望月スタイルクラブ

COJについて色々書いてみます

紫昆虫への好奇心に負けた望月

望月です、こんばんは。ホームズとか気になってて使いたいカードはかなりあるんですが、今日はなぜか紫昆虫二匹が気になって仕方なくなって、もうこいつら入れて昆虫デッキ試してみるしかない!って感じになっちゃったので、昆虫で遊んじゃいました。全国でやるのはあまりにも怖いので、もちろんイベント戦で。

新顔はこいつら二匹です。
f:id:mstyleclub:20171031002946p:plain
f:id:mstyleclub:20171031003002p:plain

ダンゴマシンはギガンテスという巨人の色違いですが、虫なもので大きさは劣ります。
f:id:mstyleclub:20171031003039j:plain
ちっさ!お前ちっさ!小さいなお前ホントに!(しつこい)

まず、イベントだからと適当に組んだのが、このスピム+ベルゼ同伴タイプ:Bランク/82pです。
f:id:mstyleclub:20171031020026p:plain
インターセプトはフィーリングで選びました。
昔COJをやり始めて2、3ヶ月の頃に昆虫デッキが楽しくてかなりの回数遊んでた事があります。その頃から、昆虫組むならベルゼで5000×2食らわせた後にスピムでグリーンアント破壊して2枚ドローして更に5000ダメージ飛ばすのが好きでした。今回も、そんな昔の記憶に従って同じような構成にしたら、現代では無理っぽかったです。
あと、レディバグガールの防御禁止も好きなので優先して入れたら、パピヨンガール入れる枠無くなってました。そしてレディバグガールもほぼ仕事しませんでした。
もうそのままパピヨン無しで割り切って、皆でBP上げて殴りにいくかーって感じで挑んだのですが・・ブリをすぐ退場させる手段=パピヨンからの2000ダメージ×2が無かったら、緑連撃当たった時にマジのガチで何もできず死にました。

よって、パピヨンガール+純粋な破壊効果のタッチ採用として、ベルゼ解雇→フェンリル入れてみたのが、このBランク/88pのデッキです。
f:id:mstyleclub:20171031020051p:plain
文明崩壊がそんなに出番無かったので除名、残りのインターセプトはフィーリン(ry。
パピヨンガール入れるなら弾になるコスト1昆虫は多くいるので、なんとか緑グラスホッパーを申し訳程度に2枚投入。
ちなみにジョーカーはどちらのデッキもタワーエグゼクト+ソウルエクスキュージョンで。昆虫って昔からどうにもならん相手盤面ってのはそこそこあって、そういう場合はライズアンドシャインで切り替えすのが基本的なジョーカーチョイスでした。ですが、別のリセット手段としてタワーエグゼクト登場・CP2で済むとなれば、固着を懸念したとしてもエグゼクトの方を使うしかないでしょ。
CPがそこそこ残るので、タワーエグゼクトで更地→ギザルゴン→昆虫2体でOCして1点は確定でしたね。
ソウルエクスキュージョンは、相手の頭数減らしてから秩序や加護などを潰すためのチョイスです。

ダンゴマシンについて

このユニットについては、あまり深く突っ込んで説明する余地は無いっすね。
①自身も含め昆虫出る度にギガンテスと同じポーズで紫1ゲージ増加
②ダンゴマシンが死んだ時に、昆虫1枚ドロー=グリーンアントもどき

とにかく初手で出します。後攻なら軽減クイーンアントも十分有ですが。

クワガイストについて

・盤面の展開力は面白かったですね。最も早ければ、
先攻初手:ダンゴ。相手後攻初手で殺されなかったとする。
ラウンド2:軽減やオーバーライド使って捨札に2枚昆虫もって行くようにして、軽減コスト1昆虫=ここで紫ゲージ2溜まる。
→クワガイスト特殊召喚発動して、一気に5体並ぶ。ターン終了時に全員の基本BP+1000。
ラウンド3:生き残ってる昆虫皆で一斉に殴る。気持ちいい。

みたいな展開ができます。昆虫が最も望む速攻ですね。

・テキスト読んで頂くと気づけると思いますが、特殊召喚する昆虫にコスト制限はありません。クイーンアントもしれっと出てきます。他にコストの高い昆虫と言うとシザーヘッドがいますが、あいつは特殊召喚ではおいしくないですね。
なので、元から生き残っていてアタックできるクイーンアントがいる→クワガイスト特殊召喚したら、更にクイーンアント出てきた→元からいたクイーンアントのアタックで、特殊召喚されたクイーンアントにスピム付与→特殊召喚されたクイーンアントが、別の特殊召喚された昆虫にスピム付与とか、地獄絵図みたいな事も稀に起きます。
特殊召喚したクイーンアントを活かす事を考えたら、ジョーカーの一つはやはりインサイトストライフの方がよかったか。某上位の昆虫デッキ使いのお方もそうですしね。

序盤からクワガイスト2体+ギザルゴンのOC基本BPアップの重ねがけ等を発動できるくらいまでいかないと、敢えて採用する意味は薄いかな、というのが率直な感想。まあそれでも、今までと違う展開の仕方ができる事は、いと面白き。
ただ、昆虫デッキの宿命として、黄単=インドラ・ライドラ、紫=イシスが本当に厳しい。この点は一切変わらない。ここは一度でも昆虫デッキを使ったことがあるor試合を見たことがある方々ならお察し頂けるかと思います。これがあるから、昆虫デッキはそんなに姿を見ないんですよねーやっぱり。
他にも、BP爆上げしたアーミーアントがフェンリルにバリボリと食べられて、BP15000位のフェンリルが出てくるのも厄介でした。

それでも、イベントでは様々な思いで組まれるファンシーなデッキとあたり、昆虫の強さを問題なく発揮させてもらえるマッチングが結構あったせいで、勝率は5割超えです。



うーん、なんとか紫インターセプトを組み込んで面白そうな昆虫の展開できんかな・・紫ゲージ増やす唯一の昆虫であるダンゴは生存率が高い訳でもない・クワガイストは2ゲージ消費するとなると、他にゲージ増やせる紫ユニットの投入が必須ぽいですよね。そうなると、昆虫ベースじゃなくてもよくなってきそうな気がしてしまう・・。
つまりアレですね。恐らくダンゴが8pついた時に紫単デッキのデッキポイント稼ぎとして採用されるという存在意義になるかもしれません。フィールドに出て1ゲージ+死んだらダンゴを1枚引く、というのは紫デッキの展開として悪くありません。そうなるとクワガイストさんの事は、もう忘れるしかないのか。
ネガティブな意見・感想の方が多くなってしまいますが、ダンゴ+クワガイストは、紫侍の紫鷹丸に比べて総合的に見て弱いと言ってもいいかも。


昆虫デッキと呼べる程の割合で昆虫が入っていて、もう少し紫成分も採用するデッキが作れたら試したいとは思っています。が、やるかどうかは今のところ未定。また別の新カードに好奇心が移って、昆虫は暫く放置になるかもです。

もう朝が明けてからの更新になってしまいました。今回は以上となります。閲覧頂き、ありがとうございました。