしょう。


今回、ソウルリバース終了に際して書きたかった事は以上です。覚えて下さっているお方がいるとは思ってないのですが、以前に私は「Jが好きで、終わって欲しいなんて微塵も思ってない。言霊とかを信じてる訳じゃないが、自分からJが終わるだとか、そういう言葉は話さない。」と書いた事があるんですが、今回は話の流れ的にどうしても「Jが終わるとしたら」的な事を書かざるを得ませんでした。(と、突っ込まれる前に弁明しておくスタイル)

では、あとはコメント返信です。

コメント返信を行います。

今回は、この記事だけ返信します。
mstyleclub.hatenablog.com

>シャーロッテ使いさん
コメント:「青系いい加減にしろは激しく同意です。
対策がてら自分も触ってみましたが、正直つまらなかったですね…
自分の性に合わないだけであれが楽しいって人もいるんでしょうが、ハンデスとか嬉々としてやってる奴は性格悪い人が多そうに感じてしまいます。
勝とうが負けようが楽しめなければダメだと思いますね。
なのでハンデスと珍獣は撲滅して欲しい所存です。

起動効果は発動にあたって他にも条件つけて欲しいですね。
パティ・シエルとか最近は特にそう思います。
運営にはとりあえずアンケート調査をしてもらいたいです。」

→青系の中でも、私はとにかく土方とイサミを何かしら修正してほしい気持ちが一杯ですね。磯風は百歩譲ってまだよい。「これがまかりとおるのかよ!」と思ってしまうインチキくさいドローをする時もありますが、磯風は土方とイサミに挟まれているから光っている奴だと思うので。
ただ、彼女らを修正するなら、赤の攻撃力や紫の除去能力の豊富さあたりもマイルドにしないといけないのでしょうねー。今の土方・イサミが許され続けているのは、そういう周りの殺傷力の高さへの対抗手段としての存在意義があるからだと解釈してます。



>星君倶楽部会長さん
コメント:「役立たずは退場…素朱雀カワイソス
エルヴィエルフィの台詞でお馴染みですが、対して星君はユニット撤退時にも「ありがとな!」ぐう聖
星君上げはともあれ、
珍獣の庭師 →珍獣界の御意見番
魔導長→魔導総裁
大名 →聖威大将軍
ビーストテイマー→ビーストマスター
救世主→ヒロイックシンドローム
他の種族称号に対して四聖獣称号はどんな感じなのか気になるのでちょこちょこ模索していってもらいたいです。必要回数が多すぎるのでサブカでは現実的ではないと思いますが」

→表朱雀の扱いについて、エルヴィエルフィの台詞を意識した言い回しである事、よく気づかれましたね。だって本当に役に立たねえっす。ブラック黄龍特殊召喚で生えてこようものなら、何しに来やがったテメエと罵らないわけにはいかないレベルです。
今、メインカードでも四聖獣使いてえなーっていう欲望もあるので、もし実行できれば四聖獣称号も目指してみます。



>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
ムエタイ…昨日見覚えがあるな…」
「…Mめ…我輩の文明崩壊デッキの横を通りすぎていったな…」
「忌々しい奴め…エンペラー帯には邪悪なる混沌がいる…リベンジだ!」

どうも昨日1:00ムエタイに引き殺された裸エプロンです
ブラック玄武を処理しきれず神への反逆等もぶっ刺さり完敗

次回こそ…次回こそは…

裸エプロン 死亡確認」

→メッチャ忌々しそうww
エプロンさんに限らず、やはり珍獣デッキの方々にとってはブラック玄武はかなり面倒ぽいですね。
人身御供は言うまでもないとして、トリガーゾーンの露払いをした上でのOCホルスが理想かと。過去にmomiyaさんやバナナジョーカーさんの珍獣デッキと戦った事もありますが、やはり上位の方々ほど相手のトリガーゾーンケアがしっかりしております。下手にブラフにひっかかったり、序盤にCPが余ったからトリガー割りを使ったりとかで浪費して、肝心な仕掛けどころでトリガー割りが無くて返り討ち・・というのが無いんですよね。トリガー割りつつ仕掛けれるタイミングでしっかり割られます。
バナナジョーカーさんと言えば、長らく変わらなかったオーブの数が増えてましたね。



>しくらさん
コメント:「そら格下相手で勝てるから楽しいでしょうよ」

→確かに、ACEにいくぐらいまでは楽に勝ち上がっていけましたが、それより先は明らかに修練を積んでおられるお方のサブカであろう方々との試合や、ハイエロファント以上~最高で100位前後の方々との戦いの方が多くて、そう容易くは勝たせてもらえなかったですよ。
私が四聖獣デッキを楽しいと言いましたのは純粋に、決して軽くないメンツを並べて大技決める過程・独特のコンセプトと達成感が楽しいという意味でした。そのあたりを記事で述べていなかったせいで、弱者を虐げて楽しんでる外道のように解釈できてしまい、不快にさせたのであれば、お詫び申し上げます。



>あさん
コメント:「サブカ自慢乙」

→サブカは、私の周囲の方々・Twitterで拝見する色んな方々など、大体皆様が持っておられて、もうエージェントの嗜みみたいな物かと思っておりました。なので、いつもと違った事を書く意味も込めて記事にしたのですが、成績も含めて載せた事で、仰る通り一部の方々に対して自慢するような書き方になってしまいましたね。その点が不快でございましたならば、謝らせて頂きます。今後はあまりサブカという物について細かく言及する記事は避けていった方がよいかなと反省もしております。申し訳ございませんでした。



>AKKIMANさん
コメント:「まさかサブにランクで並ばれてしまうとは…まだまだ未熟でゴザル…

赤については私もここ最近、連中の強引さに辟易としております。
1裏の軽減しまくりリリスラーで強引に更地+2点取るのは本当に勘弁シテホシイです
いい加減あのぶっ壊れ太陽神を野放しにするのも限界じゃないでしょうか。
第一1コスでBP4000からで最大10000ダメージってなんやねん。」

→今回ムエタイがここまで上がるくらいプレイしたのは、財王を求めて金入れ続けた事とその延長ゆえなので、ここから当分は大きく動かないですよ。煌めく威令と何とかドラゴンはそこまで超欲しい!とは思ってないので。

ラーはリリスとのシナジーの究極系を体現したかのような存在ですが、とにかくコストと能力が合ってないですよね。私としても、赤カードの中では調整すべきカード筆頭と思ってます。



>神流さん
コメント:「サブカも順調に育っているようで羨ましいかぎりです。デッキを一つに絞った方が上がりが速いような気がしますが、皆さんはどうでしょう? 神流です。
 またヘンなタイミングでのブースト追加で新作が二つ、ところで「想い出横丁」早くない?水着は次のイベントの報酬ですかね(世間はカボチャかサンタだぞ)。
 次のエラッタまで引き伸ばした分、しっかりコロシテ欲しいモノですが、挙がっている青パズは「相手の場のウィルスを破壊して、ウィルスを置く」ようは入れ替えだけ、ラーは進化元に制限とダメージの低下かな。
 後はサリエルの手札戻しを山札にして、ブリュのコピー効果の条件をダミーギャラリーと同じくレベル参照型に。
 エラッタは来る前の馬鹿話が一番楽しいので、やる時は予告して下さい。では、」

→その青パズズ、クソ弱そう。と言うか弱い(確信)。ブリュンヒルデのレベル参照案は、なかなか良いかもしれませんね。
そうですねー、では次の記事でエラッタをテーマにした内容を書きましょうか。あまりガッツリとは書けませんけど、どうかご容赦下さい。



今回は以上となります。
明日は休載。明後日、上記の神流さんへの返信の通り、望月スタイルパラメータ調整議論的な記事を軽く書きます。よろしくお願いいたします。

ロストドラゴンのアタック時能力について思った事

お疲れ様です、望月です。
さて、今日なんですが・・四聖獣デッキについてチラッと触れておりました前回の記事の中で、もう少しだけ踏み込んで書いておこうかなと思う内容がありましたので、今回の題材とさせて頂きます。
それはこのユニット。↓ 皆大好き、皆大嫌いなロストドラゴンについてであります。(以下ではロスドラと略します。)


f:id:mstyleclub:20181010221222j:plain
SEGA)



青紫・紫単において、相手のコスト2以下をイシスで寝取って→ガーデン→ニャンニャニャーンくらいやってれば大体相手を更地にできる、コスト4としては頭おかしい能力の進化ユニットです。

で、このドラゴンは3つの能力を持っているのですが、主に仕事をするのは自分+相手ユニット複数体破壊と、ロスドラ自身が破壊された時のタイニードラコ2枚作成です。

もう一つのアタック時に発動する能力・・
「このユニットがアタックした時、あなたの紫ゲージが1以上の場合、全てのユニットの基本BPを[あなたの紫ゲージ×1000]にする。」
という能力について、少し思う事があります。

この能力が公開された時、エージェントの皆様の脳裏には真っ先に
「ロスドラ側の紫ゲージが3の場合、こちらのユニット2体以上立たせていても、どれだけBP高くても全員3000にされて、その後オベロンに繋げられてアジャパア」
という悪夢が思い浮かんだ事でしょう。私もそのように考えていました。

でも実際、実戦で「紫ゲージ3のロスドラアタック→オベロン」という殺人コンボをきめたお方というのは、どれくらいいるのでしょうか?あまり被害報告なんかを見たり聞いたりした事はありません。私も、今のところは食らった事ありません。
というのも大体は皆様、紫ゲージ5まで溜めてしまわれるんですよ。だから、ロスドラに更地にされて→そのロスドラを処理しきれず、次のターンにロスドラに殴られるとしても、オベロン出されて大変なBPにはならない事の方が圧倒的に多いです。
やはり、オベロンに繋げて大量虐殺するためには、紫ゲージが「3以上」ではなく「3ちょうど」でないといけないのが、かなり難易度高いんじゃないかと。


なので、ロスドラを意識して冥護の領域を発動させるとします。これでまず、いともたやすく全員破壊される事はなくなります。が、もしそれでもロスドラ出されて、アタックされると基本BP下げられるの嫌だなぁ(-_-;)と思うところですが、紫ゲージが5の場合=5000BPなら、まだ悪くはないかと思います。ロスドラを出そうとしている側もそう思っておられたのでしょう、昨日のvs青紫戦でブラック黄龍から5体並べて冥護・相手は紫ゲージ5の時、相手はロスドラが出せずにイシスでブラック白虎を寝とる以外は、する事が無かったようです。まぁ、ここが破壊効果耐性ついていようが2、3体しか並べられていないとかだと、妲己にやられてしまうだけなんですがね。

あともう一つ気づいた事として・・もしロスドラがこちらにユニットがいる状態に対しアタックして、基本BP下げつつ相討ちしてタイニードラコ2枚生むか1ライフ取るかを狙ってきた場合、ブロッカー能力(=ブロック時にBP上昇)を持っているユニットがいれば、ライフダメージもユニットも守りつつ迎撃できます。タイニードラコ2枚作られるのは癪ですが、そこまで贅沢言ってられません。
これは昨日、表白虎が立っている時に気づいたのですが、他にもブロッカーはいますよね。特に今の環境で有力なのはファラオではないかと。今期に限って言えば8pついているし、義賊の鉱脈&盗賊のアジト祭を発動させない役目を持っています。ただ、イシスに簡単に寝取られるチョロい王様なので、加護との併用は必要か。

