望月スタイルクラブ

COJについて色々書いてみます

討伐すべきドラゴンは天竜だけではなくなった。

こんばんは、望月です。先日の台風の影響で仕事が連日死ぬほど忙しいし、まだまだ治まる気配も無い・・・明日もフル勤務でNo J Day、明後日は朝から・・・と、Jするにもブログ書くにも、なかなか厳しいスケジュールで生きております。
こんな厳しい状況だからこそ、ちょっとだけでもJするんだという思いで、今日仕事後の夜に千ラ行ったら満J!うーん、これはどうしよう。ちょうどブログで早急に取り上げた方がいいかなと思った題材があるし、それを師匠に話したら「良いと思いますよ!」と言ってもらえたから、偶然ちょっと空いた席でサブカの四聖獣デッキをMAXブーストで1回遊んで、師匠の武身デッキのクソゲーっぷりを観戦して撤収。ブログを書く事にする。

今日は実は、溜まってるコメント返信だけして終えておこうと思っていました。しかし昨日の全国対戦、昨日今日のTwitterから得た情報を鑑みると、これは早く書いておいた方がいいなという案件が生じました。
それはこの魔物です。↓



f:id:mstyleclub:20180908205812j:plain
SEGA)

ヤマタノオロチ(以下ではオロチと略します)


昨日の全国対戦で私もかなり遭遇しましたし、Twitterでも同様の報告が多く見られました。
なぜこの禍々しい大蛇が急増したか?別にオロチ本人は何一つ変わってませんし、今までは一部の好きな人だけが好んで採用する隠れアイドル的な存在でした。

悪いのは、どちらかと言うとこの人です。↓



f:id:mstyleclub:20180908205830j:plain
SEGA)



フェニックス・ニケ(以下ではニケと略します)



今までオロチに遭遇する機会が稀だった時期は、オロチを出したからにはそのターンで殺したい!というプランを実行するためには、「CP増加手段」と「生贄になるユニットカードの補充」の両方を達成する必要がありました。よって、コスト1のサーチ珍獣や、破壊される事でユニットを2枚補充できるグリーンアントを、オロチが出た後に手札に数枚持っておく必要があり、難易度はやや高かったのではないかと思います。
しかし、今回ニケが「破壊されたら手札に戻る」性能はそのままにコスト1
になってしまいました。この能力を活用する事で、別にサーチ珍獣だとかがいなくても、ニケ1枚だけあれば、オロチの行動権を回復させる生贄をCPがある限り無限に提供できるようになったのです。
で、そのコストが1です。このオロチ&ニケの連携は理論上以前からできたわけですが、以前のニケのコストが3ゆえ、何度も出せる物ではなかったので採用される事はありませんでした。ですが、1って!ブロックナイトあたりと同じコストです。また、相手を殺しきれるかの計算も楽です。毎回プレイヤーアタックが確定する場面と仮定すれば、オロチ出してCP増加した後の自分のCPが相手のライフ以上であれば終わりです。

今まであまり使われなかったカードを使う真新しさ・1ターンキルの(使ってる側のみ得られる)爽快感・必須パーツがそこまでびっしり多くなく、自由枠も結構ありSランクデッキを狙いやすい・・これらの要素が今期におけるオロチニケデッキの爆発的増加につながったと言えます。

また、先行して一つだけコメントを挙げさせて頂きますと・・

mstyleclub.hatenablog.com

↑この記事に対するあおいさんからの二つ目のコメント:
「いつも楽しく読ませていただいてます。 ランキング更新は予想通りでしたね。ブシンの展開はつまらないとまではいかないとも1ターン目で卓球が出てきたりヤバすぎる状況が多すぎた感はありました。 今期はギャウルスが8Pは美味しいです。ギャウルス3オロチ入れるだけでC行っちゃいますし、てかオロチニケ強すぎて対面にもかなり出てきますね。トリガーゾーンもケアされちゃうので対策しようがないですかね。加護ミューズ作るくらいでしょうか? 」

→貴重な情報ありがとうございます。確かに皆、先行初手ギャウルスのクルッとダンスから始まると思ったら、2コストサーチャーで8pだったのか。そりゃあ使うわって感じですね。
対策・・私がリストアップしてみましょう。


・・・というわけで、今回のテーマは
オロチに1ターンで殺されないようにする事のできるユニットカードをリストアップしていこう!Let'sオロチ討伐!

