望月スタイルクラブ

COJについて色々書いてみます

明日はもうランキング更新。更新後の環境で気になる事と言えば・・

こんばんは、ふぇりあにピクシーの豪華給食を10個買い与えて、90回頭をなでなでしてきた望月です。どうやら今週は新弾稼働ではないのが間違いないようですね。ならば、このブログも平常運転といきましょうか。
で、気付いたら明日がランキング更新ですね。前回・前々回くらいまで、色々他の事に気をとられて記事にしてたせいで、ランキング更新をしっかり見ていなかった気がします。なので、今回はランキング更新後の気になるポイント・カードのピックアップをしていきたいなと思っています。って言ってたら、そのタイミングで新弾の情報がアップされたりして、「Oh!新弾!ヒーハー!」みたいなノリで、そっちに意識が傾いてしまったりするかもしれませんがね。

そういえば話はちょっとずれるんですが、ランキング更新とともに毎回変わる期間ミッションですけど、もう少し内容ひねって面白おかしく楽しくしてほしいなーとは思います。ほぼ無限ミッションの延長上だったりする内容が続いてて、特別なデッキを組まなくても普通に対戦してたら1日か2日で気付いたら終わってます。なんなら私の場合は、CPU戦での無限ミッション消化によるMP稼ぎ専用デッキ=OC強欲珍獣なら、ユニット数十回破壊以外は無限ミッション1周前に余裕で終われます。
少し前で言えば不滅20回とか、かなり昔で言えば四聖獣を~回出せとか・・極端な事を言えば、頭をひねらないと2週間以内に達成できなさそうな程にクソ難しい内容とか一度でいいからお願いしたい。そういうところで普段まず使わないカードを投入する事から、COJが広がりを見せるのですよ。


さて、ランキング更新そのものに話題を戻しまして・・今期、全国対戦で当たった回数が明らかに多く、リプレイでもかなり拝見したデッキとして、文珍と青メフィスト+アンラマンユが挙げられます。文珍は何度か既に取り上げておりますので、青メフィストについて考察します。
このデッキは、セツカ、アンラマンユ、青メフィスト、悪魔トリガー、神トリガーを固定とし、残りの枠には8pの青ユニットを大量投入している物と思われます。ジョーカーは邪魔な奴を殺すためのデリートレイドと、皆で相手を殴り殺しきるためのディバインシールドがほぼ固定。パニッシユメントブレイクが選ばれるタイプも有。後攻初手or先攻ラウンド2で青メフィストかまして、アンラマンユを1~3体出して相手を破壊。青メフィスト以外では考えられない序盤からの圧倒的盤面アドでとにかく殴り殺しきるスタイルというわけです。
このデッキは、アンラマンユを即座に殺せるカードがなかったら、盤面に誰かが立つ事は許されぬままに、4体にボロクソに殴られるのを2回繰り返されて死ぬデッキです。加護持ちが立っていれば少し時間は稼げるでしょうが、大体の人はギルガメや村正もいれており、運ゲーの領域です。
勝つにしても負けるにしても、試合が終わるのはかなり早いでしょう。そしてアンラマンユを序盤から出して、トリガーなどで何とか捨て札3枚を確保して即破壊起動できれば、勝てる見込みは相当に高いです。それをSデッキで実現できるというのが人気の理由でしょう。

で、ランキング更新後なんですが・・勝てるデッキである事が認知されたため、使われ続ける見込みがあります。また、今期8pだったから入れてた輩が4pまで上がるようなら、必須パーツ以外の枠が別の8p青ユニットに入れ替わるのでしょう。
なんか、デッキの性質は異なりますが、全盛期のリリスデッキや、女神の息吹が指定2枚回収だった頃のブリジズプラウドと同じ理屈のデッキ構築と解釈できます。実際に盤面に出て仕事をするメンツは決まっていて、それ以外の奴らは大体軽減にするのが主目的っていう系統のデッキですね。この青メフィストマンユデッキが一つの強デッキとして確率するようなら、信長の調整が入った時のように、対策となりうるカードやデッキ構築をリストアップする記事を設けないといけないかもです。

明日にランキング更新を控えて、望月が考えているのはこんな感じの内容です。実際に明日以降どうなるか・・皆様もご一緒に全国対戦で感じ取ろうじゃありませんか。
今回は以上です。閲覧頂き、ありがとうございました。