青紫・紫単は、あまり沈黙手段を採用しておりません。紫単は基本皆無でしょうし、青紫でトクリが入るかなー程度か。稀にごく稀にツクヨミ1枚入れてる人いるけど。
なので、ロスドラを通したくない!と考えるならば、冥護の領域+ブロッカーという布陣が良さそうだなと感じました。紫単は悪意のプレリュードがあるので秩序もあるとさらに良し。それが先日プレイしてた四聖獣だと、ブラック玄武+表白虎で実現できて、そのお陰でかなり上位のお方の紫単にも勝利できたのだと思っています。



さて、今日書きたかった事はここまで。あとはコメント返信です。

いざ、コメント返信

この記事から返信します。
mstyleclub.hatenablog.com

>にっさ(;-;)いくさん
コメント:「どうもです。
ブリュンヒルデの順位は確かに気になっています。
赤系・黄系のアグロや武身が幅を利かせていることを考えると、
開発には安易な「しに調整」は避けて慎重に取り組んでもらいたい感じです。

黄五右衛門絡みでいえば大天使ミカエルがさりげなくDOB2点に上がっていました。
黄五右衛門アタック→鉱脈×3→ミカエルの流れは一度は決めたい感じです。
どこかでみた動きだというのは秘密で。」

→私がお世話になっている師匠・先生がブリュンヒルデについて仰せだったのは「ブリュンヒルデを調整するなら、他もしっかり調整しろよ」って事でした。要はブリュンヒルデだけが重くなったりして、オラつき勢がそのままじゃ、環境の偏る方向が少し変わるだけって事ですね。
今のところ、義賊とミカエルの組み合わせは一度も見てないですけどねー。でも理論上実現できそうなのは怖い。それを狙うのでしたら、ジョーカーはリトル・ウォンドの方が適しているのではと思います。



>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「魔弾黄紫の調整が難航しておるな」
「単体除去の弱さとロストドラゴンを活かしきれないのが問題」
「まあよい、我々はただ楽しむのみ。勝敗は後から付いてくる」

どうも裸エプロンです
でランキング
やはり義賊絡みは軒並み0P
だが一時の流行かぱったり見なくなりましたわ
爆発力はあるが天敵ミューズの存在でメタられると脆いのかと見てますわ

黄は単体除去が他の色に比べ弱いのが難点故に定着までは至らぬかと
全体除去は間違いなく最強レベルてすがやはり黄単色では縦横のバランスが悪いのでしょうな
縦の弱さは魔弾黄紫の最重要課題
まぁ縦が強くなりすぎるとそれはそれでバランス崩れちゃいそうですがな」

→0pになった後の義賊との遭遇率は、人によって結構差があるっぽいですね。私はまだまだ遭遇してて、メタを何も持ってないデッキの時だとため息しか出ませんよ。😞💨

縦の除去は、大体いつの時代も黄色メインなデッキの課題ですね。少し前に自分で使ってたのならば、天竜デッキに入れるSamsonはかなり仕事しましたけど、黄紫だとかなり人選は難しそうに感じます。





もう一つ返信します。
mstyleclub.hatenablog.com

>AKKIMANさん
コメント:「まず、記事の内容がタイムリー過ぎてワロタwww(昨日トーナメントに参加して準優勝だった)
能力ですがゲージが一切関係しない点を見ると、紫単(ノーマル・爪両方)よりもタッチのほうが自然に組めそうですね。

ちょっと考えたのが、青との二色レベコン(主に石を使用)に入れて一回インセプ回収したらレベル上げさせ要員としてチャンプで使い捨てするという…
だだ、枠が有るかというとかなり厳しいし、第一あのデッキでインセプ回収の為に3コスは重いし…

ようやく順位が3桁になった程度の頭じゃこの辺しか思いつきませぬ、スンマセン」

→どちらかと言うと、タイムリーな話題の方がよろしいでしょ?

「ゲージが一切関係しない点を見ると、タッチの方が~」この点、ブログの記事でも書いておくの忘れてましたテヘヘ。今日の題材にした冥護の領域なんかも、割と良さげかなとは思うのですが、いかがでしょう。



>神流さん
コメント:「とりあえず半分越えたけど単色に近い奴の相手はきつい感じとして紫が抜けてるかな、神流です。
 さてレイDですが、何はなくともBPアップでインセプ回すタイプなら冥界破の存在が大きい緑ですかね。
 ひと昔前ならバーンカウンター+α で赤殺しになれたのですが 残念。あとはBP交換効果の存在も忘れずに。
 あと、義右衛門話で考えたのは、遠き昔の赤ケルちゃん+CPロックトリガー群かな、自壊さえなければ・・・。
 全国の方は余ったポイントでちょこちょこ行っていますが、財王さんがオーブを、オーブを(泣)。では、」

→財王さんがオーブを相手から奪ってくれて、嬉しくて泣いておられるのですか?良い事です。

今回の紫ドラゴンを真面目に使うなら、冥界破が一番無難なのかなーとは思います。同じCP1消費で5回使える緑インターセプトでも、悠久の大地なんか選んでる場合ではないですよね。
そして、レイディアントドラゴンに冥界破完食させてBP20000→冥界破回収でBP17000になった後に、フェンリルにバリバリムシャムシャと食われる光景が目に浮かぶぜ。



>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「今回の紫の龍…いまいちだな」
「レイシーやギルガメッシュのような強烈な破壊力はなく地味」
「まぁよい我々はわが道を往くのみ」

どうも裸エプロンです
アリアンロッド
盲点なので組んでみますわ」

→レイシー、ギルガメ・・やはり、最初の頃のマンスリートーナメント報酬は、人によって入手できる時期に差が生じてしまうのに、強く設定しすぎた感がありましたね。
そこから考え直して、マンスリートーナメント報酬は徐々に弱くなっているのが明らかです。個人的には微妙な紫ドラゴンよりも、トリガーカードで「コスト6以上のユニットを手札に加える」みたいなのが欲しかったです。

アリアンロッドは、前期は多分初めてじゃないかと思うんですが8pまで落ちてました。さすがに今期は4pまで上がってますが、それだけ採用の優先順位が低くなっているのでしょう。そんなユニットを今使いこなせたら、「キャー!裸エプロンさん、すっごーい!」と騒がれ人気者になるのは間違いないでしょうぞ。是非とも熟考くださいませ。




本日は以上となります。
明後日の朝が早いので、明日は休載してJに没頭します。もしマッチングしましたら、容赦なく惨殺してへこませて下さい。よろしくお願いいたします。

四聖獣の長は6人!長が1人だなどと、誰が言った?

こんばんは、ブラック望月です。腹の中までブラックです。

今日は3日ぶりのJを堪能しました。で、ここで告白しておく事があります。

結構前から財王デッキの考察をブログに書いておりました。私なりに書く事がそこそこあるくらいに財王は面白いので、デッキをいくつか考えながら楽しんで遊んでおります。

・・なんですが、今私が使う中で、最も使ってて楽しいデッキは実は、

サブカードでずっと使ってる四聖獣デッキ

なのです。

私は基本的に、巷でマンスリートーナメントを開催してるであろう曜日は仕事のため、トーナメントに参戦した事がありませぬ。よって、レイシーから財王までのマンスリートーナメント報酬は、翌月になってから3枚揃うまでMAXカードブーストで入手しておりました。
全ブーストチケット99枚溜まってるメインカードだと、カードブーストしちゃうとブーストチケットが減ってしまいMPが溜まらなくなるのが嫌だったので、そこで初めてサブカードを作る事にしたのです。

で、別に戦績気にしないスタンスのサブカードの方は、ブラックどもが追加されてからかなり面白くなった・・けど、全国で戦い続けて勝っていくには厳しいか・・と思った四聖獣デッキ固定で遊ぶ事にしました。メインカードで大航海時代は沢山余ってたので、サブカードでもデッキを組める材料があったのです。

つい最近までは、サブカで1日1回だけ320ENからMAXカードブーストやって、あとはいつも通りメインカードで全国へ、でした。
それが、先月の財王があまりにも出なさすぎて欲しすぎた時には、MAXブーストを1日に何回もやっておりまして、気づいたらサブカのランクがエンプレスまでいっていたのです。

今日Jを開始した時点で、オーブは35個。うーん、四聖獣楽しいから、今日はいつもより多目にサブカ四聖獣で遊んでエンペラーまで行けたら行くか?でも、エンプレスあたりからはさすがに環境トップデッキの割合が多くなって来て、特別な環境メタ入れてないから無理かなー。うん、行けそうな雰囲気になったら続けて、負け続けたら撤退しよう!と思って臨んだ結果・・

エンペラーまで昇格しました。


f:id:mstyleclub:20181009210448j:plain


エンペラーへ昇格した時点での成績はこんなの。↓


f:id:mstyleclub:20181009210504p:plain



まぁやっぱり、経験値積んだ強くてニューゲーム状態でスタートしてるので、勝率は当然高いですわな。



デッキはこちらのBランク。ジョーカーはリトル・ウォンド固定、あと一つはレベル上げ兼ねて有効そうなのをレベルMAXになるまでいつくか変えてました。エンペラーへの昇格戦の時はエイミングクラッシュでした。


f:id:mstyleclub:20181009102313p:plain



トリガーとインターセプトは、途中チョコチョコ変えてましたが、エンプレスになる少し前からは「意志の継承×1、神への反逆×1」だったのを「神への反逆×2」へ変えて、今に至るまで固定。

やり始めた最初は、ヘスティア×3の部分は表朱雀×3でした。つまり、ユニットは表裏四聖獣+表裏の長6人だけの純正四聖獣デッキでした。
もうね、表朱雀の野郎は使い道無し。起動でゴミ箱行くか、ブラック朱雀の軽減以外の仕事が無い。頼むから、せめてブラックと同じでスピムつけておくれやす。
軽く横の除去ができる・5色構成デッキなので作成するカードが完全に腐らないという事で、四聖獣デッキのフォローになる事は以前に実証済のヘスティアを3枚早く入れたかったんですけど、サブカ始めた頃は、メインカード分しかヘスティアが無かったのです。
それが、100戦くらいやってマジシャンになった頃に、なんたらパックやらでやっとサブカ分のヘスティア3枚揃ったので、さっさと表朱雀という役立たずを退場させるに至りました。

デッキの変動はそれだけ。他の部分は全く手を加えずルーキーからエンペラーまで行きました。


ご覧頂くと0.35秒でお分かり頂けると思いますが、現在の環境トップに対するメタを何も入れてません。このデッキを組んだのが大型調整前であり、サブカで勝ち続けるぞ!という気持ちで作った訳ではないのが原因です。
もし、四聖獣デッキで環境トップも打ち負かしつつ勝っていきたいとするならば、主にインターセプトのメンツを変えなきゃいけないでしょう。ユニットの方では、例えばミューズを採用するとか・・。
そうやって色々考えていくと、メインカードでも四聖獣デッキでやってみようかなという冒険心も湧いてきます。黄緑構成でいけそうな気もしないでもない・・うーん、財王も一緒に入れてみるか?など考え中。(迷走モード)

エンペラーになるまでの戦いを経て・・

ではせっかくなので、黄龍使いになるまで四聖獣デッキを使って思った事を少しだけ書き残しておくとしましょう。

・環境に対するメタを何か入れるなら・・という話、ユニットに関して言うなら表青龍が外される候補筆頭。
過去にも一度書いた四聖獣デッキにおいては、表青龍か表玄武をはずすかもねって言ってましたが、表玄武は必要ですね。ブリュンヒルデが流行りすぎてる現在、不屈がとても大きな意味を持っていました。


