望月スタイルクラブ

COJについて色々書いてみます

インセプコンデッキに注目してみる (+軽い近況報告を添えて)

こんばんは、超絶お久しぶりの望月です。
今回はまず最初に、全く需要のない話ですが、私の近況報告から書かせて頂きます。

12/1(土):前日の夜に少しだけ喉がガラガライガイガするなぁと思いつつ寝て起きたら、なんか声が全く出なくなってました。
今までも、季節の変わり目前後で喉の調子が激烈悪くなって耳鼻咽喉科行った事は何度もありました。が・・今までの場合は、風邪や熱を伴って鼻も調子悪くて体調もだるくなってたのに対して、今回は体はピンピンしてて喉だけがおかしくなってました。本当に喉だけ。体の方はU.S.Aのダンスの練習してもいいくらいに元気でした。
そして私の仕事は喋るのがメインなので、体はピンピンしてても喋れないなら何もできないんですよ。ごく稀にデータ入力とか喋らなくていい事務仕事がくる時もありますが、今は無いって事で、上司からGo home命令が下りました。

で、いつも喉おかしくなったら行ってる耳鼻咽喉科の先生が幸いにも土曜は午前だけやってたので診てもらったら、「声帯だけが異常に腫れてる」との事。もうここ当分の間・・多分1週間くらいは、喋れるとしても極力声を出さないようにって言われて、沢山薬もらってGo home。

マジで声が出ないし、喉の途中が扉で塞がれたような感じになってて咳も痰も出なくて、苦しみながら一日を終える。



12/2(日):さらに声がでなくなる。咳したら、喉に激痛が走る。体はU.S.Aの練習してもいいくらいピンピンしてる。
当然仕事は休ませてもらう。次の日の仕事も休む旨を伝えるべく会社に電話したが、マジで声が出ない。言葉の断片から察してもらった。スパシーバ。

この日が一番辛くて、最低限の飯食って薬飲んで、オフトゥンの中でのたうち回ってたら一日終わってた。



12/3(月):何とか声はちょっと出るようになったけど、咳をメッチャするようになった。体の方はU.S.Aの(ry

マスクとか食料とか買いに外出、ついでに千ラにも赴いてCPU戦でMP稼ぎ+サブカのMAXブースト。レイディアントドラゴン出ない・・orz。



12/4(火):仕事は元々公休の日。
もう一度、耳鼻咽喉科へ。まだまだ声帯腫れてるのは治ってないらしくて、また飲み薬一杯もらう。また、まだ声は出さず声帯を休ませるようにとも言われたので、翌日の仕事も休むよう職場へ連絡。
あとは少しだけJのCPU戦でMP稼ぎ+サブカのMAXブースト。レイディアントドラゴン出ないねチクショウ。



12/5(水):声は多少出るようになった実感があるけど、多分喋り続けたら辛そう。でも流石にこれ以上仕事休むと、自分の来月のお財布がまずい事にもなるし、翌日は一応仕事行きますって職場に連絡。早めに寝る。



12/6(木):仕事へGo。
やっぱ喋り続けていくうちに、喉痛くなって咳も多くなってきた。やはり休んでおくべきだったか・・orz 直帰して休む事にする。



12/7(金):今日。仕事は公休。喉はまだ完治してないのが分かる。体はピンピンしててU.S.Aの(ry

で、1日・2日は喉がおかしすぎて声も出せなくて凹んでたので、ブログの文章練る精神的余裕皆無でしたが・・個人的に書きたいJの話題があったので、3日以降は何かの合間にほんの少しずつですけど、今回のこの記事を書いておりました。


とゆーわけで、ここからやっとJの話題に移ります。Jと関係の無い話を最初に長々と書いてしまった事に対する苦情やご不満があれば、コメントで受けてたちます。



2個目のエンゲージリング、すなわち重婚罪


まずは先日Twitterでもチラッと呟いたんですが、マイユニット関連からです。

この望月、大分以前にマイユニットふぇりあへエンゲージリングをプレゼント、さらにその大分後にふぇりあをレベル999へ育て上げて、専用の称号を手に入れた経緯があります。

エンゲージリング+レベル999を達成した当時、「ここまで達成できれば、マイユニット関連はもういいな。」と思って、それ以降は意図して「MPを稼ぐために、全国対戦をせずにCPU戦だけを回す」というのはやめてました。
しかし、無限ミッションが一周しないまま停滞してMPがずっと手に入らないという状態だけは避けるように、全国対戦の合間に最低限は無限ミッションを回転させていました。

