望月スタイルクラブ

COJについて色々書いてみます

ジョーカーへ目を向けてみる②

どうも、望月です。昨日の記事は序盤で力尽きてほとんど内容書けてないのに、内容の濃いコメントを頂きまして、誠に感謝いたしております。
本日は、昨日に引き続き望月が考えるジョーカー調整要否です。昨日は仁、綾花、星君だけ考察いたしました。
mstyleclub.hatenablog.com



・リトルウォンド 調整不要
これは調整不要と言うより触れない奴。今より弱くすれば完全に産業廃棄物略して産廃になるだろうし、5CPから発動できるとか増加量がup!とかになったら危険な匂いしか発生しなくなる。CP増加系が強化されたらろくな事にならないのは歴史が証明してくれております。
レヴィアタンのレベルアップ能力が調整を受けてからは、一部のワンショット系デッキ以外からは見捨てられたも同然のこのジョーカー。おそらくは、オシリスレヴィアタンイザナミのような、物さえ揃っていれば誰でも簡単に達成できるコンボが再臨しない限り、今後も調整のしようがなく現状を維持し続ける事になるのか・・。


・ワンダフルハンド 検討の余地有
完全にクロエお姉様にお株を奪われています。CP7から始まるターンでの使用を想定して言いますと、カード一杯引いた後に残るCPが5と4では大きな差があります。(CP増加系カードを絡めれば、当然フォローはできますが)
加えて、私個人の意見で恐縮ですが、数枚単位のカードを引くにあたり、CP1を犠牲にしてでももう1枚欲しいチクショウ!って思う場面ってあまり想像ができないと言いますか・・言い換えるならば、フォースリベレーションに対して「はあ?カード4枚?捨て札からも?いらねえ!ワンハンで結構だ!BBAは引っ込んでろ!」とか言い放てる人がいるのか?まぁ、カードを引く云々の話の前に、クロエお姉様にそんな口きくような不届き者は、翌日から行方不明になるでしょうが。

自分の試合・他の方々の試合のどちらを見てでも、フォースリベレーションではなくワンハンだったから功を奏したのだ、と解釈し100人中100人に理解してもらえるよう説明ができるような場面も、(少なくとも私は)見た事はありません。
また、デッキポイント要員としてフォースではなくワンハンをチョイスするという概念はありますが、相手もドローするという点を許容するならばティンクル×リンクの方が高いポイントついてる事多いです。


フォースリベレーションとの差別化を決定的にするために施す調整案としましては、たしか遥か昔は「手札が7枚になるまでカードを引く」という性能だったと記憶しています。(違っていたら申し訳ありません)今こそ、CPそのままに7枚まで引くジョーカーにすべきかと思います。


・トリックフィンガー 調整不要
これはドロー系ジョーカーの中でも良調整だと思います。このままでいいです。


・ターミネートコマンド 調整余地は大いにある
多分ですが、今の環境においてこのジョーカーを使いたいのは、大半がブッシュファイターさんだと思っています。そして、そのブッシュさんは先日、太ってしまわれました。
もし、今後ブッシュ(=ヌト)が減るようならば、このジョーカーもお咎め無しになる可能性高いです。まだまだブッシュ・それ以外にも貫通付与する事で暴れそうな人達が目につくようなら、そこで初めてCP1などの修正が入るかもと想像します。
ブッシュに限らず、このジョーカーを愛用していた私自身が言います。CP1などのマイナス調整が入っても納得いくジョーカーであると。


・マッシヴサージ 調整不要
度々「何故このジョーカーはCP0なのじゃ」という意見を耳にする事はあります。お気持ちはわからんでもないです。ただ、大ジョーカーゲージ費やして、殴りあいなら負けねーし焼ききれもしないぜ!なBPのユニットが並んでも、並びすぎたがゆえにBPなど関係なく一斉に除去される手段が結構存在してしまうのです。そういうリスクと隣り合わせの能力ゆえ、せめてCPは払わずとも強化させてあげようね、という理屈と解釈しています。
まあ、このジョーカーを最も理不尽に感じる経験をするとすれば、ブロック不可育成カーバンくんにジワジワと何もできないままライフむしりとられた時とかでしょうか。(私もやられてムキー!となった事はあります。)ただ、これはそのデッキ専用の戦術の仕上げとしてマッシヴを使うというだけの事であって、言うなれば限定的・特殊な事象とでも言うべき物です。トリコンデッキに残り2ライフまで削られてヘレスカ食らったのと理屈としては同じです。

長々と書いてしまいましたが、要は「BP爆上げしても、BP関係なく殺される手段多いゲームだから、CP0で全然ok」「カーバンくんは事が成る前に殺す事を考えましょう」という事です。


・エイミングクラッシュ 調整激烈必須!
このジョーカーねえ・・一つ上の順位ではセイクリッドとシャープリィがたまに33位と34位を入れ替わったりしているのに・・常に不動の最下位35位を保ち続けているって、まぁ逆に凄い事ではあるけど、喜ばしい事ではないですよね。
性能自体は、貫通持ちと合わせて使う事で効果を発揮する物であり、そんなにボロクソ言うようなヒドイ物ではない・・と思う。ただ、10p付く程度のご褒美では、他の優秀なジョーカーを蹴ってまで選ぶ程の物ではないというのが、世間一般の思惑でしょう。
栄えある最下位にはデッキポイント25pくらい付与するか、1試合ごとにTポイントが10pもらえるとか、このジョーカー使って10勝したらコンビニのツナマヨおにぎり引換券が後日送られるとか、何か今よりも付加価値をつけないと、最下位脱出は無理じゃないかな~。