・ジョーカーは、一つはリトル・ウォンドで決まりかと。あと一つは無難にドロー系でもいいですが、コスト0カードがやや多いのでグラフィティ・アースは不適かな。純粋なドローではないけど、ルインリードorエビル・ガンビットもまぁよし。
エイミングクラッシュは、ブラック玄武の戦闘勝利時に四聖獣特殊召喚の効果を狙って採用してみた物。レベル2の誰かやブラック朱雀と合わせると、思ったよりは使う場面はあった。本当です。
まぁなんだかんだ言っても、リトル・ウォンドの方が使用回数は断然多かったですけどね。ラウンド4=CP5からスタート→ライブオンステージ→リトル・ウォンド→色々・・で序盤の劣勢を一気に取り返した試合なんか数えきれない。


・ブラック四聖獣出た当初に組んでたデッキでは、戦闘補助のインターセプトも無くコスト2以下がブラック白虎だけのため、ホルスをさばきにくいのが弱点の一つでした。
そこで、ブラック白虎が立ってなければ1点は取られますが、神への反逆をレベル3ホルスへのカウンター用として2枚採用。これは大当たりだったと自負できます。
レベル3ホルスの消滅+ワンモアパンチを防げた時の事に加えて、運がよければですが相手の人身御供を割ってフルボッコにしたり、アンラ・マンユやジャンヌを破壊したり・・四聖獣デッキ使用時に限った話ではないですが、神への反逆はかなり仕事します。


・最近の赤単は、序盤のリリス+ラーの展開が速すぎます。ブラック玄武を立てれば凌げるのですが、ラウンド3に出せなかったら=死、という試合がかなりありました。
なので、早いうちに必要なカードを持ってくるため、トリガーは月虹ではなく魔法石の方がいいかもと思った。


・vs青紫、vs紫単の勝率が異様に良かった。ブラック黄龍→ブラック玄武+表白虎→冥護ってやると、多分紫のパーツでは完全突破が不可能くさい。精々妲己で2体片付けるだけが限界で、妲己を出せばさすがにそのターンは、もう他にろくな行動はとれないはず。で、その次のこっちのターンで表黄龍やブラック朱雀で片付けて大きなライフアド取って勝利、というのがほとんどだった。


こんなところでしょうか。もし四聖獣が気になってたぜ!というお方がいらっしゃれば、少しでも何かの足しになればと思います。




あとは恒例のコメント返信です。

そなたのコメント、気に入ったぞ(F魔界総統っぽく ┐(´д`)┌)

まずはこの記事です。
mstyleclub.hatenablog.com

>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「台風が猛威を奮っておるな」
「台風などどうでよい」
 腰 痛 再 発

どうも裸エプロンです
ええやってしまいました腰痛再発
風邪気味咳をしたらビキッと…
風(風邪)には注意とお後がよろしいようで…
…よろしくない

そちらは台風がもう通りすぎたあとでしょうが現在夜中一時半で暴風のピーク
騒がしくて痛くて寝られない

仕方ないので魔弾黄紫のチューニングでもするか…
かなりの被害が見られると思うので皆さんどうぞご自愛を」

台風24号は、そんなに大きな被害が無かったように思います。沖縄以外で、あんまり恐ろしい光景の映像とか無かったぽいですし。安心して仕事とJに専念できそうです。
自分は生活に支障が出るレベルの腰痛は経験してないので、エプロンさんに対しての適切な言葉が思い付かなくてすいませんね。



>星君倶楽部会長さん
コメント:「滝修行カードランキングから消失の件、聞き覚えがあったので調べましたが5chにて9/20 16時頃に書き込みがありました。以下抜粋
 ランキングから滝修行がなくなったんだけど、エラッタかなにかあった?
 そんなのよく気付いたな
確かに水着除いたカード総数1382枚なのにランキングは1381位までになってる
 一応、ポイント推移を統計取っているんで。
滝修行は前回1379位 8ポイント
今回の更新で2ポイントになっている
報告するとポイント修正があるかも
ちなみに今回のランキング更新は109回目です。
抜粋以上

マメに記録取っているとは脱帽です。ランキング更新111回目も近い」

→これ、総数1382枚に対して1381位までしかない事に気づくまでは十分ありえるとして、消えたのが滝修行である事を突き止めるまでの過程が凄く気になりました。「ポイント推移を統計取っている」って事は、1382枚全部の前回+今回のランキング順位を確認してる人がいるという事ですかね?だとすれば、世の中には凄い人が一杯いますな。オラ、ワクワクしてきたぞ。





もう一ついきますねん。
mstyleclub.hatenablog.com

>シャーロッテ使いさん
コメント:「EROと残念の存在感ぱねぇ!

財王は環境に適応出来ず弱いのか、そもそもの効果自体が弱いのか、
インフレの激しい環境でもはやそれすらわからないですね…」

→残念は、凄く気に入ってます。凄くどうでもいい事ですが。

上手くは言えないですが、暫く使った上での感想を申し上げますと、財王は環境への適用云々とは別の次元の能力者だと思います。
強い弱いの話をするなら、相対的に考えて弱いのは間違いないです。でも面白いから、そんな事はどうでもいいと錯覚させる・・それが財王の力です。



>にっさ(;-;)いくさん
コメント:「どうもです。
バグの件、色々楽しませてもらいました。
再現性があるのかどうか気になるところです。

そんな訳で色々あってなかなか走りだせなかったイベント、
ようやく始めてみました。
レギュレーション以前に11戦10勝とか8戦8勝とかの「オタク」に轢き殺される試合ばかりで、
正直大鳥居を破壊したくなったのは秘密です。
実際問題としてイベントそのものが「これをやらないとPRが手に入らなくて後で環境に出遅れてしまうかもしれないぞ」と公式に「脅迫」されて「やらされている」感が強く、
そろそろオンラインものにおける「イベント」の考え方自体、
改める時期が来ているのかも知れません。」

→どうも。バグの再現性については分かりませんが、どうやら私よりも先にTwitterで怪盗ERO画像をアップされているお方もいらっしゃったようです。発生する確率は、そこまで天文学的に低くないのかもです。

イベントと報酬の絡みは、かなり難しいお話だと思いますよ。報酬がショボすぎれば、いつもより高いEN払ってプレイする人は少なくなるでしょうし(ルールが楽しめる物でなければ、なおさら)、報酬が今後の戦いにおいて必須!持ってなかったらWhy?って言われるレベルに強い物なら、いくさんが仰せになるような感覚に陥る人は、どうしても出てきてしまうでしょう。
私がまだぺーぺーだった頃は、イベントでランカー様と当たったら「つえー!どうなってんだ一体?ハハハつえー!勝てねー!」なノリで楽しんでましたが、あまりにもそれが続きすぎるのも精神的には良くないって事ですな。



>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「残念」
裸エプロンはアラフィフおっさん」

どうも子ero裸エプロンです
腰痛で病院送りとなりますがぎっくり腰ですみ経過も良好なので仕事もJも継続中

さて明日は更新
義賊や鉱脈アジトがどこまで上がってくるか?
楽しみですな」

→子ero、気に入りましたか?あと、Jを継続できておられるようで嬉しきかな。
先日のランキング更新チェック記事でも挙げましたが、義賊・鉱脈・盗賊のアジトは全部0p・・。今日も、対策何も積んでない四聖獣デッキで遊んでる時に何度も遭遇しましたさ。何も迎撃体制整えてなかったら、ラウンド4以降の相手ターンがただのブログ執筆時間にしかならんのが辛いです。あっ、でもヘスティアが作ってくれたファラオを立たせておくと、相手かなり動き止まってましたな。



>神流さん
コメント:「のんびりと書き込みますよ、神流です。
さて、財王さんですがハンデスデッキだと3枚は必要無いかな、第一効果が合っているのか、いないのか?ふわふわ感ハンパない、第二効果は十分強い。
まだ試していませんが、鰤ハンなんてどうでしょう?撃ちながらリロード出来ます・・・う~ん。
ランキング更新しました、感想はその時に、では。」

→財王について色々お考え頂き、ありがとうございます。
第2効果を発動させる機会を少しでも!と思うならやっぱ3積みして、あわよくばOCで殴りにいきたいかなと思ってます。もしくは、相手がレベコンでないなら、レベル2で出しておくとか。
ブリギッドと組ませるには、ちょっとBP不足かな。もうちょっと筋トレしてから出直してきてくださいとか言われそう。



>コップスピーダーさん
コメント:「どーもお久しぶりです。滝修行がランキングに帰ってきましたね。相も変わらず土方イサミとブラフマーのなんと多いことか。おまけに赤単やクソ義賊に轢き殺されまくってもうさんざんな毎日です。なんとかオーブは稼げてるんですがねぇ😞。ざっけんじゃねーぞこの◯◯◯◯野郎が💢💢💢!と心の中で叫びたくなります。少なくとも青関連には早く下方修正を施してほしいですね。あぁーっ!ブチギレそうだぁーっ💢💢💢!(時雨風に)」

→オーブは稼げておきながら戦績に満足しないハングリー精神、素敵ですよ。
青関連は確かにねー。私は特に青侍のいつもの三人=土方・磯風・イサミは、下方されるべきと強く思っておりますよ。まず、高性能なくせにBPありすぎですからな。あと、イサミ死んだ時に土方呼ぶのやめろ。
青なら、他にはパズズもいますねー。私の師匠は「起動で沈黙ウイルス出したら、CP-1」案を提唱しておられて、なるほどなと思いました。



今回はここまでです。安定の寝落ち連打により、朝明けてからの投稿となりました。申し訳ございません。m(_ _)m
明日は仕事が夜遅めまであるので、休載です。
明後日、また何か書かせて頂きます。それでは、ごきげんよう

10月マンスリートーナメントの報酬は、紫ドラゴンユニットであった

こんばんは、望月EROです。嘘です、望月です。
先日から青と緑でダブルキャプテン・キッドな構築の盗賊デッキを模索しております。で、財王も奮闘する中、青キッドがクソ強い事を実感しました。青キッドは突き詰め甲斐があります。もし良い成績のデッキが作れたら、晒していきたいなと思っています。



さて、では今日の題材ですが、財王は関係ありません。やや遅れてしまいましたが、10月マンスリートーナメントについて考察しておこうと思います。


レイディアントドラゴン



f:id:mstyleclub:20181005102838j:plain
SEGA)

・コスト:3
・カテゴリー:ユニット
・属性:紫
・種族:ドラゴン
・BP:5000/6000/7000

・アビリティ:
紫電の溢力
あなたのインターセプトカードの効果が発動するたび、このユニットの基本BPを+1000する。

破滅の輪廻
あなたのターン終了時、このユニットの基本BPを-3000する。あなたの捨札にあるインターセプトカードを1枚ランダムで手札に加える。



レイディアント=和訳すると「キラキラした、輝く」という意味らしいです。ブリリアントと似てるって解釈で良いのだろうか。イラストの見た目は・・うん、輝いてるっぽいよウンウン(適当)。

にしても・・今までのマンスリートーナメント報酬は、5色ユニットが一人ずつ出てきて、次は黄色インターセプトだったから、別の色のインターセプトかトリガーカードかと思ったのに。来月以降がどうなるのか読めなくなってきましたな。



能力の方は・・うーん、お世辞で&小声でなら「うん、つ・・強いかもねー、面白いかなとも思うよ?うん。ほんとほんと。あーマンスリーどこかでやってないかなー。俺もほしいなー。」と、明後日の方向を向いて口笛吹きながらコメントできます。(´゚з゚)~♪