そうしたら、先月の中頃くらいの時点で、気づいたらMPが85万を越えていました。で、ちょうどその頃ですね、環境に対してのネガティブな感情が積もって全国対戦のモチベを失ってしまったのは。なのでそこからは、MPが大分溜まってきた事もあり、ゲーセンに行けた時にはCPU戦での無限ミッションを主に回すようになっていました。

で、今日の時点でのMPがこちら↓

f:id:mstyleclub:20181207144747j:plain


もうこれ、おそらく来月のエンゲージリングは買えます。買います。この件でまた後日、記事を書く事もできるでしょう。
今気にしているのは、現時点でまだエンゲージリングを送られた事のないマイユニットがいるかどうか。2,3ヵ月ほど前だったと思うんですけど、Twitterでエンゲージリング購入報告を複数一気に見ましたので、もし全マイユニットのエンゲージリング称号が出揃っているなら、あまり真新しい情報にはならないかーと思っております。
とりあえず今日は、100万MP達成直前報告として書かせて頂きました。100万MP達成した際に、もう一度改めてブログで報告しようと思っております。今月の仕事が異様に忙しいので、あまりゲーセンにいけず遅れる可能性は高いですが、多分今月中には達成できる見込みであります。


マイユニット関連のお話はここまで。もう一つ書きたかった話題は、とあるデッキについてでございます。↓




インセプコンデッキに注目してみる

インセプコン・・・恥ずかしながら、インターセプトコントロールなのかインターセプトコンボなのかは分かりませんが、要は主にアトロポスとガープでレベル2や3のインターセプト使って、デッキ回しつつ相手を殺して行こうねというデッキの略称です。一時期は環境での最強クラスのデッキとして君臨していた事もありましたので、インセプコンという単語を聞けばデッキが思い浮かぶ方々も少なくないと思います。

今回このデッキに注目するに至った経緯は、高みにおられるランカー様のお一人:「?!」氏が、今の環境をこのデッキで勝ち続けて素晴らしい成績を残された事をTwitterにて公開しておられたからであります。そうでなくても、リプレイにも結構載ってたとも思いますが。
正直、既にインセプコンデッキを見る機会が増えている(ように見える)などの影響も感じ取れているため、もう少し早く取り上げるべきだったなとは思ってます。体調なりその他諸々の事情なりのために遅れてしまいましたが、もうこの際気にせず書かせて頂きます。


お話を進める前に、まずはインセプコンデッキの歴史を辿ってみましょう。

・今年の6/7に2.3ex2が稼動=ガープ様が登場する前までは、絶望の竜が7CPだったり抑制剤がいつでも誰にでも発動できてたりして、アトロポス・おねえ・レリエルが奮闘していました。この頃は紫単も純粋に強くて、インセプコンが環境のトップ一強という認識には至っていなかったと思いますが、それでもかなり使用頻度は高かった記憶があります。


・6/7に2.3ex2稼動し、絶望竜が8CP化+抑制剤がレベル上がって興奮してる奴にしか打てなくなって、インセプコンにとっての痛手だった・・・・のですが、0CPかつレベル3で発動したら1ドローついてくる彩光の羽ばたきを操るガープ様があまりにも強すぎました。
あれねえ・・稼動前特番でガープのテキストが紹介された瞬間、「これ絶対、運営は彩光の羽ばたき忘れてるやろ」と確信した・・・と思ったら、その後の実践映像でガープ様が羽ばたき持ってきて、トリガーゾーンのインターセプト3枚をレベル3にして、相手4体を軽く破壊してるシーンを見せ付けられて、少しの間

f:id:mstyleclub:20181207165337j:plain

って思いましたよ。羽ばたきはこのままで、ガープのこの能力をリリースすんのかよ・・と。

で、思った通りの大暴れでしたよね。もうガープが羽ばたき持ってこればレベル3インターセプトなんて容易く作れるから、レベルを1上げるおねえも段々外されていって・・・。3000ダメージ飛ばすアトロポス+コスト3まで消滅させるレリエルも組み合わさって、こんなん、加護と耐性複数持ちと紫ファラオ以外の誰が立っていられるんだよといった感じでした。紫ファラオでさえも、自分のターンにレベル3紫呪印発動されたら、立場わきまえて死ぬしかありませんでしたしね。