ですよ。
「ユニットカード」に絞った理由は、トリガーやインターセプトにも迎撃手段は一杯あるのですが、やはりオロチデッキを使う側からして最もケアしないといけないのが、割るか発動されるまで正体が見えない相手のトリガーゾーンであるという意識が非常に高く見受けられる→インターセプトに頼ろうとしても、オロチが出る頃には破壊されている事も珍しくないだろうからです。ちなみにトリガー割り要員としては、自分のトリガーゾーンも巻き添え食うペンテシレイアよりは、アタランテ→ロビンを採用している人が多かったですね。
よって、自分のトリガーゾーンはゼロでも、このユニットが立っていればオロチに殺される事まではいかない!というユニットカードを挙げていきます。そういうユニットにセイクリッドシールドなどで加護をつければより万全となるでしょうし、加護がなくてジャンヌあたりに駆除されても、ジャンヌで駆除したそのターン中にオロチ→CP確保→ニケ無限捕食ショーまでいくのは、よっぽどCP増加手段が溜め込んでない限りは難しいだろうと思いますので。


で、対策となるユニットを挙げる際に意識しておかないといけない事として、オロチ側が殺しきるために選択するジョーカーですね。

①威気衝天の籠で不屈貫通BP60000にして殴り殺す
②ミラージュ・アウローラで、誰にもブロックされないで殴り殺す

今のところ、この二つの小ゲージジョーカーのどちらかですね。
威気衝天の利点は、CP0である事。ミラージュの利点は、CP1消費するがブロックされて破壊したら面倒な事になるユニットをスルーできる事+デッキポイント4pある事。昨日私が遭遇した人は、アウローラの方が多かったですが、他の方々はどうでしょうかね。

で、vs威気衝天型の場合は、ブロックして不滅で防ぐor破壊で邪魔する能力を発動するという選択肢が生まれます。ですが、そういったユニットはvsアウローラ型では無力です。
なので、以下では威気衝天型でのみ活きるユニットと、アウローラ型でも活きるユニットに分けて書きます。

vs威気衝天型対策ユニット

・アラクノフォビア
いきなりのネタ枠。我こそは相手のCPが尽きるまで10%の確率を引き続ける豪運の持ち主と自負できるお方は、8pも付きますし採用してみては如何か。



・黄金蝶の少女+神獣だれか
神獣デッキの通常運用で達成できるのが利点か。
だが、黄金蝶はニケ捕食3回=3000ダメージで死んで神獣の不滅が解けてしまうので、ずっと守りきれるわけではない。どちらかというと、相手のCPを3消費させる手段と解釈できる。自分のライフがほとんど減らされてなければ耐え切れるかと。



・蒼炎の魔術師ヒトミ
ユニットをヒトミ以外にも数体生贄として残しておく必要有。



・天剣の沖田
静御前で不屈秩序付けて立たせたい



チュパカブラ
・空色のコルフェ
結構皆オロチをレベル2で出してくる事多いし、レベル1で出て来ても、誰か他の自軍ユニットに死んでもらったらいいし。



・彼岸の玲花
緑にとっての迷惑ユニット日本代表。今の環境で青不死デッキで戦うなら、迷わず採用すると良い。



・メタルウインナー
オロチデッキでの採用率が極めて高く感じられるアタランテの矢が怖いが、アタランテを処理できていればコスト1でオロチを防ぎきれるのは最高のコストパフォーマンス。



・アンデッドビルダー
ブロックの時点で沈黙を与えるので、貫通ダメージを食らわないのもgood。



・人柱のシズク
説明不要。


・獣忍白狼
説明不要。



メデューサ
共食い的な。



・アマゾネス
紫ゲージ2だけあればいい、頼れる姉御。



・邪龍アポピス
まず一人目のアポピスはジャンヌに処理されるでしょう。
その次のターンに、デッキ→捨て札送りの能力を発動しないとしても、二人目のアポピスを出しておくという選択肢を考えても良いかと。当然、vsオロチデッキ戦限定の選択肢として。



・YAMABIKO
精霊デッキにナチュラルに採用できそう。



卑弥呼
玲花と一緒に不死デッキで。


上記の中でも、彼岸の玲花・シズク・YAMABIKO・卑弥呼は、アウローラ型にも対処できます。
相手がオロチの生贄としてニケだけを出し続ける前提ですが、ニケは食われる度に相手全体に1000ダメージを飛ばします。なのでレベル1である前提で考えて、オロチのアタックをブロック出来なくても、玲花・シズク・YAMABIKOはニケ4回発動=4000ダメージが来た時に破壊されて、それぞれ沈黙・消滅・攻撃禁止を与えます。卑弥呼は5000ダメージでオロチを道連れにします。
あとは、アポピスとミーナが一緒に立ってる状態なら、ニケ3回発動でミーナ死んで呪いが発動してオロチを木偶の坊にできます。