まず、インターセプト発動する度に基本BP+1000の方からですが、要は下方修正される前のウチガンバルモンですね。消滅まではさせませんが。
最大限に活かしてマッチョなドラゴンを作るなら、ペンダント・紫呪印などインターセプトの発動回数が必然多くなるインセプコンデッキに入れるか、5回発動インターセプトとともに採用するかの二択でしょう。とは言っても、5回発動インターセプトで実用的であり、後から第2効果で回収して使い回す余地もあるのなんて、できればランタンでCP0にして使用する冥界破くらいだと思います。
そうなると、このドラゴンを自然に採用できるデッキは、緑成分やや多目の緑紫インセプコンデッキという事になりそう。だが今のインセプコンデッキで、このドラゴンを入れる枠があるのかって言われると、汗をかいて下を向いてしまうであろうぐらいに厳しいと思いますよ。イメージとしては、私が初めて財王デッキを組んでいた時に、「財王を入れたデッキを考えたところ、最も外すべきは財王だった」みたいな気持ちになる人が、少しくらいはいるんじゃないかなーと予想。
インセプコンというのを抜きにするなら、緑紫で風雲龍とセットで入れるのは、まあまあ面白そうかなとは思う。


あとは基本BP-3000支払って、捨て札のインターセプト1枚回収の方。これが指定回収だったら、ちょっと無茶してでも入れる価値はあったのですがね。まあ、無い物ねだりしても仕方ありません。

この一回あたりのBP減少量が多い+増加量が少ない事を考えると、相手に殺されない限りは使い回す事まで狙うなら、先述のインセプコンデッキへの採用or冥界破と一緒に使うくらいしか思い付きません。それ以外の方法は無いのだろうか?
ならば開き直って、5回発動とかじゃないけど、使い回したら強そうor相手にとってウザそうなインターセプトを1~2回回収してくれたら、もう死んでくれてもええわ的な考えで、インターセプトを厳選して採用するのはどうだろう。
紫+他色の構成にはなってしまうが、私がパッと思い付く物を順不同で挙げていきます。多分突っ込みどころは一杯あるでしょうが、気にせずに挙げます。

・聖なる領域:黄色デッキに採用して、2ターンくらい続けて加護で相手ターンを耐えしのぐ狙い。

・エンジェルシンフォニー:天使デッキで数ターン続けて発動できると、消滅or沈黙を十分に用意していない相手は、かなり困りそう。

・封札系:トリガー割の少ない相手だと、結構ウザイと思う。

・びっくりクッキング:ドローもするので、vs紫以外では有能かと。

チョークスリーパージャッジメント:黄色でライフダメージ奪取を重視する者の型。

インターセプトユニットシリーズ:我が憲法、見入ったか!

アイヴィーバインドとか迎撃系:青なら献上品、黄色なら霹靂あたりね。

トリックルーム:1回インターセプト回収して、死にかけの搾りカスなBPになっているレイディアントドラゴンと、相手のBP高めな奴が出てきたら入れかえるとか。死んでもええわって言ったけど、これをうまく繰り返せたら死なずに済むかも。

スピム系:紫なら紫黒の追跡者をダークキャットとセットで使って、ミヤビデッキに組み込むとか。

・神剣フラガラッハ:重ねて捨て札にいったのを回収して、それをさらに重ねてレベル3を作ろう!

・求愛のダンス:青デッキでトリガー一杯ドローできるよ。



私の至らぬ脳みそで思い付いたのはこれくらいですねー。多分、8pついた時にランカー様方が研究して、想像を絶する戦術を産み出すかもしれないっすねー。そこに期待。



では、今回はここまで。あとはコメント返信です。

ほんのコメント返信ですよ?

この記事からいきます。
mstyleclub.hatenablog.com

>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「武身大蛇と来て次は義賊か…」
「あからさまに義賊メタと思われる歌姫が増殖しておるな」
「まぁよい…我々は我が道を往くだけ…」

どうも魔弾黄紫にどうにか義賊パンドラ突っ込もうと画策裸エプロンですがトリガー枠取れないので終了

で一件落着
増えましたなぁ
仕事前にちょこっと二~三戦と思い全国やったらどこからでも一件落着が出てきますな
これも一時的な流行で終わるのかそれとも定着するのか?
一時的な流行で終わりそうですが一つの新しい黄の形が生まれワイは歓迎とともにやはり嫉妬

さて明日からのハイランダーは武身ガチャで攻めますぞ」

→義賊は0pになっても、私は全然まだまだ遭遇しますね。環境のトップの一角にまで成ったと解釈していいのではと思ってます。だから、今はクッキングが外せんのです。
そういえば彼、先日のバグで義賊からただの賊に成り下がってたな。↓


f:id:mstyleclub:20181006220241j:plain


今の彼、どう見ても悪事しか働いてないから、なんか納得。



>神流さん
コメント:「エラッタ来なかったねぇ、神流です。
 さてJに行けず、終末もきびしいなか星が貯まるか心配です。間に合うか
 しかし、このまま一ヶ月近くエラッタ無しで行くとなるとイベント終了と次なる大型調整が同時か、深読みするなら時間が必要な作業を進めている可能性も(第二次統合計画とか)。
 J子との対戦で、しかも二回目とか更に名声が増えますね、新しいクエストが開放されますよ。きっと
 ネタに困ったら、初めてのハイランダーとか厳選お勧めユニットはこれだ! とか小分けして行きましょう。では」

→調整来ないっすねぇ・・。義賊がやりすぎたから再調整必要と捉えてて、でもSRではないにしても1ヶ月ですぐ続けて再調整ってのがアレだなって考えて期間空けてるのかな・・と推測してみたり。ないか。

そういえば、J子への二回目の勝利は何も称号無かったですよ。





もう一ついきます。
mstyleclub.hatenablog.com

>empty_rust_vesselさん
コメント:「夢幻のアリエルは2体も必要ないっす。
不死フマーに玲花、セポネ、アリエル、献上品or人海戦術を組み込めば
焼ききれなくても沈黙か破壊ができて、セポネによる弾の補充もできます。
消滅に弱いのは勘弁……」

→ペルセポネーを使うとしたら、ブラフマーと組み合わせて使うべきと思うのですが、今の環境で遭遇する不死フマーデッキでは、一度たりともペルセポネー入ってる人を見た事無いんですよね。青ハーピー・青パズズなどの後から追加された強キャラどもを入れるとなると、枠が無いのですかね。ペルセポネーの黒柄タイツ、良いんですけどね。



>シャーロッテ使いさん
コメント:「自分の場合、何日か前に武蔵がやたら多くてキレそうになったこともあって対策見つけようと自分も使ったらその日多かった黄右衛門にやたら刺さったので武蔵がオススメですかね。
枠は厳しいですが、赤も入るのでグラウンド・ヘヴィも一応採用出来るので早い段階から行動権消費対策も可能です。

今の環境は対処の難しい壊れ性能が多くて困りますね。
また大型調整やってくれないかな…」

→vs義賊という話なら、武蔵はかなり良い方だと思ってますよ。ただし、義賊が最短ラウンド4で出てくるのに備えるとなると、それまでに手札・盤面両方で進化の土台を確保しないといけないという課題はありますが。
あとはリトル・アリスを食らわないようにセイクリッドシールドも併用すれば、多分大半の義賊デッキでは対処できなくなりそうなきがします。
こういうの書いてると、自分も武蔵使いたくなってきたな。



>神流さん
コメント:「えっ、おいらなんかを御指名してくれる人がいるのか?良き話ですよね、「ホストとおじさん」(元ネタは尊い)。
 さて、義右衛門対策ユニット編。個人的に対戦した事が無いので、記事を読んでのパッと思いついたモノ徒然と
 無我を中心に書かれていますが消滅耐性を心の片隅にでも置いて置いた方が良いユニットもありますね。
 CP増加パターンですと、アウラウネとエメドラのヘビーな二人を使用方法は大丈夫ですね。
 シルフはその動きで間違えないはず、ここはエプロンさんの方が詳しいかと。
 二体以上のコンボならもう少し有りそうなので、長考します。では」

→消滅耐性については確かに・・大体の義賊デッキではリトル・アリスを採用してるので、どや顔で立たせたミューズや無我の境地マッチョが消されると、相手も1ターン遅れるとは言え、次の自分のターンで次の義賊対策を立てれなかったら、結局終わりですからね。

2体以上のコンボは、よっぽどのよく一緒に採用される組み合わせでない限りは、こだわらない方がデッキ構築に支障が出ないと思います。



>しんたろうさん
コメント:「たまに来る対策回、毎度参考にさせて頂いてます。
ブラックブランとメイは気付いて居ませんでした。
最近青緑ヴァルドライバーを使っていて、デッキバランスを考えるとユニットで五右衛門対策したい…でも3CPのミューズは採用したくない…と悩んでいたところでした。
是非試してみようと思います。ありがとうございました。」

→ブラックブランと道化師メイは、vsヤマタノオロチでも対策ユニットとして挙げておりました。対策記事を書きつつ、二人とも存在意義はそこそこあるんだなーという思いでした。ただ、義賊の力を100%出す前に止めれはしますが、1回は鉱脈or盗賊のアジト祭を発動されてしまうので、対策としての出来はパーフェクトではないです。その点をどう捉えるかが問題かと。
道化師メイは、もうちょっとBPがあれば普通に採用考えるんですけどね。プレイヤーアタックしたら沈黙してしまうのがメンドクセエ!っていうユニットは結構多いですよ。レベル3ホルスなんかも、相手1体を光の彼方へ送れなくなりますしね。

あと、私がデッキ公開+立ち回り紹介みたいな記事より、対策系の記事が多いのは性分ゆえですね。格ゲーの時もJでも、私の基本的なプレイスタイルは「対戦相手ありき」=相手がこうするだろうから、これで返そうor妨害してプランを乱してやろうとか、カウンターをくらわす的な概念がメインなんです。相手がどう動こうが、俺のやりたい事だけ押し付けてさっさと殺す!みたいなのは、向いてないです。
格ゲーもJも、相手の攻撃を切り返す事に喜びを感じるタイプです。だから、流行り始めた強ムーブなどへの対策を考え始めるのは、人より早い・・つもり。
そういう記事よりもデッキ!デッキ晒せ!的な要望の方が多かったりするのかな・・とたまに考えたりもしてましたが、対策記事が参考になるなどのお言葉頂けると嬉しいです。ありがとうございました。



>ジャクソンさん
コメント:「エラッタ直後のどこもかしこも武身時代
ほとんどのヘイトが武身に集まってる頃に
五右衛門に絶景を見せて貰っていたので
割と感慨深いですね
無我の警戒なんて全くでしたしオーブたんまりでした

頂リプ、ランリプの影響でしょうか、
メタの対象、殺意のコメントが彼に向けられ始めたので
早々に一件落着ぅ~とばかりに使用撤退

とまぁ、個人的にはエラッタ直後の感想で
早々に五右衛門に対して警鐘を鳴らしていた望月さんの
先見の明に、敬服です
知ってるところだと、ほぼほぼ武身か青紫へのヘイトのみでしたからね。」

→大型調整内容が公開された時、私はどう考えても義賊と進化の系譜が一番ヤバイと感じてたんですが、世間が割と義賊への事前警戒無くて、私の考えが杞憂だったのかなと思ってました。んなこたぁ無かったですね、やっぱり。
でも、武身がやばい事を見抜けなかったのは、まだまだクンフーが足りませんでした。



>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「義賊の話題が反響を呼んでおるな」
「何故か我等は義賊も多少当たるもの主に赤や紫にばかり」
「この流行も一時的なものと見ているので対策などせぬ」
「さて…魔弾黄紫の魔改造を開始…パンドラと義賊を組み込むのだ…」

