望月スタイルクラブ

COJについて色々書いてみます

今さら感溢れるコメント返信① + 不具合とは

望月です、こんばんは。今日と明日は仕事の都合上、Jができなくてムズムズしてます。
2.3プレイした上での何かを書く事ができないこの日を利用して、溜まってる未返信コメントに少しずつ答えていきましょか。

その前に・・昨日知ってすぐに手直しされた不具合があったようですね。ブロンズバクはまだしも鷹使いは凶悪でしたね。多分、あのイラストの鷹の主もビックリしたでしょう。
主:「グヘァ!ふ・・ふへへ・・3ライフになるまで殴りやがったな!よし!相手の手札1枚奪ってこい!」
鷹:「ついでに手札全部破壊してきました( ̄ー+ ̄)」
主:「え?・・・・え!?」
鷹:「いや、その方がいいかと思って・・」
主:「あ、ああ・・せんきゅ・・(やりすぎだアホ~!)」

って感じですかね。
しかし反攻の鷹使いって以前からあったカードですし、別に2.3の新カードや種族・パラメータ調整の中に「これは鷹使いが唸るぜ!」って思える要素も特に無かったと思うのですが・・おそらく固定ファンがいて、いつもどおり使っていたら、2.3になった途端に鷹がファルコンどころかフェニックス級の性能になってて、でも能力のテキストは同じで「はい?・・・・は?」ってなったんでしょうな。
で、信長の1000ダメージの方は「ついで」では直せなかったという事か・・orz あのヒゲ親父、侍シナジーで割とうざくなってるから、相手側が不利益になる不具合は直してほしいにゃ~。




では、まずこの記事↓に対するコメントへの返信いくよ!

mstyleclub.hatenablog.com


>神流さん
コメント:「初めまして、ずっと読ませていただいている神流と言います。イベント話に少し混ざれそうなので書き込みさせていただいきます。自分は遅れて本戦の最後の方を観戦していました。会場はホルス祭りに、ソコでは降臨するとライフを奪う姿と健気に守護神とかしていたカパと店長が。ホルスがほぼ戦闘で負けない環境は一考の余地があると思います。水着エクスですが前回同様足りません、これも人気の現れと前向きに考えましょう。 最後にセクメトですが、タイマンで黄ジャンヌを倒せなかったのですが、BP6000ー3000(戦闘)+4000(PIG)の処理の後でLVupで間違っていないと思うのですが…。 長々と書き込みましてすみませんでした。お身体に気をつけて、続きを楽しみしています。あっb案で」

→初めてコメント頂いたタイミングに限って、返信が大変遅れて申し訳ございませんでした。
あの大会特典シリアルコード配布は、余ったら完全に紙屑になるからと思って大量に刷るのやめてるんでしょうねえ。そうだとして気持ちはわからなくもないけど、来場したユーザーへの感謝の表明アピールにもなるし、ユーザーからの信頼を得るためには全員に行き渡るくらい用意はするべきと私は思いました。
戦闘ダメージは、多分レベル3で戦闘した時以外はレベルアップでのBP回復でかき消される物と認識してますがねえ。たしかなルールブックの記載とかは知らないんですけど、私個人はそんなイメージでやってます。セクメトはレベル3ホルスと相討ちをするためのインターセプトです。



>たいちょーさん
コメント:「ポテチはコンソメ派、たいちょーです。遠征されてたんですね、お土産くだ(殴 最近黄色が多くて多くて大変で一昨日なんか7戦0勝で「もうすぐオーブ!→振り出しに戻る」になりました。デッキに人の業や勇者の号令、ブリ(鰤)プランター入れようかと真面目に考えている今日この頃。やっぱスポアや文明崩壊がいいんですかね、新弾対策になりますし。文明崩壊と言えばアトゥムのカットインの「我が定め!」の後文明崩壊したという解釈でよろしいんですかね。画像2枚並べると結構面白そう。」

→追放パンチ (o゚∀゚)=○)´3`)∴
嘘です、コメントは歓迎いたします。
今の選ばれ黄単となるとヘブンズドラゴンを意識する必要性があるゆえ、文明崩壊は必要でしょうね。愛用しておられる大三角で相手の行動権消費に悩むならば、マッチョな緑ユニットに虹キャンで無我の境地つけるのをおすすめします。