・こいつぁヤベエ・・と思ってたら、やっぱり約1ヵ月後の7/11、インセプコンに関わるカードが複数一気に弱体化しました。
アトロポスのダメージが3000から2000へ。
レリエルで消滅できるユニットはコスト2まで。レベル1インターセプトでは基本BP上がらないように。
彩光の羽ばたきがコスト0から1へ。レベル3での1枚ドローも無し。

この調整食らった後、ちょうどオーバーチュアも使えるようになったので、羽ばたきではなくオーバーチュアで何とかならんかと思って、インセプコンでまだまだ頑張れるか色々試した時期がありました。ですが、アトロポスの2000ダメージが弱い!羽ばたきの1ドローが無いのが、ここまで響くなんて!デッキがうまく回らない!何とか相手の盤面をガープで処理するにしても、手札つっぱり過ぎて後が続かない!ドロー効果の無いインターセプトを入れてる余裕がない!とか、とにかく苦悶する試合が続いて「インセプコンデッキでは、もう無理だぜ・・」と諦めました。対面でインセプコンで頑張る人とも何度か当たった経験もありますが、その当時の対面のインセプコンもデッキ・盤面の展開がぎこちなくて、あまり苦労せず勝てた記憶しかありませんでした。



・・・という歴史を踏まえて。特に最後の点=7/11の調整でインセプコン関連の弱体化が施されてから、今現状インセプコンで主に使用するカードの性能は全く変わっていないのに、それで今この環境においてインセプコンデッキでかなり勝ち続けられた「?!」氏には、目を奪われずにはいられませんでした。他にもランカー様で数名インセプコンをお使いのお方はいらっしゃいますし、その方々もかなり勝っておられるんだと思いますが、「?!」氏がTwitterにて「(インセプコンデッキで)10連勝を数回達成した」「20連勝した」と画像と共にツイートされているのを見ると、マジで!マジでか!と思いました。


※以下では、インセプコン全盛期に私が使っていた経験+弱体化した直後に少し使ってみて諦めた時の私の経験を基に、インセプコンデッキについての個人的考察が続きます。私の拙い経験則から来る内容なので、高みの方々がもしお読みになられたら「浅い!」「何言ってんだオメエはよ」「全然ちげえよ!」とお思いになる部分も多くあるでしょうが、生暖かい目で見て頂けると幸いにございます。


インセプコンの強い部分

まずインセプコンデッキにおいて、誇りにできる程に強い要素というのはあります。筆頭はこのお方↓

魔界総統ガープ

f:id:mstyleclub:20181204151542j:plain
SEGA)


やっぱり、このお方の性能が尋常じゃないんですよね。コストがかかろうが0だろうが、属性が何だろうが、レベル3インターセプト発動したら相手が一人死ぬんですよ。しかもフィールドに出たら捨て札から1枚拾ってきてレベル3にして即発動可能という優れっぷり。「レベル3にする」「トリガーゾーンにセットする」のどちらか一つでもなかったら、そこまで恐ろしい脅威ではなかったかも知れませんが。
とにかくこのダンディおじ様によって、インセプコンにおける縦の除去の強さが「もうこれ以上は無いだろ」ってくらいに、一気にドカンと強くなったと思います。コストがどれだけ高くてもBPがどれだけマッチョでも、加護か破壊耐性が無かったら立場をわきまえるしかありません。ガープが生き残って、毎ターン何らかのレベル3インターセプトを発動できる展開ができれば、インセプコンは凶悪なデッキとして勝利を重ねる事ができるでしょう。

あと「?!」氏が公開しておられたインセプコンデッキにも採用されてましたが、テトラ・レリエルもインセプコンデッキだからこそ輝く人材ですよね。紫ゲージ溜まってれば相手が加護1体の時に始末してくれる事もあり、レベル2以上インターセプトが発動できる限りは遠慮なく何度でもトリガー破壊してくれるテトラは今日もキマってますし、さすがにコスト3以上を消滅させるのはやりすぎたレリエルも、コスト2以下消滅効果が「やめてくれレリエル。その術は俺に効く」と嫌がる相手は、絶望的に少ないわけではありません。