魔改造諦めてません裸エプロンです
魔弾が面白く色んなパターンを模索中
相手依存故に即興がものをいい勝てた試合を考えすぎて落とすとかあり鍛えられます

で義賊対策
困った時のミューズで決まりでしょうな
なにより常に一定数いる多勢の赤や紫にも威力を発揮しますからな
だが爺は前出の通り義賊の流行りも一時的なものと見てるので無理に対策は取らず我が道を行きますぞ

さて武身と大蛇はほぼ見なくなりましたが義賊はどうなることやら…」

→んー、やっぱりいきなり殴りにくる輩の対処はミューズが至高なんですかねーやはり。赤も猫も大蛇も止められるって改めて書くと、神では?と思えるくらいの響きの性能ですよね。デッキのどの枠を入れ換えるか悩む価値はあります。

魔弾ですか?手札アドは無いので、まずドロー要員をどれだけ採用するかを真剣に考えるべきかなと。あとは、盤面アドが稼げるので、進化枠をアリアンロッドとロスドラの二段構えwith花の高原添えにするとか如何?相手の盤面の邪魔物が1~2体なら、アリアンロッドでコピー消していけば、他のユニットで数回殴れる見込み有り & アリアンロッドで処理しきれん量or質(加護など)なら、一発しか殴れんけどロスドラで処理、みたいな感じで。


今回は以上です。そして、明日はまたしても休載です。
10月はガチのマジで忙しいし、Jを楽しむ時間も確保したいので、今までよりも休載の日が多くなる予定です。中旬以降も2~3日Jできない期間が何度かあり、ほんまに記事書く時間がとれませぬorz。代わりに、せめてTwitterでは何かしょうもない事を呟いていけたら、と思ってます。

それでは皆様、ごきげんよう

10/4ランキング更新チェックです。

皆様、お元気ですか?私は望月です。
例のバグ画面のツイート、自分にとってですがメッチャたくさんイイネとリツイートを頂けて驚きました。それと同時に感謝もしております。
私としては残念が一番のヒットだったんですが、怪盗EROがうけてる人の方が多かったみたいですね。まあ、あいつ元から変態っぽい見た目ですから、相応の名前になってしまったというのもあるんでしょうがね。(暴言)

さて、それでは本題に入りましょう。今日10/4のランキング更新から、気になったものを挙げていきますよ。



ジョーカー

0p

6位:ブレイブシールド up
義賊五右衛門デッキのパーツとして多く採用された結果と見て、間違いありません。そして、前期は2pでありそこまで大きな差がないため、今期もまだまだ・・・と言うか、義賊五右衛門とその周囲のパーツに何かしらの下方修正でも入らない限り、0p帯からは落ちないのではないかと予想できます。



7位:秘技・エクリプスセイバー down
まだまだ0p帯は維持しているんですが、使用ポイント10797pという数値が気になります。全盛期~CP1消費に下方されてから暫くは、確か2万p台の使用ポイントがあったはずです。アフラ・マズダ+青侍(と言うかイサミ)のような、ピンポイントの消滅ユニットを活かす構築のデッキは結構見ますが、そういったデッキは逆に消滅札を謎の来訪者以外で回収する事もありません。
やはりこのジョーカーを使うなら、選ばれ天竜・アポピスあたりがメインとなるのでしょうが、その相対的な使用率が徐々に下がっているという事ではないかと考えます。
もしかしたら、小ゲージ1枚指定回収という有能さでありながら、フォースリベレーションのように2p帯まで落ちる日もやってくるかもしれません。



9位:フォースリベレーション up
おそらくですが、威気衝天ケット・シーと組み合わせた緑単色or赤緑でのヘレティックスカーが、義賊+ブレイブシールドの人気によって0pから2p帯11位まで下がった事により、なんとか0p帯に食い込んだという状況かと。
どうやら0pと2pの狭間くらいで往復するようなポジションが確立しているようですね。



2p

17位:奥義・タワーエグゼクト up
やはり赤単での最終奥義的採用の余地は、まだまだあるようですね。ただ、前期は4pついていた事が採用動機だったとしたら、今期はまた少し落ち着くかもですね。



4p

21位:ティンクル×リンク down
自分の手札を補充するけど、相手にも塩を送る事になる点が問題点ではありながら、赤単など前のめり・行く時には手札を思い切りよく消費するデッキでの手札補充手段として多く採用されており、かなり上位までいった事もあった。
これくらいの順位まで下がったのは、割と珍しいのでは?今期、アグロ系で手札の消費の多いデッキで採用される理由になるかもです。



6p

37位:インペイルメント up
久々の6p帯入り。とは言っても、他の6p⇔10pを行き来しているジョーカーと入れ替わりになって、たまにこの順位まで来る事もあるかな程度。次期は何事も無かったかのように10p帯に戻っているでしょう。



10p

40位:チェックメイトアクト down
けっこう6p帯を維持していたはずであり、10pに来たのは初めて・・ではないにしても、かなり久しぶりか?
でもまあ、今有効そうなのって、緑+五輪の神髄とか、青+求愛のダンスとかしかないのでは?これだと、6p帯に再度上がれたとしても、その後に順位が上がったりキープしきれるかは不安ですね



41位:極意・シュヴァリエドゥーク~47位:アブソリュート・アーク 全て順位stay
最下位から7個が順位変動無しというのは、それはそれで寂しい。新たなバランスブレイカーにならない範囲で、何か刺激的な上方修正はやってみてほしいと思う。





カード

0p

2位:黒乙女ブリュンヒルデ up
堂々の2位。使用ポイントは6904pであり、3位:カパエルの6766pに対しては僅差だが、4位:ホルスの5635pに対して大きく上回っていると言えます。
タコウインナーは超えられなかったが、同じ色の珍獣であるカパエルを超えるっていうのは、過去にホルスも成し遂げた事ですけど、相当大きな事実ですよ。やはり、コストの軽さ・その割にあまりにも強い能力・ライフが下がった分上がるBP・・・この「コスト比能力値」とでも表現すればいいのか、それがやはり飛びぬけていますね。どんな色のデッキにもとりあえず突っ込まれるわけです。
ここまでの使用率になると、ちょっとマイルドに調整すべきでは?という思想も高まってきますね。でも、コスト2のままでないと、序盤に赤単やアタランテ+ミノタウロスみたいな殺意に満ちた集団への切り返しに乏しくなるという問題もありますので、難しい所です。何らかの条件で、後半にはコストが上がっていくような仕組みになればちょうど良いんじゃなかろうか。 



33位:紅蓮少女ミコト up
赤を含む構築のデッキで何入れるか困ったら、ミコト突っ込んでおけば間違いなかろうって言うくらいに強い。ブリュンヒルデに匹敵するかって言われたら返答は難しいですが、彼女もコスト2でいいんかよコレと言わざるを得ないほどの恵まれた能力です。順位upが止まらないのも頷けます。
今は赤単にIZO・ミコト・義経という侍要素を盛り込んだタイプも研究され、結構な人気も博しているようです。更なる順位upも見込めるかもしれません。



54位:玲瓏の鉱脈 up
66位:義賊五右衛門 up
72位:英霊パンドラ up
82位:盗賊のアジト up

やはり皆揃って0p帯まで来たなと言った感じですね。思えば8/30の大型調整では、下方修正は光を呑む闇の有料化とギガントマキアの粛清しか無かったので、環境トップがほとんど変わらなかったのです。精々で青紫がやや減ったかな程度でした。そこに、上方修正を受けて環境のトップクラスにデッキ単位で割り込んでこれたのは、別人と化した義賊を擁する黄単くらいでしょう。
盤面のユニット数にもよりますが、鉱脈が1枚でも刺されば、とりあえずパンドラで相手全消滅までは見込めます。あとはパティ・シエルやらトリックメイジでのトリガー回収がハマれば、もっと一杯得点が取れて凄い事になりえます。
とにかく迎撃準備が無ければ、義賊五右衛門が出るまでの過程がどうであれ、「相手の義賊が出てきて、何度か殴り終わったら私は死んでいましたor盤面更地にされて形勢逆転されていました」とかは当たり前です。非常に強力かつ、やられている側の不快指数はかなり高いデッキです。(デッキと言うか義賊が)
対策意識が浸透し、メインパーツにポイントがつかない今期がどうなるか、2日間くらいは様子見が必要かと思います。



64位:地剣の土方 up
67位:人剣のイサミ up
69位:磯風参式 up

0p帯入りは珍しい事ではありませんが、着実に順位も上がってきてます。ユニット1体破壊or1ライフの選告アタックを持つ土方・周りに侍がいればマッチョになる磯風・ランダム最高BP破壊を持つイサミ・・これだけオフェンスでも通じる能力を持ちながら、ゾンビ能力での高いディフェンス能力も持っているのが、どう考えても強い。この3人にディフェンスを任せて、赤or緑侍で点を取っていくスタイルは人気が高いですね。
そろそろ、ちょっと位は下方しません?とりあえず土方。破壊されて特殊召喚したら、あんたも消滅しろ。



76位:ネオ・サンダーボルト up
今までは1p帯で本当にちょっとずつ順位が上がっていたのですが、今回一気に0p帯まで上がりましたね。
お供の獣どもがコスト3であるアタランテと不愉快な仲間達、先述のコスト3以上で固まった青侍あたりをゴールドクラウンから一気に消す手段として重宝されているのではないかと思われます。最近はリプレイ観戦・私自身の全国対戦の経験の両方において、青侍に黄色要素を取り入れて、その中にゴールドクラウン+サンダーボルトを仕込んでいるのは何度か見た事があります。
そして神罰のネメシス姉さんは、本当に泣いていい。



1p

101位:破戒僧・壱 down
ギリギリとは言え、1pまで落下。私のイメージでは紫単には必ず入っているカードなんですが、このおじいちゃんをはずすパターンが開発されているのか・もしくは、紫単は環境トップに君臨していると言えるくらいに強い要素モリモリなデッキですが、デッキポイントの低さなど何らかの理由で使用率が若干落ち気味なのか・・・
どちらにしても、紫単は元々Dランクを覚悟するくらいにデッキポイントが盛れないので、おじいちゃんに1pついたごときで使用率が激変するとは思えません、0pにいるのと同じ扱いでいいでしょう。



103位:シャドウ・アリス down
1pまで落ちたのは初めてではないでしょうか。
赤の経験値の乏しい私の推測ですが、おそらく今の赤単では「速く殴る」「焼き殺しつつ殴る」が重要視されており、シャリス→灼熱の大地などは除去手段としては強いが、それだけでは殴る事までは達成できないゆえに、採用される事が少なくなっているのかも・・と愚考します。
それでも決して弱いわけではない、むしろ強い部類です。今後さらに下がるのか、なにかしら噛み合うデッキが研究されて上がりなおすかは注目です。



112位:遮那王義経 up
着実に順位が上がっておりますね。赤青侍の速さ担当、赤侍リリスデッキへの採用が多く見られており、私の体感では0p帯に入ってるだろと予想してたレベル。
この人も明らかにおかしい調整だと思いますがね。死んだ侍の怨念の量だけダメージ増えるのもいいし、プレイヤーアタックで舞姫ドローしてもいい。それだけの能力持ってて、コスト2でBP5000/7000/9000という数値がちょっと酷い。BP4000/5000/6000で妥当ではなかろうかと思う今日この頃。



