望月スタイルクラブ

COJについて色々書いてみます

闇に生きるくノ一

どうも、望月です。夕方以降は満Jだったラウンドワン千日前で、今日もイベント戦で気になっていた新カードを組み込んだデッキをいくつか試してきました。

・・ここで、皆様にお知らせと言うかお詫びみたいなのがあります。私、今体調を崩しておりまして、喉が非常に痛くて声があんまり出ないんです。仕事にも支障有です。
大体、季節の変わり目3回中2回はなってしまうんですが・・龍角散のど飴の力で暫く大丈夫だと思ってたんですけど、とうとうアウトの領域になり、いつもお世話になってる耳鼻咽喉科で薬もらってきました。
多分、今回のは最近のブログ執筆で張り切りすぎて睡眠時間が全然足りなかったのも要因だと自覚しております。よって、回復のためには薬飲むだけでなく、睡眠時間の確保が必須であります。
また、明日+明後日の土日はフル勤務の日程になっており、ゲームできません。

以上の事情により、今日から数日間は睡眠時間確保のため、ブログのボリュームを少なめにします。イメージで言うと、フリーザ様の変身前と1回目変身後の戦闘力数値の差くらい違うと思います。



それでは、今回のピックアップはこのユニット:ナイトシーカーです。
f:id:mstyleclub:20171027190113j:plain
コスト2の紫忍者 BP3000~5000

紫5ゲージあれば、対戦相手のターン開始時、ゾンビのように特殊召喚で湧いてくる。

このユニットがプレイヤーアタック成功時、選略発動
・手札1枚消滅させてトリガー2枚回収(=伝説の奇術師)
・トリガー1枚ドロー

フレーバーテキストによると「闇に生きるくノ一」「闇が深まる程、力は進化する」「闇が晴れない限り彼女の幻影に惑わされ踊らされ続けるしかない」という設定。
つまり消滅させるか、こっちが紫ゲージ消費するまで何度も湧いてくるのは、闇の力か忍術による幻というわけか。

特殊召喚条件達成は、そこまで難しいものではありません。BP的にも大体ミーナと同じ感覚で使う事となり、肉の壁=ブロッカーにしてライフを守るかor生き残った後のターンで進化の土台にするか・・ですね。結構いい仕事はできたと思っています。

ただ、このユニット特有の問題点が複数あります。それらを挙げていきます。
・トリガーカードを、何を何枚デッキにいれておくのか?
紫ゲージ3ではなく5が必要ならば、混色デッキ構成は厳しいかと。=紫単色デッキでは、インターセプトさえ枠がたりねえーーぐらいなのに、トリガーは何を入れるか?
→宵闇の魔導書か金の神殿2、3枚が無難かなと。特番では「密偵!密偵!」と言っておられました。確かに使えれば成果は高いですけど、紫単においては、その場面が訪れるまでのデッキ回しの妨げになるとしか想像できません。

・大勢特殊召喚させるためにこのユニットを3積みするとして、誰を外すか?
デッキを組む時点で、かなり悩みましたね。紫は各役割でタレント揃いなので、誰も外したかねえ・・でも仮にそうしてしまうとトリガーどころかインターセプトも満足に入らない。

ちなみに私が組んでみたデッキはこちらです。(Cランク/48p)
f:id:mstyleclub:20171027190230p:plain
なすカウ、イシス、オベロンを泣く泣く2枚へ。ルシファーに至っては1枚です。
トリガーは宵闇の魔導書と、ナイトシーカーを手札から捨ててデッキを掘る目的で地下書庫にしてみました。
インターセプトには、新カードからウロボロスの刻印を試乗運転。主にカオスかました後のゲージ回復で貢献しました。捨札2枚回収も時には必要になる時もあるかと想いますが、これをやると処理の順番の関係で、ルキフグス立っててもターン終了時に紫5ゲージではなくなってしまい、ナイトシーカーが特殊召喚されなくなるのは注意が必要です。

上記デッキで、イベント戦は5割ちょっと越えたくらいの勝率でした。この私のデッキを、ナイトシーカーを活かしきるデッキの叩き台にして頂けたりしたら幸いであります。「叩き台にさえならねえ、こんなデッキ!お前、もうちょっと紫デッキ勉強しろや!」とか言われるようなら、返す言葉もございません。

このユニットはもう少し、何か掘り下げて研究できる余地はあるかなと感じており、いつか再度注目するかもです。

今回の記事は以上となります。閲覧頂き、ありがとうございました。