そして、デッキのインターセプト部分のエンジンとなるアトロポス。これはもう細かい説明は不要、インセプコンに必須。と言うか、もう彼女自身がインセプコンだと言っても差し支えないレベルです。

そして、これらの強みと言えるカードはインセプコンデッキにおいて最も輝き、インセプコンデッキは他のデッキでは真似や代用のできないオンリーワン路線になっており、独特の楽しみがあるとも言えます。この点もインセプコンの存在意義の一つと言っていいでしょう。



インセプコンの弱いと言うか心配な部分

・・・と、上記ではインセプコンの強い部分を軽く挙げさせて頂きました。
で、ここからはインセプコンデッキの弱い部分・・と言うよりは、使う上で懸念される・心配な部分と言った方が適切も知れないですが、挙げさせて頂きます。

と言っても、大きくまとめて言えば一つだけです。

デッキ回しが事故って死ぬ可能性が、他のデッキよりも高くないか

もう本当にこの一点に尽きます。事故なんて、極論どのデッキでも起こる可能性はありますが、今のインセプコンは特に懸念されると思っています。

①まず、インターセプトカードをかなり多めに入れないといけない。(「?!」氏は18枚+アンフェア・タックスが1枚入ってました。つまりユニットは21枚)
②しっかりエリンやアトロポスを初手でマリガンしたとしても、それでドローするカードが次のターンの展開につながらないバラバラな物になる事もありうる。

②について例をいくつか挙げるなら、「先攻初手エリンが妲己を引いてしまう。他にコスト3以下のユニットがいない。インターセプトがペンダントのみ」とか、「先攻or後攻初手アトロポスを出せたが、インターセプトが全部バラバラ。次のターンにユニット来ない」とか「紫3ゲージ溜まってないのに、インターセプトがナイトガーデンとオーバーチュアのみ」とか・・。極端ですけど、十分ありえる事です。で、今の環境でそんな状況になって1ターン、最悪なら2ターンとか何も展開できなかったら、その間にアトロポスが殺されつつ盤面アドもライフアドも取られてしまうでしょう。

とにかく私は、弱体化した直後のインセプコンを試してた時に、「ユニットorユニットを持ってくるカードを多めにしておけば、盤面は展開できるが、効果の高いインターセプトの発動がなかなかできない」「ドロー効果のあるインターセプト+相手の除去につながるインターセプトをそれなりの数採用すると、ユニットがかなり少なくなる。手札が高コストユニットとインターセプトだけになる事が結構あった」というジレンマに対する落としどころが見つけられなくて、他のデッキに行ってしまった経験がありますので、ユニット展開とインターセプト展開の両立が安定するかが不安で仕方ないと思っているのです。
で、「?!」氏のデッキでは、ユニットをドローするカードはニャザード×3とエリン×3だけでした。ちょうど期間ミッションで、コスト5以上のユニットを50回フィールドに出すというのがあったので、それを達成するまで「?!」氏が公開しておられたインセプコンデッキを完全に真似させて頂いて、CPU戦でではありますが、デッキが安定して回るかなと試しました。やっぱり数回に1回は、特にラウンド2~3あたりで何も出せないで、とりあえずインターセプトどれかをレベル上げてターン終了と言うのはありましたね。あとは、ランカー様の試合のリプレイでも何度かそういうシーンは見た記憶もあります。


以上の事から何を言いたいかというと、やっぱりユニットもしくはインターセプトの展開で事故る可能性は秘めている構築になる(と思う)のに、「?!」氏が10連勝数回だとか20連勝とかしておられるのが、純粋に凄すぎるなと思ったのです。この成績は「安定して勝ち続けている」と表現すべきレベルです。
練習すれば、事故ってしまう事態を最小限にできるようなデッキ回しは実現可能という事・・なんでしょうかね。で、このデッキがしっかりユニットもレベル2以上インターセプトも展開できて、ガープ・アトロポス・テトラ・レリエル妲己が適材適所で動けていれば、そこまで恐ろしく不利な相手デッキも多くないという事にもなるのでしょうか。