118位:ゴールドクラウン up
127位:アリジゴック改 up
173位:伝説の奇術師 up
185位:トリックメイジ up

ゴールドクラウンだけは、義賊五右衛門デッキだけでなく、先述の青侍などとの併用でネオ・サンダーボルトまでつなぐのに使用される用途も多くなり、順位が上がったと言えるでしょう。
あとの3つは、前期においては義賊五右衛門デッキにおけるパーツとして、使用ポイントを伸ばしたものと思われます。
義賊デッキに採用されるトリガーカードについては、鉱脈・盗賊のアジトは入れるなら3枚でほぼ確定でしょうが、伝説の奇術師は3枚入れてしまうと、回収時に奇術師ばっかり持ってきてしまう事故につながりかねないので、1or2枚という選択肢が多いのでしょう。それが0p入りと1p入りの差だと思います。



197位:万物神アトゥム down
このペースだと、次期は2pついてしまうんじゃないかというくらいの勢い(の無さ)。
やはり、序盤にオラつかれて大きくリードされかねない今の環境において、ラウンド5に軽減でやっと出せるという重さはネックと捉える人の方が多いか。無事に出せて相手の高コストにヒットすれば真価は発揮できるが、アトゥムを使うという事は、どちらかというと晩成型のデッキを選択しているという事。相手に速攻で轢き殺されかねないという点を克服できる!耐え切ってみせるという自信のある構築の人でないと、使って成果を出すのは難しいご時世かも。これでブリュンヒルデがコスト2ですからねぇ。




2p

202位:オータムロイド down
2pに来るのはレアではないでしょうか。義賊デッキで、そこそこのデッキポイントを確保しつつ、前半に有用なトリガーを引いておく役目として採用されるかもしれません。



205位:創世竜ティアマト down
かつては用心棒的なポジションとして中国産がよく使われていました。今はメイランを使うなら威気衝天!という選択肢の方が多く、特殊召喚で呼ばれる機会が以前よりは確実に減っている物と推測します。
2pついた今期ならば、採用が少し増えるかもしれません。



213位:アトロポス up(前回271位)
230位:魔界総統ガープ up(前回334位)
343位:魔法天使レリエル up(前回8p帯)
354位:蘇活の詠唱 up
381位:美将ルキフグス up
454位:オーバーチュア up

インセプコンデッキの主要パーツ。
前期はインセプコンに採用できるカードに高デッキポイントのつく物が多かったため、インセプコンがかなり多くなるかと思っていましたが、アトロポス・ガープが2pを抜けるほどの順位upではない点を確認して頂くと、、状況を察する事ができるのではないでしょうか。
私自身の前期の経験を基に言うと、前期のインセプコンとの遭遇率は確かにそれ以前より若干だけ高いと感じましたが、「インセプコンばっかりだー、立場わきまえなきゃウワーン」ってなるほどには戦わなかったです。
また、戦ったインセプコンのうちの数名は序盤で盛大に事故ったのか、先攻初手軽減アトロポス以外はろくにユニット出せず、ラウンド4あたりでサレンダーしてました。やはり、真価を発揮するためにはかなりの枚数のインターセプトを入れないといけないので、手札がインターセプトばかりorその時出すべきではないか出せないユニットしかないなんて事が大いに起こりうるのです。リプレイでさえも、そういう場面がありました。
ユニットが然るべき順番で出せて、インターセプトも紫ゲージも回転していけば、インセプコン独特の動きができて、しかも強いです。それは間違いないのですが、安定しない・事故る可能性も大いに含む点が「インセプコンデッキで遊ぼう」という気持ちを思い止まらせる要素になっているのだと思います。
前期のポイント分布を鑑みての今回のランキング結果から、インセプコンの環境における立ち位置が確定したと言えるのではないでしょうか。



214位:シメツノトクリ down
前回201位からさらに順位down。こんなクソ強いカードが2p付いてても、1p帯へ戻らないだと?1体へ沈黙を与える手段の需要が下がったのか、村正でええわって思っておられる方々が増えたのか、どちらでしょうね。



215位:灼熱の大地 down
シャドウ・アリスが1p帯に落ちるくらいですから、これも下がって当然でしょう。
しかしシャリスと順位に大きな差があるが、シャリスを入れる枚数と灼熱の大地を入れる枚数は同じではないのか。



222位:魔眼王バロール down
1p帯の常連だった気がします。2p帯の中に名前があるのに違和感を感じております。これを機に巨人デッキとの遭遇率が上がったりするかな?



225位:終わらない戦い down
前期は1pだったのですが、確かにあまり見なかったかな。赤緑リリスよりも、赤単リリスの方が多かった感じですし、思った程緑単では使われてないですね。2pつく今期は、またちょっと情勢は変わるかな?



241位:パティ・シエル up
義賊デッキにて、レベル3義賊を美味しくしてレベル2から再スタートさせて、プレイヤーアタック回数を1回増やすコンボのために注目されてはいました。が、コスト3である事と、誰かを手札に戻す性能から、うまく出せるとは限らないために、さほど採用が伸びなかったという感じでしょうか。



285位:光を呑む闇 up
前回同じ2p帯/290位でした。2pついてても若干順位が上がる程度という事は、青紫デッキにおける3積み必須パーツとは認識されなくなったと見てもよいかと。
Twitterでいくつか青紫デッキのレシピを拝見もさせて頂きましたが、大体1or2枚でしたね。



371位:ヤマタノオロチ down
特にコンボパーツに何か調整が入った訳ではないですが、ほとんど見なくなりました。旬は過ぎたという事でしょうかね。
ですが、今期は再びオロチフェニケデッキのパーツのほとんどがデッキポイントつくので、今期また姿を見る事もあるかもしれません。



413位:びっくりクッキング up
これは順位upして当然。以前に義賊五右衛門対策記事を書かせて頂き、自分でもいくつか試しましたが、数ある義賊対策の中でも、紫単に遭遇した時のためのリプレイス能力(魔法石とかルインリード)+びっくりクッキングが、おそらくミューズと並んで最も良さげ。
理由としては、今の環境において無我の境地なんかは、事実上vs義賊だけを見ているチョイスと言ってもいいのに対して、クッキングはvs義賊を見つつも、他の色 ー 特にvs赤・青でも大いに役立つのが良い。一番微妙なvs緑でも、タッチブリュンヒルデをケアする不屈貫通が付くのも、悪い事ではない。さらに1ドローもあります。
これは、2pならまだまだ採用されるでしょう。



4p

509位:真夜中の蜃気楼 up
前回528位から、わずかに順位up。一昔前は1p帯常連であったが、今は4pついてても使用率が伸びない有り様。今の赤デッキでは入る枠が無いのですね。非常に強いカードではあるのですが、環境に置いていかれたような感じです。



512位:卑弥呼 down
あまり前評判ほどに奮わなかったが、とうとう4p帯まで落ちてきた。性能は良いはずだが、やはりせっかくの道連れ能力を能動的に発動させてみたい→だが、ダークテイマーや青レイシーも一緒に入れる枠がおそらく無い・・とかか。
また、青の進化ならツクヨミサリエルにしか席は無いという状況でもあるのでしょうかね。4pつく今期・・何かしら研究されるかどうか。



534位:花いろ日記 up
679位:彩光の羽ばたき up

前期8pついてても、こんなもん。
羽ばたきの方は、おそらく「8pつくし、頑張って使ってみるかー」→数試合経過→「無理やわorz」となって断念するパターンがほとんどだと思う。この調整になってから私も少し使ったのですが、ほんまに無理っす。

花いろ日記については、私はインセプコンデッキの必須パーツくらいに思ってます。神がかった引きならば最短ラウンド2でレベル3発動→ガープ召喚→立場をわきまえたまえまでいけます。これをどれだけ早く出せるかが超重要だと思います。



690位:財王キャプテン・キッド up


f:id:mstyleclub:20181005055224j:plain


前回は8p帯/使用ポイント40pだったのですが、なんと今回は使用ポイント142pまで上がっている・・何が起きたというのだ。
0~2p帯にいるような実用的カード・純粋に強いカードとは完全に別種の能力なので、あまり触れられる事は無いと思っていました。でも、こういう未知数な・だけど世界を崩壊させる程強烈な物でも無いであろう面白そうな能力を触るっていう好奇心や遊び心は、ゲームにおいては大事です。そういう方々が結構いたって事ですよね。良い事です。



723位:抑制剤 up
8p帯から掘り起こされたかのようです。インセプコンに試験投入でもされたんでしょうかね?でも、発動できないままトリガーゾーンがずっと埋まっている、とか絶対ありそう。そういうのを体験した人ならなおさらですが、おそらく4pなら選ばれる事もあまりないでしょう。



8p

804位:2挺拳銃 down
あまり環境トップで見る事はないですが、8pは初めてではないかと。ちょうど同じ8p帯981位にアイアンゴーレムもおりますし、なにかしら考えてみるのもよろしいのでは。



808位:夏風便り down
赤デッキでのトリガー破壊+デッキポイント要員。8pになったのは、まあまあ久しぶりか。



809位:英魂のレオ down
いっつも思うんですけど、こいつ相当強い事書いてあるのに、あまり高い順位にいかない事多いですな。後から機能する能力であり、今の環境は序中盤から仕事できるカードの方が優先されるから・・とかですかね。



825位:ピエロ達の宴 down
何気に8p付くのは初めてか、そうでなくてもかなり久しぶりでは?
でも道化師デッキとかで使われるよりは、赤単リリスデッキでポイント要員で入れてカーリー引く役目になる可能性の方が濃厚。



853位:セクメト down
ここまで落ちてきたのは、やはり需要が無いからか。8p付くとしても、今の環境でセクメトマモンが陽の目を見れるかは怪しい。



917位:ファラオ down
これは8pで雇えるなら逸材ではなかろうか。先日の義賊五右衛門対策記事でも挙げましたが、義賊に殴られても、トリガーを発動されないので、身ぐるみ剥がされたり、増やしたCPで出てきたお姉さんに消されたりするというのが無くなります。
また、珍獣や赤単などのトリガーカードによるデッキ回転を止める事も期待できます。



1026位:運命を繋ぐ糸 up
過去の使用ポイントは確か1桁だったはずですが、今回59pというそこそこの数値を出してます。
Twitterでも話題になってましたが、義賊五右衛門デッキでなら活かせる事に気づけたからです。
どうせ義賊が殴ったら味方全員寝るので、これで寝かせても問題なし+好きなカードが引けるというのは、義賊五右衛門デッキでしか成立しないでしょう。
でも、そこまで流行りきってはいないみたいですね。トリガーカードを多目に入れるので、あまりインターセプトに枠を割けてないのかもしれません。



1054位:光の牢獄 up
これも過去の使用ポイントは1桁台だったはずですが、使用ポイント51pまで上昇。おそらくは無我の境地で義賊に対抗しようとする輩を高デッキポイントカードで返り討ちにするぜ!と考えた人がそこそこいたという事でしょう。
でも、黄色の対策練る場合、一緒に消滅効果耐性も付くのは珍しい事ではありません。そうなるとこのカードは意味を成さないので、破壊の方がよかったのになー。



1374位:滝修行 new!・・new?

f:id:mstyleclub:20181004213631p:plain

前回、何らかのトラブル?でランキングから消えていて、明らか使われてないカードなのにデッキポイントが2pしか付いていなかったという、かわいそうな事極まりないカード。そして、なんと今回新しいカード扱いになっている。一体、何だったんだ。まぁでも滝修行だし、別にいいかで済まされそう。

そして驚愕なのは、前期2pしか付かなかったのに滝修行を使った人が一人or二人いるって事。本気で修行僧ですよね。一体、どんな構築でどんな用途で使ったのかが気になる。