>あおいさん
コメント:「大会お疲れ様でした。 一応自分のTwitterにデッキ晒してありますがバナジョ氏との試合は黄単で挑みました。 一回戦のバナジョ氏の試合は自分見れなかったのですがおそらく一回戦と一緒のデッキかと思われます。
連撃の強みは場の制圧力と尽きない手札なので、クリスタックスによるドロー妨害とOCホルスを狙うよりもホルスを盤面に長く残して強力な6コスの召喚を阻止することを序盤からずっと目指しました。 5R目でライフ優位に立ったのでそこからはもうラウンドリミットを目指してずっと逆算しながらプレイしてました。 試合内容としてはこんな感じでしょうか。
勝戦では、準決勝のにゃしぇ氏の試合が赤だったので赤対策するかの選択肢が増えてしまってモロショーを選んでしまったのですが、にゃしぇ氏もデッキ変えてきて相手のジョーカー見た瞬間、あーこれ無理だ。と悟りましたw おっしゃっている通りモロショーはアクトレスいるだけで機能しないのでw
本戦決勝前の解説でも言ってた通り決勝戦でデッキ変えて負けると悔しいと言ってたけどまさに自分がそれでしたね。 勝てているなら強気でそのデッキを使い続けるのが良いですね。」

→あおいさん、コメントありがとうございます。せっかくのバナナジョーカー氏を打ち破ったという試合の解説までして頂いたのに、返信遅れて申し訳ございません。なるほど、とにかく緑VIP勢を出させない事を意識した・・と。確かに相手の停滞に繋がりますね。ホルスってのは重ねたくなるものですが、そのあたりを抑えられるメンタルをあおいさんが持っておられたという事ですね。
それにしても、私の記憶が確かならば、あおいさんは中部大会の時から今回の最強決定戦までの間で全国ランキング順位がメキメキと上がっておられましたね。それだけの力と意欲があるのは羨ましく尊敬にも値します。「当ブログは、あおい氏を全面的に心から応援するブログです」というキャッチフレーズつけてもいいんじゃないかと思います。



>裸エプロンさん
コメント:「読み応えあるレポートありがとうございます
あと優しくハグして追放パンチコンボ ハーピー裸エプロン大先生がおっさん同士のBLちゅるりん美味しそう~とキュン死して光の彼方へ…
冗談さておき対面で皆さんとJを語らう機会がいつかできたらいいですね
そして生命の矢 まさか生命の矢が優勝したたまおさんも積んでいたとは… バレー信長で喰らった時はなるほど有りかと思ってましたがこれで流行るかもしれませんね
新弾大会と話題は盛りだくさん 年末はなにかと忙しいので無理せず頑張らず楽しんでいきましょう」

→毎回コメント頂き、感謝です。「読み応えある」とか言って頂けると、書いた甲斐があるというものです。
生命の矢は悪くないんですけど、個人的にはCP1がネックでしてね。信長もそうですが、やはり仮想敵筆頭はホルスなもんで、早く対空ミサイルがCP0かつ相手に殴られる前に打ち落とせるようにしてほしいな。殴られてから、帰っていく相手のお尻の穴にミサイルぶちこんでも遅いんですよ。



>ジャクソンさん
コメント:「いつも楽しく拝見させていただいてます!
プレイヤーへの敬意溢れ、COJへの愛が深きゆえの深い考察、本当に読んでいて気持ちの良い文章なのでとても楽しみにしております
総括ホルスゲーでした
本当に仰るとおりでしたね
大会により最高の催促が進んだタイミングでのホルス入り固定パック販売
売り切ってから下方するんですかねぇ… 」

→「読んでいて気持ちの良い」とは、照れる賛辞ですね。ですが、ありがたく受け止め、今後の糧といたします。
下方した後のステータスが売り物としての魅力の足りない物になるから、その前に売り捌くのですよ。



続いてこの記事っだー!!(メイラン的なテンション)
mstyleclub.hatenablog.com


>星君倶楽部会長さん
コメント:「スターライト0CPやったぜ!ハーピーのイラスト新カード複数あって裸エプロンさんも嬉しいのでは思っていた反面、COJwikiがなくなっている悲しみ…