あと、「?!」氏のデッキを見て一番「What's!?」と思ったのは、アンフェア・タックスが入っていた事ですね。ドラゴンスレイヤー1枚については、ドローはできないけど環境を考慮すると入れておかないといけないカードはありますよねって理解はできるんですが、インセプコンでタックス入れる余裕があるのが凄い。私だったら絶対、デッキ回しの事故を少しでも防ぎたい一心で、せめて何かドロー効果のあるトリガーカードとか採用しちゃいますね。もしくは最低でも、切羽詰まった時にお願いオーバーライドできる2枚目ドラゴンスレイヤーとか。
そもそも、このデッキで敢えてタックスを入れる理由とは何ぞや?私のド低能な脳みそでは、テトラ+レベル2以上インターセプト発動によるトリガー破壊を恐れて、手札多めの状態でターン終了する相手に刺すとかしか考えつかんです。



他デッキとの相性について

最後に、デッキ回しが事故らずスムーズに展開する前提においての、インセプコンデッキvs環境でよく遭遇するであろうデッキ、そうでなくても当たりうるデッキとの相性面についても考察しておきましょう。ジョーカーは、多分ルインリード+ソウルエクスキューションがベストなチョイスだと思うので、この二つを選んでる前提で。
これは、「こんなに勝てるん?私もインセプコンデッキ使ってみよう!ガープ様かっこいいし!」という人にとっても、今後インセプコンデッキがもしかなり増えたりした時に戦う側になる人にとっても、きっと意味のある事となるでしょう。

まずは、今の環境でよく第一仮想敵とされる赤単と、主に緑が主体となる赤メタ系についてですが・・
vs赤単→多分ですが、アトロポスに魔導結界を毎ターン発動できれば、それだけでも強烈な盤面アド・ライフアドは取られず、他のデッキで戦うより気楽に立ち回れるんじゃないかと。それだけでも有利に分類できるのではないかと思います。

vs緑系(=赤メタ系)→完全に有利でしょう。私自身、緑デッキをかなり使ってましたが、対面がインセプコンデッキの時は、相手が序盤で超絶事故って勝手に諦めてサレンダーされた時以外で勝てた試しありません。赤を第一仮想敵としたデッキ構築には、破壊効果の嵐や妲己を防ぎきる力は無いのです。ソウルエクスキューションがあれば尚更ですし、とにかくガープ様に着地されてレベル3インターセプトを何か構えられるだけでも、頭禿げるくらいに辛いしキツイ。


うーん、あとはどうかな。やはりガープの能力が凄いので、何とか彼が着地できて仕事すれば大体のデッキとは戦える・・のかな?
ならば、「これは不利でしょ!」な相手=インセプコンをメタる事のできるデッキって、何になるんでしょうな。
現環境でインセプコンデッキでの対戦経験豊富なランカー様方の考えは違う所も大いにあるでしょうが、私が考える限りでインセプコン側が不利なデッキ・・

・青不死→ブラフマーから湧き出るコスト2以下どもに対しては、レリエルという対策があるとして、青パズズにかなりペース乱されませんかね。アトロポス+魔導結界でBPは勝てるようにしていても、沈黙つけられるだけでも結構な損害ですし、ガープの破壊効果もあまり回数多く発動できる機会を与えてもらえなさそう。


・武身→おそらく、相手の上振れが絶望的に起こらない状況が続くとかでないと、ほぼ無理じゃないかなと。秩序・破壊耐性・パーフェクトなんたらがかなり邪魔でしょう。また、処理順的に魔導結界発動前に卓球くらうでしょうし。中盤以降までもつれたら聖剣の存在も辛い。
つーか、武身自体を早く何か調整して下さいよという話。


ハンデス→多分これが最も辛くなるのではなかろうか。レベル2インターセプト・ユニットのどちらかを奪われるだけでも、手札・盤面とも展開が厳しくなる事は多そう。また、インセプコンではこまめに取捨選択するためにルインリードを選択する場合が圧倒的に多いですが、ハンデスにより手札2~3枚とかだとルインリードも機能しにくい。


・大三角→リプレイにて柊氏vs紫系デッキの試合を何度か拝見させて頂いた限りでは、これも相当キツそう。魔導結界張ってても3体沈黙飛んでくるわ、秩序やら加護やらつけられるわ消滅させられるわ、大体は冥護で破壊耐性つけられるわで、大三角の展開がそのままインセプコンにとって邪魔で迷惑な物が多いです。序盤に大航海などをテトラで上手く破壊して展開されるユニット数を可能な限り少なくして、早期に盤面を一掃するくらいまで出来ないと勝てなさそう。
大三角がそこまで使用人口が多くないであろう点が救いか。