1380~1382位:使用ポイント0pの輩
ハードグラビティ
大盗賊の極意
漢の憩い場

大盗賊の極意が初めて0pを記録。納得。



今回は以上です。超寝落ちしてしまい、大変遅くなりました。申し訳ないです。
そして、またしても明日・明後日は休載です。J時間を確保したいのと、仕事がクソ忙しいのですスイマセン。
それでは皆様、良きJ活をお送り下さいませ。m(_ _)m

財王考察 第二章の2歩手前くらい ~盗賊シナジーについて考えてみる~

こんばんは、望月ですよ。
うーん、今日は1個オーブ取った後に惨敗。取ったオーブを割る直前までやられちまいました。
原因は色々考えられますが、まず間違いなく駄目だったのは何のシナジーも無く財王入れてた事ですわ。
ちょっと前にやってた緑海洋は結構楽しめたし、財王が海洋である事を活かせてたと思ってます。で、次は財王入れたデッキに盗賊シナジーを組み込んでみるかーと模索しておりました。
でも、以前の財王考察記事でもチラッと書いたんですが、盗賊シナジーって要は「盗賊のアジト構えてのプレイヤーアタック成功」だけですよね。↓


f:id:mstyleclub:20181003022759j:plain
SEGA)


フィールドの盗賊の数分ダメージを与えるだとか、5色の盗賊がフィールドに出たら戦闘に勝利するとか、そんな特別な要素は何も無いです。
遥か昔の盗賊デッキってどんなのだったんだろうとwikiで歴史の勉強もしましたが、「怪盗ZEROとエリートシーフで相手の手札を乱して、セイクリッドフィールド+戦闘補助で殴りにいく」・・・・ふーむ、まぁ今はセイクリッドフィールドは無いし、あったとしても今のご時世で通用するスタイルではなさそうだなぁ。


・・って事で、とりあえず盗賊を黄色アエーシュマ+財王あたりにして、盗賊のアジトも入れて全国対戦へGO!その結果・・黄色アエーシュマは盤面処理の仕事はするんですが、財王と同じでBP5000/6000/7000という並の肉体でスピムも無い。こんな二人でプレイヤーアタックをそんな何度も成立させれる訳がありませんでした。
盗賊のアジトがアエーシュマか財王ドローする仕事にしかならねえなら、もう環境見た死神のランプあたりにするわ!と考えて今日組んだデッキが、精々財王がパクってきたカードがいらない場合にルインリードで捨てるくらいしか、財王のシナジーと呼べる要素の無い構築になりました。明らかに、緑海洋で財王に海底の楽園発動してもらってる時より回転力も落ちて、ショボい試合が多くなってしまいました。その結果が惨敗です。



盗賊一覧見たけど、プレイヤーアタック成功が大いに見込める盗賊って、かなり少ないですよね。↓

白夜刀のカンナ:レベル1なら確定
キャプテン・キッド(青):条件次第でスピム+BP7000以上を殺せる
義賊五右衛門:一件落着

あとは、遅いけどBP10000以上で不屈貫通つく凶賊のオークくらいか。

うーん、「盗賊」+「盗賊のアジト」+「プレイヤーアタック」となると、今の環境ならやっぱり彼を入れる事になるのか・・↓


f:id:mstyleclub:20180927191314j:plain
SEGA)


はいはい絶景絶景。
彼を入れるなら、逆に盗賊は絞って尖った構築にした方が強いのは分かってます。それに、いざ自分が使った時に限ってガチガチのメタデッキに遭遇するのも目に見えてるんで、多分勝ち筋が義賊に集約されるようなデッキを使う事は無いかな。最後の1、2点取るポジションとして採用する構築はやるかもしれませんが。

とゆー経緯を経て、今は財王と盗賊シナジーを組み込めないかを考え直している所です。なんだかんだで財王を楽しんでいるので、彼が自然に溶け込める構築を目指して研究していきたいと思います。緑盗賊なら、エリートシーフも一緒に入れとくべきかなぁ?


さて、今日の報告はここまで。あとはささやかなコメント返信と、ちょっとしたおまけがあります。笑えると思うので、是非とも最後までご覧くださいませ。

コメント返信どすえ

この記事だけ返信いたします。
mstyleclub.hatenablog.com

>裸エプロンさん
コメント①:「前回のあらすじ
南東北某所
裸エプロンのANN」

どうも裸エプロンです
さっそくですが千日前望月スタイルクラブさんからのメールを紹介

「どうも砂肝大好き望月スタイルクラブです。さっそくですが質問です。最近財王キャプテンキッドを好んで使ってるのですが裸エプロンはどういう見解ですか?」
財王ねぇ?凄く上級者向けのピーキー過ぎるイメージかな?
相手の手札をコピーするのはいいが使い道のないカードが来た場合ルインやサリエル魔法石に活用手段は欲しいね。
第二効果のユニット強制特殊召喚はまだ研究段階だけどユニット一枚をハンデスと考えライブラリーなど相手ユニットを減らすと吉なデッキにサポートでポイント要因で入れるのが丸いかな?
唯一無二な能力は凄く楽しいけど活かすのは本当に難しい
流石二桁ランカーに上がる望月さんはスタイリッシュwww
というところで終了のお時間
みなさんまた来週~!」

コメント②:「前回のあらすじ
南東北某所
「…ハイランダーとはまたマニアックな特別ルールを設けたものよ」
「機関はこれでエージェントの構築能力の底上げを狙うか?」
「このような特殊ルールは我々の得意とすること」
「既に構築はほぼ完成してあり調整段階」
「我々は非常に楽しみにしておるがMのいうとおりオーバーライド出来ないのはストレス」
「まぁよい、我々は我が道を逝くのみ…」

どうもANN第二部裸エプロンです
で報酬
託された魂はまず思い付くのは青緑デリュージュ武蔵
盤面がウザくなること間違いなしなのでかなり嫌ですな

華麗なる一族
かなりピーキーでアスモの餌が早く貯まるが三枚とも墓地行きの可能性も高いので再臨は必須になるかと
それ以外だと鉱脈積んでゴリゴリ押しまくるのも恐いかも?
ただ悪魔限定なのがネックですなぁ

で骸忍のキリカ
エロい
あとさよならの答えと合わせるのが吉でしょうな
忍者デッキはある意味相性の外側にいるので忍者使いはかなり喜んでいるのでは?
てか忍者使いあやつマンさんみないしいるのかなぁ?」

→財王については、「唯一無二な能力は凄く楽しい」ってのはズバリ当たってます。最近で一番面白かったのは、アビスデッキから皆既日食もらって、相手の準備が整う前のターンに活用させてもらって、一気に7点取って殺しきった事かな。
第2効果はどうしても「普通にハンデスしろや!」って言われてしまうんですが、いざ実戦においては手札に大事なユニットを温めている人は、財王のプレイヤーアタックを全力で嫌がりますね。威気衝天レベル2財王のアタックをユニット2体で受けてくれたりすると、ニヤニヤしてしまいます。

託された魂は、やっぱ青緑侍向けですかねー。
カレーなる一族は、絶対赤単の新しい玩具として歓迎されそう。
自称18歳のキリカについては、なんでこの能力を見て即座にさよならの答えとの組み合わせを挙げられなかったのか、自分で反省してますスンマセン。



>神流さん
コメント:「え~と、COJ風にアレンジするなら「雷電」を「雷龍」に変えると言う古典的手法が・・・神流です。
 ハイランダーなイベントの賞品の感想から
 託された魂:アーサーかな名前から考えても、リアルだと父から引き継いだ逸話があるし、鍔の形は緑ユニットよりもエクス姉さんのに近い。性能:以外と種族デッキよりも単身赴任のお供かな。だけど緑に来る単身赴任って誰?
 華麗なる一族:安全に使うなら娘の方で、単純に赤パズやベリで活けるような気が。
 トリはセクシー忍者2号の骸忍ですが、忍者が濃い場合はブロック担当は紫にいますよ。そこに居場所があれば良いのですが。しかし種族デッキはエクス姉さんに弱いなぁ、
 翌月分の微妙なドラゴンが来ました、では。」

→貴重なる見解、ありがとうございます。
託された魂は、あーアーサーかーなるほどー、うん完全に理解した。(多分)

カレーなる一族はおそらく、「リリスが運良く発動できれば、それでええわ」派or「しっかり発動させる役目の悪魔ユニットを決めておく」派に分かれるかもです。

キリカについては、仰せの通りブロック担当をナイトシーカー・アタック担当をキリカってうまくいったらいいですね。でも、聖剣までいかずとも、インドラ姉さんにまとめて消される未来が目に浮かぶ。



>AKKIMANさん
コメント:「正直、今度のイベントはどんなプレイ環境になるのか全く想像できませぬ。

東京イベントの様な『とりあえず強そうなのごった煮』になるのか、種族で固めてくるのか…

報酬カードはやっぱり『華麗なる一族』が色々と悪さ出来そうな匂いがプンプンします。

一番手っ取り早いのは鉱脈積んでミラージュベリアルでCP増加美味しいですっていう感じかな。

後イラストのお父さんは『未来の魔界王子様』と勝手に妄想してます」

→私はもう今回のイベントからは身を引きましたが、どうやら新旧水着合わせて3枚投入可能なマコ擁する赤単と、ネフティス・妲己が2枚ずつ投入できる紫単、武身祭あたりが良いらしいですよ。私はもう今回のイベントからは身を引きましたが。

やはり今回のイベント報酬の中では、カレーなる一族が一番の注目株と捉えていいですよね。どこまでの悪さをする事やら・・。


偶然遭遇したバグ

今宵、先生とお連れ様がターミナルでカードプレゼント画面を見ておられた時に、一部カード名の中の文字がいくつか消えてしまってるバグが起きてたようです。気になって全部見ちゃったんですが、笑える物がたくさんありましたよ。
ここでは、その中でも個人的に最も笑えた物上位4つの撮影画像を貼っておきましょう。


・呪われた財宝→漢字が全部取れて「われた」。うん、わろた。


f:id:mstyleclub:20181003022854j:plain





・盗賊のZEROさん二人。二人ともZが取れてエロくなりました。


f:id:mstyleclub:20181003022955j:plain
f:id:mstyleclub:20181003023019j:plain




・断トツで最も腹抱えて笑ったのは、残留思念でしたね。


f:id:mstyleclub:20181003023052j:plain


「ざーんねーーーん」(by Fタルタロス)



如何でしたでしょうか?ちなみに、このバグはターミナルにログインしなおしたら直ってたようです。残念なのか良かったのか。


では本日はここまで。明日は仕事の都合で休載。明後日はランキング更新チェックですね。またよろしくお願いいたします。

台風24号が迫る中、皆様へのコメント返信に勤しむ望月

こんばんは、望月です。この記事を書いている9/30(日)夜の時点ではまだ生きてます。
もうね、今日の仕事中ずっと、職場のテレビで台風24号のリアルタイム情報が流れてて、不安であるとともに「台風、もうええって(# ̄З ̄)」と思いながら働いてましたさ。沖縄でトラックが何台も倒れてる映像流れてたり、記録的暴風とか言われてたりしたら、怖いよ。あと、竜巻に注意してくださいって、具体的にどうしろと言うのか。今のJに例えるなら「威気衝天ケット・シーは強いから気をつけろ」とでも言ってるようなもんだ。

