望月スタイルクラブ

COJについて色々書いてみます

闇取引の募集と、蒼の姫を少し使用した感想

望月です、こんばんは。皆様、2.2exを楽しんでおられますか?私は今日は、仕事の後という事もあり回数はあまりこなせませんでしたが、新カードを少し触れて楽しめました。

で、まずなんですが・・関西にお住まいでない方々には一切関係ない話になってしまって申し訳ないのですけど、敢えて書かせてください。

デスクラーケン1枚、求む!!

要は闇取引して頂ける方の募集でございます。n万円かけて新カード購入した結果のSR取得状況がこちらです。
f:id:mstyleclub:20171027000724p:plain
ちょっとばかし偏りまして、デスクラーケン1枚だけ揃わなかったのです。orz

私の出せる新SRカードは、見ての通りアイリーン、フェンリル、プルソンです。アイリーンとフェンリルについてはご所望ならばフォイルで出します。もし利害が一致する方がいらっしゃいましたら、是非闇取引をお願いいたします。

イベントで11戦プレイ

まずは気になっていたこのカード:蒼の姫で遊びました。
f:id:mstyleclub:20171027003440j:plain
ムフー、カードイラストの白ニーハイストッキングの脚が堪らなくいい・・。
パンドラとの共演で魔導士デッキを適当に組んでイベント戦に臨みました。はい、パンドラと蒼の姫を一緒に使いたかったのです。そして能力も、結構私好みで良い仕事をしました。

・まず、戦闘破壊による手札戻しですが、思ったとおり破壊された魔導士ユニット自身の被破壊時効果が発動してから、破壊された魔導士が手札にカムバックしました。
例えば2ターン生き延びて搾りカスの1000BPになっているパンドラをアタックさせて、相手がブロックしてくれてパンドラ敗北or珍獣とかと相討ちになったら、CP+1した上で手札に戻り、またツヤツヤの5000BPからやり直せます。
それさえも嫌がってプレイヤーアタックで受けてくれるようなら、1ライフゲット+次の相手ターンで箱開けちゃってくれます。

・効果破壊時のデスカウンター1ですが、やはり焼きをメインとするデッキは考え込む時間が長くなっておられましたね。
ブリみたいなダメージ与える順番選べる奴なら、先に蒼の姫を殺してデスカウンター付くのはブリ1体のみになります。
しかし、マモン等で全体ダメージで数体一気に殺してきた場合=魔導士が3体死んだら、相手ユニット3体にデスカウンターつけれます。相手ターン終了時にドクロ一杯出てきて、相手ユニットの大半が死んでくれます。

・後攻初手は軽減エド+蒼の姫が結構よかったですね。

・総じて言うと、避雷針になってくれます。焼きもしくは効果破壊でこちらの魔導士が複数体並ぶ盤面を崩そうと相手が考えている時、後にユニットを残すためには、まず最初に蒼の姫「1体だけ」を殺さないといけないのです。この事実が、相手の本来展開したいユニットの順番を妨げる事になり、長時間考え込んじゃってウケケって場面が結構ありました。

・ただし、コスト比BPは低い事+死ぬのが前提である事から、一気に攻め込める手段も用意しておかないと試合の勝利には結び付きません。青メインで組むなら、虹キャンやオシリスあたりは必須でしょう。

・今日は、死んだら蒼の姫を出せる青レオと、新カードである「氷獄の麗人」も組み合わせてみました。青レオと麗人の両方を構えている時、うざいくらいに死んでも死んでもユニットが出てきて、盤面が更地になる事はそうそう起きませんでした。
氷獄の麗人はCP0としては非常にポテンシャルの感じられるインターセプトです。今日適当に組んだデッキでは、特殊召喚対象はパンドラ/ヤヨイ/トトだけが該当していたんですが、相手がCP使い果たしてこちらの盤面焼き尽くして「さあ殴るか」って所でブロッカーがひょっこり出るだけでも、相当計算狂います。 これ、特殊召喚対象をシズクとかに絞るデッキとか組めたら、相当凶悪にうざいデッキが誕生する可能性有です。氷獄の麗人は突き詰めていきたいカードです。



蒼の姫関連は以上です。あとは、対戦してて発見・感じた事を列挙します。

・プルソンは複数色デッキで、紫以外のユニットカードをトリガーゾーンに刺しておけば、ゲージ増加量を多く狙えそう。

・真夜中の蜃気楼を装填した赤レイアと信長がクソゲーを始めそう。真夜中の蜃気楼と言うよりは、真夜中のニードルヘル。

・アイリーンがホルスを複製していくのが怖すぎる

フェンリルの使用率が、思ってた以上に高く感じた。条件揃ってたらCP3で大魔導士リーナ出すのと同義と解釈するなら、確かに強いか。
あと、インターセプト発動すると基本BP-1000食らうのは、実際やられるとかなりキツいらしい。

・やっぱり路線変更のヤバそうな使い方、遭遇しました。フェンリル→ティアマト・・特にフェンリルをコスト3で出したとしたら、かなり大きなコストの踏み倒しになりますね。
あと、悶絶したのはライトニングドラゴンでこちらのコスト3以上全員寝かされて、竜はヌトに変わるという使い方。大体ヌトデッキはティアマト入れてる事がほとんどだから、コスト4以上で盤面保っておく事という状況は起こりうるものです。そこをがら空きにされて一杯戦士出てきて殺されるというわけです。
これを食らった試合に限り、ヤヨイOCのハンデスでブッシュファイターとか落としてたんで、ギリギリ相手の戦士が足りなかったようで一命をとりとめたんですが・・このライドラ→ヌトは、新たな殺しのレパートリーになりそうです。


初日の所感は以上です。明日も引き続き色々試すつもりです。今回は以上にて失礼いたします。