おそらく、不利なのはこれくらいかな。天竜もきつそうではありますが、昔からそうですけど、天竜でてくる前に蘇活で捨て札のユニット逃がしておくとか、ドラゴンスレイヤー妲己をしっかり構えておくとか、意識して噛み合わせればインセプコン側にも勝機は十分ある組み合わせよ。
あとはデッキ単位ではないですが、インターセプト多めに刺している所にやってくるペンテシが怖いかな。




・・ふー、今の私がインセプコンについて述べられるのは、これくらいでしょうか。まぁ、インセプコンマイスターの方々から鼻で笑われるのは覚悟の上ですよ。
こうやって考えてみると、絶望的に不利なデッキとかは少ないっぽいですね。独特のコンセプトのデッキで楽しいというのもありますし、ユニットもしくはインターセプトの展開事故への恐怖さえ克服出来れば、私も使いたくなってきたですよ。

ちなみに、おねえなり何か緑ユニット+花いろ日記ガープの構築だと、「?!」氏の(ほぼ)紫単構成のインセプコンデッキよりも安定させるのは難しいかな・・おねえ+花いろ型もCPU戦でちょっとやってみましたが、直接ドローしない花いろを何枚入れるべきかが問題か。あとは、レベル3花いろでガープを呼び出せて盤面が優位に立っても、手札がじり貧というのが多かった。真面目にガープ様の軽い暇潰しが発動する事に頼らないといけないという事態。実戦でもあまり見ていないし、花いろ型はあまり研究進んでないのかな・・。




ふはー!気づいたら、かなり長文になってしまいました。でもそれだけ、「?!」氏のインセプコンの成績に衝撃を受けたって事ですよ。

それでは今回はここまでで、あとはささやかなコメント返信です。

コメント返信アルよ

今回はこの記事のみです。
mstyleclub.hatenablog.com

>裸エプロンさん
コメント:「前回のあらすじ
南東北某所
ボヘミアンラプソディ…」
「それは伝説のバンドQUEENの数奇な運命… 」
「いうなればフレディマーキュリーの奇妙な冒険」
キラークイーン…シアハートアタックなどジョジョ好きならば聞きなれた名」
「ロックというスタンドを操り人を魅了して止まない人間讃歌」
「是非劇場で見るべき」
どうもダイヤモンドは砕けない裸エプロンです

で報酬
ワイには使いこなせそうにないまた癖のあるインターセプト
望月さんのスタイルクラブな構築お待ちしてますぞ」

ボヘミアンラプソディーは感動したっていう評価をメッチャ見るので、気にはしてるんですよ。いずれ見に行けたらよいな。

生命船は純粋に面白そうなので、これが手に入ったらダブルキッドと一緒に全国対戦へ航海する可能性大。船沈んでますけどっていうツッコミも受け入れる覚悟はあるよ。



>神流さん
コメント:「 「ボヘミアンラプソディ」の頃は流し読みしていたかな。爺は「ミスタープレジデント」が欲しいかな、神流です。
 ここまでカーバンと出会う環境も珍しいかな、それだけBPでは生き残れない除去環境、耐性バンザイ。
 ジョーカーも世相を反映した感じですが、主人公らしきヒトのはアレですが。
 環境と言えば個人的ですが珍が減り、その分バラエティにとんだデッキが増えているような気が。
 最後のPRが来ましたが、無色ならヒット商品でした。
効果は青メタなのに青インセプと謎仕様、さらに謎なのは「せいめいせん」or「いのちのふね」助けてコナンくん!
 エラッタの時期ですが・・・来るかな~。
少しでも書けるのは良きことですが、御自愛ください。」

→生命船は、直球に「せいめいせん」と読んでいいと思ってましたが、確かに言われてみると、中国語っぽい?読み方で「いのちのふね」と読む選択肢もありうるかもですね。

私の予想ですが、エラッタはあるとしても12月末=2ヶ月おきという事なのかなと思います。大型調整が8月下旬、その次が10月下旬ときてるので、なんとなく。



今回は以上です。12/7日付が変わる前の投稿となります。
次はいつになるやらといった所ですが、マイユニット関連での進展・もしくは公式から何か情報があれば、時間を確保した上で書かせて頂く所存でございます。それでは皆様も、体調にお気をつけて。