で、18時に仕事終わったら、上司が私の通勤で乗ってる地下鉄の情報調べて、私が家へ直行で帰る時に降りる駅の一つ前までだけ運行してるから、そこまで地下鉄乗って、そこからタクシーで帰ってくださいって言われた。うん、まぁJしに行ってもゲーセンも閉まってるか、その後生きて帰れんくなるやろうし、帰るしかねえな。
ほとんど誰も乗ってないレベルの地下鉄で行ける所まで行って降りたけど、タクシー来ねえっすよマジで。肝心のタクシー乗り場には三人くらい先に人が待ってるし・・その時点で19時過ぎでしたが、その時点ではまだ雨は強烈とまでは行かなかったので、行ける所まで歩いて行く事にした。
ただ、その時点で風はかなり強かったので、自分の家に着くまでの間、軽く20回近くはこんな顔になってました。↓


f:id:mstyleclub:20180930195234j:plain
SEGA)



途中、パン類おにぎり類がすっからかんの100円ローソンで買い物+松屋で飯食って帰還。ローソンと松屋の店員さん方は今宵どうするんやろとか思いながら、20時過ぎには帰宅。は~、あったかいシャワーとフカフカのオフトゥンやー、と怠惰モードへ移行しつつ、ネット見てからブログを書く事に。

うーん、22時前あたりから、外はビュービュー鳴り始めてますよ。外が荒れるだけならまだ良いんですけど、今日テレビでやってた台風情報番組で「(9/4の台風の時に)トタン屋根が飛んできて、マンション8階の窓ガラスを突き破って、その部屋の住人が死亡」ってのを何度も言ってたんで、怖くて仕方ないっすよ。瓦とか飛んでくるような外が危険なのは承知の上ですが、部屋の中にいても安全じゃないなんてどうしたらええねん。夜の間に台風が通りすぎるのだとしたら、明日の朝が来ないなんて事もありえるのか。今日のこの記事に対して「望月の日記はここで終わっている」とか評されない事を祈るしかありませんね。


とゆーわけで、Jもできてませんし、あまり今はしゃぎすぎるのもアレだと思うので、今日のブログは溜まってるコメント返信のみでございます。コメントを書いた事の無い方々でも、私と他の方々とのやり取りの中に、思いもよらない良い情報が見つかるかもしれませんよ?

コメント返信ワールド

まずはこの記事です。
mstyleclub.hatenablog.com

>AKKIMANさん
コメント:「いやいや、いくら何でも使わなさすぎでしょ。
魔導師とか一万越えてるのに57回ってw

まぁ、それはさておき(オイ)。
財王、個人的には余り興味が湧かなくてカードブーストとか(ミコトが揃ってから)全然してなかったんですけど、記事を読んでちょっと欲しくなったので久しぶりに昨日と今日で合わせて5回ブーストしてきますた。

その結果…

ミ コ ト が 5 枚 目 ま で 揃 い ま し た

3枚目を引く為に50回以上もブーストしまくったのに、コンプした途端にコレですよ。
あの苦労と時間と金を返してくれ…マジで…
ちなみに、今日のブーストで三枚目のバロールも引きました」

→海洋の使用回数については、自分でも驚いたんですよ。アポピスまあまあ使った事あるし、そこでレヴィアタン入れてるし、100回はさすがに行ってるだろと思ったら・・ですよ。

ブーストで欲しいのに中々出なかった物が、揃った後はメッチャ出るのは世界の真理ですよ。



>神流さん
コメント:「えぇと訂正をひとつインセプの贈り物は求愛です。まぁ海洋では海底とセットですから変に思った方も多いかと。
 上げたデッキですが組めませんので、残念ながら感想は書けません(パーシーがぁ)が。
 さて、ランキングとイベントが発表されました、個人としては好きなハイランダー、お爺ちゃん頑張っちゃうよ。
 では」

→返信が非常に遅くなって申し訳ございませんでした。はい、求愛のダンスと解釈しておりましたので大丈夫ですよー。
ハイランダーはもうイヤです本当に。神流さんのご健闘を祈っております。



>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「財王が出ない…」
「まぁよい…やっぱいくない」

どうも裸エプロンです
財王デッキ調子良さげですな
オーブを着々と増やしてるみたいですがこちらは停滞
そんな中エプロン大先生が黄紫で久々活躍
やはり財王デッキのように環境デッキ以外のデッキは対応し難く完成度が高ければ有効ということですな

さて来週からのイベントはハイランダー
どんなスタイルクラブなデッキか楽しみですぞ」

→マジで申し訳ないですが、私のハイランダーデッキは人様に見せれる代物ではありませんでした。黄緑でスタン落ちの獣を多目に混ぜて、ドローソースとフィニッシャーを真面目に入れたんですが・・。

財王デッキは、先日から新章に突入しております。成果が出せたら、また晒しますよ。試作型は既にTwitterに載せましたが。





次の記事だー。
mstyleclub.hatenablog.com

>さるさん
コメント:「滝修行がランキングからさえも忘れさられ、
ポイントも8ポイントから新規追加時の2ポイントになった
これって運営に報告したほうがいいのかな〜」

→そんなの、よく気づかれましたね!!!レイヴンテングのファンですか?滝修行を使っておられた数少ないお方の一人ですか?私は過去にアポピス使ってた時期、アポピス出した後に捨て札を加速させて2周目に突入させるのに滝修行入れようか考えてた時はありましたが、未遂に終わってました。
そして、本当に2ポイントになってて、ランキングの中にいませんでした。運営に報告・・もうすぐ次のランキング更新ですし、次のランキングにいなかったら流石に報告してもいいかもですね。滝修行どころか、滝に存在を洗い流されたってところですな。



>ジャクソンさん
コメント:「メイランの相棒がティアマトからケットシーになりましたね
最近、勝つ時も負ける時もほぼほぼケットシーフィニッシュなので何とも言えない
小次郎使いたくてデッキ組んだけどケットシーでええやんになっちゃうっていう

ドヤ顔でケットシーケアしたらリッパー走ってきてオワオワなんていう悲しみ」

→私は、次のパラメータ調整で必ずや威気衝天か猫のどちらかに下方修正が入る!入らないとおかしい!と思っているので、それまでは周りにパワー負けしないために威気衝天ケット・シーは入れる事に決めました。(とか言いながら、楽しめそうなデッキ思いついたら外すかもですが)

ケット・シーケアは大雑把に考えて、全員寝ておくor行動権あるユニットを下げておくの2種類ありますが、それをやると赤系スピムに好き放題殴られるか、ブリュンヒルデに寝とられるかという選択肢があります。この対の選択肢まで含めて猫は凶悪なんですよねー。



>にっさ(;-;)いくさん
コメント:「どうもです。
ガンビットというとどうしてもろくでもないワンショットでしか使われないというイメージしかなく、今期DOB10点ということで戦々恐々としているところです。

ブリギッドは序盤の除去要員として評価していたのですが、CPの少ない序盤だと軽減鰤+軽減プラドラみたいな手札消費の多い動きになって
そこから息切れするパターンが多い印象です。
「赤なら容易にころせる」「イシスや昼メロの女王^h^h^h^h^h^hブリュンヒルデに盗まれると被害甚大」
など環境的にも見放されている印象です。
そろそろ鰤ジズから「卒業」すべき頃なのかも知れません。」

→なるほど確かに。ブリギッドの能力は間違いなく強い部類ですが、序盤に処理しきるなら手札消費量はかなり多いですね。他の環境デッキは、序盤に無茶して軽減青パズズ+軽減レイシーとかでもしない限り、あんまり膨大に手札消費するデッキが思い付かないです。その差が大きいって事なのでしょうね。
今のブリギッドが最も活きるのは、黄色へのタッチ採用かもしれませんね。



>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
「滝修行…確かにランキングに無い」
「恐るべし洞察力…是非我が陣営に取り込みたいところだ…」

どうも裸エプロンです
でランキング
気になったところは闇
一部では青紫まだいけると見てるようですが爺は青紫からはリストラ
代わりに魔導の書をいれてます
ラダマンテイマーの得点力は変わらないのですが卑弥呼と代えてもいいかなとチューニング中
回転を取るか盤面を取るかナヤマシイところです

その他は武身が意外に下がらない
多分A帯で流行ってるとみますがオロチも武身もほぼ見なくなりましたなぁ
やはりみんなオーブが欲しいんですな」

→光を呑む闇は、確かにあまり見なくなりました。でも他のパーツも十分強いので、青紫の評価はあまり激しく落ちてないように感じます。
卑弥呼を入れるなら、青レイシーもセットにしておくぐらいでないと、他の環境デッキに追い付けないかもしれませんね。

武身は確かにA帯とかで重宝されててランキングが下がらないのでしょうね。私の対面ではごく稀に遭遇する程度です。なので、先日晒してた緑海洋は武身に勝てないのですが、その武身に当たる回数が少ないので、オーブを稼げました。



>神流さん
コメント:「問題 武身と珍獣、青紫が交互にやって来る場合、何を握れば良いでしょう?
本当に教えて、エロい人!神流です。
 さて、ランキング お手軽除去ブリュンヒルデがセット売りを背景に神セブンイレブン入り、この娘とイシスの消滅のコスト比は打っても打たれてもオカシイから😠。
 ジョーカーでは、ディスられた「飛龍の券」ですが使っている身としては侍とか神獣、緑単のような場持ちの良いタイプと相性が良いだけど・・・打って殺せなきゃ負けなのが駄目なのか。
 さぁ、イベント前にネタ(エラッタ)が来るかな?では。」

→私の師匠も、「ブリュンヒルデのコストは、せめて3じゃないかなー」と仰せでした。確かに能力に比べてのコストが軽いってのは分かります。でも、今のインフレしている環境では、今くらいでないと=コスト2のままでないと、特に序盤で押されている時の切り返しがキツイ気もします。
イシスは紫ゲージ1消費くらいはつけるべきと思いますねー。(`ε´ )



>AKKIMANさん
コメント:「毎回のランキングチェックお疲れ様でした。

本文中に『鰤にポイントが付くのはインフレの象徴』みたいな文がありますが、個人的にはミコトもこのゲームのインフレの象徴なんじゃないかと思ってます。

振り返って見ると、ver1の頃はトリガー割り能力持ちのユニットは皆軽くても3からでした。

ver2になってようやく2コスのトリガー割りユニットがでてきましたが、皆『事前動作が必要』だったり『こっちのトリガーも割ってしまう』だったりと、何かしらのデメリットがつきものでした。

そしてついに2コスでかつなんのデメリットも無いどころか『焼き』とゆう(強烈な)+a付きのトリガー割りユニットが登場した訳です。

自分は最初にシズクの能力を見た時に『2コスでやって良い仕事じゃねえ』と思いましたよ。

そして皆の手に行き渡ったとたんにこの順位…当然ですな」

→ミコトは本当に強い。ストレートに強い。コスト・能力だけでなく、種族も優れています。BP上げていいから、次の調整があればコスト3になっても納得しますよ私は。
ミコトがコスト3になれば、せっかく調整受けたのに全然見ないメリュジーヌあたりも、世間に触ってもらえるかもしれませぬ。

あー、あとシズクですけど、特殊召喚限定だからという事で、あそこまで破格な被破壊時効果を持っているのだろうと思います。でもブラフマーを筆頭に、シズクを特殊召喚できる手段も少なくないので、そろそろシズクもイサミみたいに破壊されたら消滅すれば良いんですよ多分。



では、本日はここまでです。明日以降のブログの予定ですが、
明日10/1(月):休載
10/2:何か書いてみせる
10/3:仕事の都合で休載
10/4(木):ランキング更新チェック

となります。それでは皆様、また生きてお会いできる事を願います。