ヘスティア+ラピッドファイアですが4000ダメージ直後に発動できるかは疑問があります。
阿修羅百式バロール無限ループホーミングバレット等のダメージをn回繰り返す効果が例えばブロックナイトが三体並んでいる状態で三回以上1000ダメージを与える効果を使っても全滅できないことがある(繰り返すと書かれているが実際は一度にダメージn回を発生させている)点からユニットのcip効果は解決順として最優先なのではないかと推察し、ヘスティアの効果が全て終わってからラピッドファイア使用判定になる可能性がありそうです。
その場合だと相手の破壊時効果やバーンカウンターより先に2000ダメージまで発動できることになるわけなのでどちらが良いとは一概に言えないですが…
とはいえ、紹介動画でポクポくん、桃花、ニケの順で破壊する際フィールドからいなくなる順は逆だったりでよく分からない部分もあるので実際に試してみる他なさそうですね。」

自傷でのジョーカーゲージ増加が無くなったとは言え、アグロ系が使うスターライトCP0はヤバイよアバババ((( ;゚Д゚)))と、個人的には思っておりまする。
ヘスティア+ラピッド・ファイアは、先日の記事にて書きましたが、ちゃんと4000ダメージと3000ダメージの間に割り込めたので、お料理楽しくなりそうですよ。



さらに続けてこの記事!なんですが、予想以上にコメント多く、もう時間が無いので・・すいません、今日はこの記事↓の1、2個目のコメントまでの返信といたします。すっげぇ中途半端で申し訳ないです。

mstyleclub.hatenablog.com


>百均メガネさん
コメント:「COJアンテナを開いた時に真っ先にこのブログを開くほど読まさせて頂いております。 毎日更新お疲れ様です。 初めてのコメントでこのような事を言うのは非常に申し訳ないのですが、若干点数付けが大雑把過ぎるように感じます。 特定の種族である程度専用の構築をしなければならないようなカードと、ほとんど全てのデッキにタッチ採用が見込めるようなカードの点数に同じ5点が付いていると少し違和感があるといいますか。 まだ実装されておらず、書いてあることが強いことは分かるのですが、明確に基準を設けてそこに当てはめて採点するのがいいのかなと思いました。 突然苦言を呈するような形になってしまい、申し訳ありません。 最近寒くなりましたが、お体にお気をつけください。」

→初コメントとご指摘ありがとうございます。なるほど、仰せのお考えはわかる気がします。そのカードがどれだけのデッキで活躍できる性能を秘めているのか・対して、特定のデッキの中でしか輝けないカードは、その事自体がマイナス評価になるとしたら5点出すのってどうなのよ的なロジックと解釈いたしました。もし、間違っていたらすいません。
うーん、百均メガネさんのお気に召さない返答となってしまうのは百も承知でお答えしますと・・
まず一つは、直感的な評価なもので、後から全部見返すと前後関係とかおかしいのが幾つかは出てきてしまってましたスイマセンという事。
もう一つは大真面目にお答えしますが、私の考え方では、特定のデッキにしか入らないカードだとしても、その特定のデッキにおいての活躍が大いに見込めると思った物・また、「期待値を含めて採点する」とユニット編の記事の方で申し上げておりましたが、その期待値が高いワクワクするものは大体は遠慮なく5点っ!!といってしまうという事です。
私が後日試す予定の中では龍玉がいい例かなと。フィールドでOCして強い効果を発揮するドラゴンは多いので、スプレンドシックルも合わせて使ってみたいなーと純粋に思いました。
私は使いこなせないですが、文珍とかOC珍獣好きな人なら、ノンストップジャーニーなんかは8p付くのを皆さん涎垂れ流して待ってるんじゃないかと思います。
今の私で百均メガネさんのご指摘にお答えできるとしたら以上です。ご納得頂けるレベルではないかと思います、力が不足しておりまして申し訳ございません。ただ、それでも今後もお読み頂けますならば幸いです。



>おうそうさん
コメント:「毎回の長文のプレヴュー楽しませてもらってます
忍者好きなので隠密達の決起会考えてみましたがあんまり・・・ 種族追加されたキサラギあたりがおもしろいかなぁ」

→ありがとうございます。
逆言うとキサラギくらいしか・・って感じもしますね決起会は。
決起会は関係なくなりますが、忍者と言われて今思い浮かぶのは、忍者にもなったエリートシーフが生き残ってたら、黄色ミリアでブロック不可つけて、盗賊のアジト構えてエリートシーフが殴りにいくのが、すごい迷惑そう・・と思いました。



本当に半端で申し訳ないです。今日はここまでです。明日もできる限り頑張るので(←便利な言葉)どうか、よろしくお願いいたします。