・・すいません、真面目にジョーカーその物の調整案を挙げます。まず、今の性能そのままならCP+1でも全然許されると思う。ですが、そんな調整は多分されないので、CPはまず0で!他のジョーカーと並べて選択を迷うくらいになるには、これはまず絶対最低限必要。
で、一回調整入る前の性能=相手2体に強制防御でいいでしょもう。 そうでないなら、ジョーカーゲージの消費量として新しく「極小」を設けるか。 ・・今の私の力量で思い付くのは、こんなところですね。


・冥札再臨 調整要だけど・・
至上のコレクターの発動条件が至上過ぎた時は、完全にエクリプスセイバーの下位互換という位置付けになってしまってました。が、今なら敢えてこのジョーカーを選ぶ意味が確率できそうな。
ただ、それでもなお選ばれエクリプスでCP0で選んで回収する方がええやん、という思考の方が優勢ぽくも感じる。 !! そうか、1度でもエクリプス体験しちゃうと、冥札再臨のCP「2」がどうしても重いと感じてしまうようになっちゃうんだな。

今以上の下方修正というのは、考えられない。調整されるならアッパー調整一択でしょうが、能力の性質上CPしか弄る箇所無いなあ。となると、CP1か。CP1になったら、今度は相当な強さだな。んー、だが思いきってそこまでやらないと、環境のインフレなるものにはついていけないかも・・うん、なってくれ。CP1に。


・明天凶殺 調整不要
能力は変えようがない。CPも4で折り合いがついていると言っていいでしょう。3以下だと色々いやらしい事が同時にできてしまいそうだし、CP5以上だと安心して打てる場面がいつ訪れるやら。


・月花熾滅 調整しても別にいいかな
レベコン以外で使う事は考えにくい。レベコンのレの字も無いデッキで活用してる人がいるのなら、是非戦術を教えてほしいくらい。
デスクラーケンもしくはオシリスレヴィアタンから繰り出す事で盤面一掃もしくはフィニッシュブローにするつもりでデッキ組むなら、今のままでも文句言わずに採用するでしょう。
まあ、0p帯常連ジョーカーズと張り合わせるっていうなら、CP1にするかレベル3殺した時にライフダメージみたいな調整してもいいんじゃないすか?


・デリートレイド 調整不要つーか無理
スターライト、インペイルメントと並ぶ小ゲージ単体除去ジョーカー。
手札戻しのスターライト<ダメージのインペイルメント<破壊のデリートレイド、効果的に考えて消費CPが同じであってはいけないのは暗黙の了解的な図式だと思うのです。
で、スターライトは昨日の記事でも書きましたが、CP0は危険。アグロ系によって世紀末時代に突入するかもしれないので、スターライトは絶対CP1。となると、その2段階上のデリートレイドはCP3にならざるを得ないのです。
これは仕方がない。時矢君には、他のジョーカーで頑張ってもらうってことで。


・ヘレティックスカー 調整不要
まあ、これはそっとしておきましょうよ。下方ならともかく、何か1KBでも強くなる要素加えたら問題になりかねない気配しかしないから、なんとなく。
私個人的には、ゲージ100%でもいいと思いますがね。


・インペリアルクルセイド 調整不要
能力は変えようがない。能力のスケール考慮したらCP7で妥当。
ただ、私個人の希望としては、ゲージを特大にしてもらえないだろうか。ゲージ見ただけではヘレスカとの二択になるのが良かったと思うのです。
まあでも、インクルってわかっててもどうしようもない時もあるから、極論どっちでも大差はないかな。


インサイトストライフ 調整不要
別に基本BP+2000とか無くても問題なかったけどなぁ。とにかくCP1で1点取る能力って事でしょ。まぁこのままで何も問題無いですよ本当に。


・シャープリィスライヴ 調整激烈必須!
ゾンビ海洋全盛期が終わった事が認識できた後のパラメータ調整で即刻変えても良かったんじゃないのかレベル。
一応アマテラスとかイザナギとか槍に刺されて逝かされる人とか、適性のある人材はいますよ?でも、それにジョーカーゲージ大と4CP払っていられる余裕なんて、現環境では無い事の方が多い。そういうのをやるなら、オーバーライド+スプレンドシックルの方が遥かに効率がよく、狙える回数も(シャープリィに比べて)多い。
今の効果のままなら、ゲージ消費量は中・CP3。もしくはゲージ消費量が大のままなら、CP2or3で全員オーバークロックでないと、とにかく割に合わない。


チェックメイトアクト 甲乙つけがたし
ゲージ小・CP1で1体に防御禁止とかでも面白いかも。今のままでも別に何とも思いませんが、ゲージ中まで払うのなら、加護も突破できるように全員に防御禁止つけてもいいんじゃないかなぁと思う。






あれ・・まだ11個もジョーカー残ってる・・。今日も、もう時間が限界だよぅ。
全35種のジョーカーに調整要否と一行ずつサラッと一言書くだけの気持ちだったのに、いざ言及するとなると言いたい事一杯あって止まらないー1日2日では到底終われないーという事態に陥ったようです。
というわけで皆様、すいません。残りのジョーカーは明日触れていきます。望月のジョーカー調整論三部作、明日 完結す。