vsアウローラ型対策ユニット

要はブロックしなくてもいい人達。一部は威気衝天でもおかまい無し。



パピヨンガール2体+BP低い昆虫1、2体
ニケ5回目発動で5000ダメージ食らってパピヨン2体+他の昆虫も死んだ時に発生するダメージで、1ターンキル成立前にオロチのBPを尽きさせる物。私が昨日、偶然成立できて生き残れた試合がありました。
パピヨン1体だけでは無理ですが、2体入れば昆虫1体死ぬ時にオロチに4000ダメージを飛ばします。パピヨン2体+パピヨンよりも先にor同時に死ぬBPの昆虫がもう1体いれば、パピヨン全滅時に計12000ダメージを与えているので、こちらのライフがほぼ満タンでないといけないですが、オロチのプレイヤーアタック成功時の基本BP3000マイナスと合わせて、殺しきられる前にオロチが力尽きます。
威気衝天の場合はBP60000になるので、さすがに道連れは無理です。



・火弦の精サラマンドラ
オロチが出た時に8000ダメージ、プレイヤーアタック受ける度に2000ダメージ飛ばすので、5回耐えれるなら、オロチを丸焼きにできます。ただ、大体セットで入ってるジャンヌが一人で出てきた時に友情コンボになるのが痛いか。
威気衝天は無理。



・道化師リカ
リカ一人でも、5000ダメージ×2飛ばして、7回までは=オロチ出た時にノーダメージなら耐えれるか。リカ二人なら余裕。
威気衝天は無理。



・ 光神・アマテラス
レベル1加護状態なら鉄壁か。ただ、相手が威気衝天の時には、アマテラス一人だけ立ってると、いつもの火遊び大好き猫が来る可能性も高いので、注意が必要。



・海鳴の精ウンディーネ
序盤にガン攻め出来て、相手の残りライフ2以下にできたら。



・アルラウネ
ニケ一回につきCP3減るので、1ターンキルはまず無理になるでしょう。



・ミューズ
鉄板。妖怪イッキョクツキアエ。
緑をミューズ合わせて2体以上立たせて、デッキの中の舞姫をミューズだけにしておけば、一人目をジャンヌとかで殺されても、次のターンのミューズが補給される。



・天空神機ゼウス
オロチに鎖つけれる。7CP支払って自分の盤面も犠牲にしてるので、加護とかでゼウスを守りたい。



・哀音ヘイムダル
ニケの1000ダメージ食らう度に、オロチへ基本BP3000マイナスを飛ばすので、威気衝天でなければ5発くらいでオロチが死ぬ。



・暴魔アエーシュマ
ヘイムダルと同じような理屈。ニケの1000ダメージ食らう度に2000ダメージ飛ばすので、威気衝天でなければ6発くらいでオロチは死ぬ。
粉々に砕いてやる!粉々に砕いてやる!粉々に砕いてやる!粉々に砕いてやる!粉々に(ry



・呪法のファラオ
相手のメインのCP増加手段であるアガスティアの葉・救いの神風の発動自体を妨害する。オロチを出しつつ、そのターン中に殺しきれる程のCP確保は不可能となるでしょう。



エメラルドドラゴン
このユニットがフィールドにいる時、相手はコスト1のユニット=ニケを出す事が出来ない。
他にも天竜に消されない、珍獣にも効く、赤単がタコとラーを出せない等の利点もあり、そこらへんも評価できるなら、迷わず採用してもいいかな。



・闇夜のクリスティ
相手依存ではあります。オロチがレベル2で出てきた場合に限り、アガスティアの葉などを発動させたら、容赦なく破壊します。てめえみてぇな蛇の化け物にプレゼントもクリスマスもあるわけねえだろうが!



・ブラックブラン
プレイヤーアタック一発と引き換えにオロチを沈黙させます。何気に8pついてますし、舞姫か青系デッキにしのばせてもいいかな?



・道化師メイ
ブラックブランと同様、プレイヤーアタック一発と引き換えにオロチを沈黙させます。ただし絶望的にBPが低い。何かのついでで殺されるBPなので、次のターンがオロチ来るかなと読んだ時に出すのが良いでしょう。




ざっとこんな感じです。あまり時間が無い中でリストアップしたので、抜けがあるかもしれませんし、エアプ全快で誤った認識を書いてる物がもしかしたらあるかもしれません。もし、そういうのがありましたら、是非ブログのコメントでもTwitterでもご指摘をお願いいたします。
今回は駆け足で書きました。以上で終わりです。
明日は休載です。明後日、またよろしくお願いいたします。( ゚∀゚)ノシ